2016年11月29日(火) 更新

会計事務所で働く時の残業時間について

会計事務所を選ぶ際には残業時間を気にしよう

これから会計事務所に就職する際には色々とポイントが有ります。その地域での知名度等も大事ですが、特に実際に働く上で残業時間は見逃せないポイントです。会計事務所は残業時間の差が激しく、事務所によっては残業時間もほとんどないところもありますが、その逆に年中残業だらけといった会計事務所もあります。

残業が多いということは仕事を早く覚えられるのでデメリットだけではない

残業時間が多いということはそれだけ仕事が来ているとも言えますから、色々な仕事がしたいといった人には残業時間が多い会計事務所はおすすめです。残業が多ければすぐに仕事を覚えることも出来て、同期生よりもより早く仕事を身につけられます。また、会計事務所に入った頃はお金に困りがちでもありますから、残業代は大変貴重なものになるでしょう。残業時間しかし必ずしも残業時間が多ければよいことばかりではありません

残業が多いことによる弊害は勉強時間を奪われる事

その一方で残業が多いことで思わぬ不利益も被ってしまいます。例えば勉強時間が奪われることがその一つです。会計事務所に入ったばかりといった人の場合、覚えることだらけで、しかもソレまでの勉強では足りないこともわかってきます。会計事務所に入れば勉強しなくてよい、のではなく会計事務所に入ったらますます勉強が必要、になってくるのです。

残業代が出ないというところもあるので注意

また、会計事務所に入ると色々な資格の取得を希望されることもあります。勉強しなくてはいけない、なのに残業だらけ、といった状態に陥ってしまうこともあるのです。他にも残業代が出ない事務所もあります。「入所したては残業代が出なくて当たり前、タダで研修させてやっている」といった雰囲気の会計事務所も中にはあり、何時間働いても残業代が出ずに無駄働きになってしまいます。

サイトで残業時間を提示している所がおすすめ

こういった残業のメリット、デメリットがありますから、会計事務所に入る前に残業の有無がわかったらより選びやすくなります。ネットのサイトでは会計事務所の残業代を掲載しているところもあり、参考にしておきましょう。こういったサイトは大変貴重で、内部の人からの口コミによって成り立っています。他にも予備校にも何処の会計事務所が残業が多いいかどうか、といったデータはあります。

もし悪いところにあたってしまっても色々事務所を変えるのは不利になってしまう

もしもしっかり調べても不本意に残業だらけの会計事務所を選んでしまったらそこで働くほかはありません。会計事務所をコロコロ変えるのは最も良くない選択で業界内にあなたの悪い評判が出まわってしまうこともあります。最初の会計事務所はあなたの故郷と成るところですから、残業があるなしに関わらず、一度選んだら一人前になるまで籍をおく覚悟が大事です。

会計事務所を選ぶ際にはサイトで残業時間を確認してなるべく転職は避けよう

会計事務所を選ぶ際に残業は重要な要素です。残業が多ければそれだけ仕事を早く覚えられますし、しかも残業代は貴重です。ですが、残業だらけだと勉強しなければいけない時期にその時間がないといった事態に追い込まれることもあります。残業あるなしに関わらず最初の会計事務所は大事にしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント