2018年10月11日(木) 更新

ANAエアポートサービスに採用されるための志望動機の書き方と回答例

ANAに対するイメージは?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「ANAエアポートサービスに対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の多くはANAに対して、「会社のブランドがありそう」だと思っていることが分かりました。ANAは国内一の航空会社であるので、誰もが憧れる企業のひとつだといえるでしょう。国内一ということもあり、研修も充実していそうだと思っているようです。
そこで本ページでは、ANAエアポートサービスに採用されるための志望動機の書き方と参考例文を紹介しますので、参考にしてみてください。

ANAエアポートサービス対策:受かる志望動機の作り方

ANAエアポートサービスの志望動機を考える上で注目したいのが、「ANAエアポートサービスの約束」です。そのテーマとして「Co-Creation共に創る」が掲げられていますが、自立したプロフェッショナル集団として、ワクワクやハッピーの提供を目指しています。それを踏まえて、回答例を参考にして、ANAエアポートサービスの志望動機を作成してみましょう。

他社との差別化を図りながら社内の共通の価値観を交えながら志望動機を作成する

このような場合、他の旅行会社との違いを深く理解していること、そして自分の強みがANAエアポートサービスの求める人物像に近いことを組み込んで作成しましょう。下の「志望動機の書き方の例」でも紹介しますが、自分がいかに旅行を好きかということやそれを活かしてどう会社に貢献するのかをしっかりと志望動機に記載するようにしましょう。また、自分自身のスキルなどをアピールする書き方も有効です。次からは、実際にANAエアポートサービスの志望動機の「書き方の例」を見ていきましょう。

ANAエアポートサービス対策:志望動機の回答例①

【回答例】
就職活動するにあたり、自分と向き合って考えたときに、出来る限り社会全体に対して影響力のある仕事がしたいと考えました。今までも誰かの笑顔が見たいと思い、学園祭の運営に携わったり、グループでも先陣を切ってリーダーを志願したりしてきたので、自分としては、大きな仕事に関わる一員になりたいと思ったのです。そう考えたとき、「自分のサービスを使ってくれている人が目の前で見える」との思いから御社を選びました。また、合間を縫って空港の展望デッキから飛行機を見ていたある日、離陸する御社の飛行機の力強さに大きな感動を覚え、御社を志望いたしました。

ANAエアポートサービス対策:志望動機の回答例②

【回答例】
父親が航空会社に勤めていたため、空港は私にとってとても身近な存在でした。また、幼いころから、飛行機を利用する機会が多く、空港で見かけるグランドスタッフの方たちの仕事をする姿は、とても素敵で印象的でした。グランドスタッフは、お客様と直接向き合うことができるだけでなく、お客様に寄り添ったおもてなしを自分自身で考え、行動する必要があるため、業務以上に学べることが多く、やりがいを見出すことができると感じています。昨年には約半年間、自らの能力を高めるために留学を決意し、アメリカに語学留学をしていました。その結果、英語での日常会話スムーズに可能となり、環境の変化にも柔軟に対応することができるようになりました。自らの経験と向上心を活かして、お客様に対する真摯な姿勢を学びながら、ぜひとも御社に貢献したいと思います。

ANAエアポートサービス対策:志望動機の回答例③

部活動の経験から、チームで一つの方向に向かっている時にこそ強いチームになることができるということを感じました。そこで、「team ANA」として、一丸となってサービスの向上に努めているところに共感しました。グランドスタッフは旅の始めと終わりに関わるため、その対応がそのままANAの印象につながる大切な職種だと思います。私もANAの顔になりたいと思い、御社を強く志望しています。

ANAエアポートサービス対策:志望動機の回答例④

貴社が「共に」という言葉を重視されていることに強く共感したためです。海外旅行中、予定時刻より出発が3時間遅れた経験をしたことがあります。職員の方が丁寧に説明してくれたため、私は平常心を取り戻すことができました。この経験は、空港で働く方々が乗客と共に旅行をよりよいものにしようと努めるからこそのものであると思います。私は現在、塾講師のアルバイトを通じて、生徒と共に彼らの人生に寄り添った助言をすることにやりがいを感じます。今度は空港を起点とした旅行というお客様の幸せのお供をしたいと考えています。

志望動機に自信が持てない時は?

例文を見ていただきましたが、イマイチ志望動機に自信が持てない、書く内容が見つからないという人は企業研究を進めましょう。志望動機でまず必要なのはその企業をよく知ること。その企業だけでなくその業界を横断的に見れるようになると、志望動機にも説得力が出て魅力的な志望動機がかけるようになります。なにより、しっかりとした業界研究を行った志望動機は採用担当者の目に止まります。内容はもちろんそこまで調べてきているという熱意が伝わるためです。もしあなたが志望動機で困っているなら、遅いということはありません。業界研究を万全にすることをおすすめします。

ANAエアポートサービスの志望動機でスキルアピールをする際のポイント

「自分自身のスキルをアピールすること」については、人によって持っているスキルが違うので、一概には言えません。ただ、学生時代に学んだことを、ANAエアポートサービスの業務内容とつなげることができればベターです。また、航空会社に限っては学生時代に、サービス業に携わった経験や飛行機に搭乗した経験等があれば、直結したアピールにつながるので、積極的に活用してみましょう。

スキルによってどのような活躍ができるか企業にとってメリットがあるのか具体的に書く

ANAエアポートサービスの場合、「特別資格はいらない」としてはいます。ですが、空港という特別な場所であるため、最低限の語学力を持っているとアピール要素になるかもしれません。また、空港ではあらゆるお客様への対応が求められるので、英語以外の語学や手話などができると有利に働く可能性もあるでしょう。

ANAエアポートサービスの志望動機の書き方は回答例を参考にして企業の特徴や自分の強みを交えて作成する

ANAエアポートサービスの志望動機の書き方の例を、いくつか紹介してきました。ANAエアポートサービスは、大手グランドハンドリング会社の一つ。そのため、大切になってくるのはANAエアポートサービスが他社とどう異なるのかという点になってきます。また、自分自身のストーリーや経験を組み込んで、どうしてANAエアポートサービスにこだわるのかを伝えられるようにするのも良いでしょう。また、他社ではなく、ANAエアポートサービスに入社したい意思をしっかりと答えられるようにするのも一つの手段ではないでしょうか。書き方の例は、あくまでほんの一例です。回答例を参考に、自分なりの書き方で志望動機をまとめるよう努めましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント