2019年12月16日(月) 更新

技術面接は手強い?研究職になるためのポイント【就活】

そもそも”技術面接”とは?

技術面接が必要とされる職種は、研究職、開発職と言った理系の職種です。製薬会社や工学系の会社などでは技術面接が行われ、それぞれ専門の知識を持った人材が採用されています。

技術面接は「自分の研究がいかに役立つか」プレゼンするもの

技術面接の内容は、大学時代に自分が行ってきた研究がいかに企業にとって役立つかをプレゼンすることが求められます。また、その研究で行ってきた実験の意義や、企業に入社して以降、それがどのように役立つかをアピールする必要があります。

かなり突っ込んだ質問をされるので注意!

理工系の大学では、学会での発表なども行っています。そうしたプレゼンに慣れている応募者であれば、面接担当の前で、研究を説明することにも慣れています。技術面接も落ち着いて受ければ有利に事が運ぶでしょう。

但し、面接官も理工系の知識に長けた人材ですから、かなり突っ込んだ質問が予想されます。研究職や開発職を手にいれるためには学生時代の研究にしっかり打ち込むことが大切です。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

技術面接ではどんな質問をされる?

技術面接では、理系の知識に長けた社員からかなり突っ込んだ質問がされるとのことでした。せっかくですから、質問に耐えられるように対策したい所ですよね。一体どんな質問がされるのでしょうか。

「今後の研究の発展のさせ方」を質問される

技術面接では、研究の今後の発展のさせ方などについても質問がなされます。例えば入社後、その研究をどのように発展させ、企業に有益な研究にするのかといった内容を訊ねられるのです。

また、その研究に必要な実験についても訊ねられます。まじめに研究に打ち込んできた人にとっては易しい質問ですが、実験を伴わない研究室で過ごしてきた学生にとっては、こうした技術面接を通過するのはかなり難しいといえます。

専門外の周辺知識も質問されるので注意

技術面接で訊ねられるのが専門知識だけだとは限りません。中には専門外だけれど技術的に近しい畑の知識について訊ねてくる面接官もいます。ですから求職者は、そうした質問を見越して、普段から自分の研究の周辺知識まで理解しておくことが必要です。

また、専門外の面接官から質問を受けた際、専門外にもその研究の意義と意味が分かるように簡潔に説明できる能力を培っておく必要があります。

入社後、大学と同じ研究ができるとは限らない!?

大学での研究・開発を企業でどのように発展させるかを訊ねることは、技術面接では当然のことになっています。しかし、入社しても大学での研究や開発を続けさせてくれるとは限りません。企業には企業の研究課題があり、その課題に対して研究してくれる人材を求めているからです。

ですから技術面接では自分の研究に固執するのではなく、研究で学んだ課題解決ノウハウを生かすことをアピールした方が、就職の可能性がさらに高まります。

技術面接で「大学の研究を続けたい」と答えるのはNG

技術面接で「弊社に来て何がしたいか」と問われて、「大学の研究の続きを」と述べた場合、不合格になる場合が少なくありません。大学での研究の続きがしたいのなら、大学に残って研究を続ければいいと言う訳です。

求職者が続けてきた研究が、企業にとって本当に有益であれば或は続けさせてくれるかもしれませんが、ほとんどの場合、企業は別の課題を求職者に与えたいと思っています。ですから、技術面接を受ける際はそのことを常に念頭に置いておきましょう。

技術面接は「自分の研究内容や専門周辺の知識」を完璧にして突破しよう

技術面接では研究内容をプレゼンする必要があります。そのため、自分の研究内容や周辺知識を把握していないと面接者の質問に答えることはできません。また、学生時代に研究に打ち込んでいない場合は、技術面接を突破するのは難しいと考えられます。

技術職になるにはそれなりの対策が必要になってきます。技術面接を突破して、開発職や研究職になるためには、面接前の準備をしっかりすることが必須です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 24年卒
  • 19年卒
  • 18年卒
  • 23年卒
  • 20年卒
  • 21年卒
  • 22年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

41157 view

おすすめの就活イベント