2017年04月24日(月) 更新

日本通運のエントリーシート(ES)の通過率を上げる書き方と回答例

日本通運対策:エントリーシート(ES)の書き方のポイント

今回、日本通運のエントリーシートの書き方のポイントと例を紹介しますが、企業のエントリーシートを書く上で重要なのは、設問の意図を読み取ること、そして、わかりやすい内容を心掛ける事です。また、足切り目的だからと、適当な書き方や空欄を設けるのも避けた方が良いでしょう。特定の企業に向けた書き方も大切ですが、最も重要な点は、これらを徹底することです。

陰で支えている物流業界を理解して多様性のある人材をアピールする

日本通運は大手物流会社です。その活躍は国内のみならず、海外にも名をとどろかせています。物流を取り扱ってもいますが、最近では引越し業界としても認知を広めており、物流業界の取り組む事業の広さを感じさせられます。また、採用のコンセプトとして多様性のある人材を求めているとあります。物流の世界に変革をもたらしたいと考えているのです。日本通運のエントリーシート(ES)の特徴は、まさにここにあります。物流業界というとイメージがわきにくい業界をしっかりと理解すること、そして求める人物像を照らし合わせることの2点に注力してアピールしてみましょう。

日本通運対策:エントリーシート(ES)の質問例まとめ

日本通運のエントリーシートの質問例を紹介します。
・学生時代のエピソードや思い出
・日本通運の志望動機
・ゼミや研究について
・クラブやサークル・アルバイトについて
・入社してやりたい仕事とその理由
・自分の強み
・強みを今後どう活かしたいか、日通で発揮できるか
・海外勤務の希望有無

日本通運対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例①

【質問例】
日本通運の志望動機

【回答例1】
就職活動するにあたり、自分と向き合って考えたときに、出来る限り社会全体に対して影響力のある仕事がしたいと考えました。今までも誰かの笑顔が見たいと思い、学園祭の運営に携わったり、グループでも先導を切ってリーダーを志願したりしてきたので、自分としては、大きな仕事に関わる一員になりたいと思ったのです。そう考えたとき、「物を誰かに届ける」という日本を陰で支える物流業界に興味を持ちました。その中でもリーディングカンパニーとして成長してきた貴社で、ぜひ活躍したいと思いました。海外への物流網の広がりが他社と比べて圧倒的に大きく、今後ますます拡大していく海外での物流ニーズにこたえていくことができると感じ、貴社を志望いたしました。

【回答例2】
父の仕事の都合で小学5年から5年間タイにいた私は、日本にいる母親から届く物にいつも胸を踊らせていました。その経験から、物を届けるということは、思いを届けるということだと考えます。様々な土地で生活していた私だからこそ、思いを届ける大切さを知っています。また、その土地で生活していく中で相手の立場に立ち、適応していくことを身につけました。これは物を届ける時に必ず必要になるものです。長所を最大限に活かし、貴社で物流を基礎から学び、どうすればより良く思いを届けることができるかを考え、日本を、引いては世界を物流で結びたいと思い、貴社を志望します。

日本通運対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例②

【質問例】
入社してやりたい仕事とその理由

【回答例】
貴社に入社してやりたいことは、陸海空のアプローチの「海」から物流を支えていきたいと考えています。なぜなら、海からの物流は、商品を一番多く現地に届けることができるため、一番発展が著しいと考えたからです。陸からのアプローチも空からのアプローチもそれぞれ強みがありますが、海からの物流は、はるか昔から物流の最先端として成長を支えてきた物流の根幹と言えます。そこでまずは基礎から物流について学び、より多くの荷物をお客様に届け、安心で安全に届けることを極めていきたいと思います。

日本通運対策:エントリーシート (ES)の問題と回答例③

【質問例】
自分の強み

【回答例】
私の強みは向上心と行動力です。私は趣味で海外旅行に行くのが趣味で、この学生時代に10回以上も旅行に行っています。そこで感じたのが「言葉の壁」です。言葉の壁と言っても、ありがたいことに英会話で不自由をしたことはないのですが、やはり自分のつたない英語力のせいで、相手に理解してもらえず、些細なすれ違いを何度も感じました。初めのうちはそれでも良いと思っていたのですが、空港で荷物が届かなかったときにそれを改めようと感じ、スカイプで英会話を始めることにしました。普通の会話に近いスカイプ英会話を選択し、私の英語力はみるみる向上することに成功しました。自分の問題点を把握し、それを行動に移す。これが私の強みだと思っています。

日本通運は物流業界と採用のコンセプトを深く理解し自分の強みをアピールする

日本通運のエントリーシートの書き方とその例について紹介しました。日本通運は、様々な事業を展開する老舗物流会社です。多様な事業は、多様な働き方と人材を必要とするでしょう。そのため、日本通運のエントリーシート(ES)の書き方で重要なことは、あなた自身のことをわかりやすく伝え、企業の求める人物像であることをアピールすることです。今までの人生の中で、何を考え、何をしてきて、何を学びとり、何を求めるのかを整理して伝えること。よっぽどのことがない限り、エントリーシート(ES)で、大きく他の求職者と差は付きにくいものです。今回は、例を幾つか紹介しましたが、それらを参考に物流業界で何をしたいのか何ができるのかを見極めましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント