2019年08月15日(木) 更新

大林組の1日完結型インターンシップ情報まとめ|把握すべき企業研究~実施内容について紹介します!

大林組のインターンシップ選考対策①:企業研究

世界一の高さを誇る自立式電波塔である東京スカイツリー。その建築を手掛けたのが大林組です。しかし、大林組が手掛ける事業は建築だけではありません。

大林組は豊かな社会をつくるための研究開発や環境保全における「土壌汚染対策」なども事業のひとつとして取り組んでいるのです。
では、大林組は企業としてどんな人材を求めているのでしょうか?

大林組が求める人材とは

それは「使命感」と「誇り」を持った人材です。そんな人材を大林組は求めています。

まずは、就活を始める前から実現可能な目標に向かって努力をしましょう。大学生活の一日一日をどれほど充実させられるかは、就職活動にも直結しますので、今一度自分を見つめなおしてみるのも大切です。

応募資格はその職種に応じた学科を卒業する必要がある

大林組への就職を考えるのであれば、大学の専攻が重要です。営業や開発企画、経理などは4年制大学及び修士課程を卒業していれば文系全般の学生が選考対象者です。しかし、土木や建築、設備、機電といった技術職に関しては、相当する学科を専攻している必要がありますので、きちんと確認してください。

大林組のインターンシップ選考対策②:実施内容

次に、大林組のインターン内容を確認しましょう。ここでは、秋から冬に開催される技術系の1日完結型インターンについてご紹介します。

プログラムとしては、まず会社及び事業自体の説明があり、大林組がその事業へどのように取り組んでいるのについて話があります。そして、実際の業務を体験する内容となっていま

1日完結型のインターンは複数回行われる

大林組のインターンの多くは1日完結型であり、例年コースに分かれて複数回行われています。そのため、自分の都合のいい日程をたくさんの選択肢から選べますので、参加しやすいでしょう。

秋から冬にかけて1日完結型インターンが開催されるのは、次のコースです。

秋冬開催のインターンの種類

  • 理系対象:「設備系プラントエンジニアコース」
  • 理系対象:「建築系プラント資設・計画コース」

以上の2つのコースです。

大林組のインターンシップ選考対策④:応募

大林組のインターンシップ選考対策の4つめは、応募に関してですが、大林組の1日完結型インターシップの場合、エントリーシートや履歴書は必要ありません。

基本的に採用サイトから申し込み、定員以上に達した段階で、抽選がおこなわれるシステムになっています。

大林組のインターンシップ参加者の声

インターンシップ参加者の声

  • 「業界を知る上でも、企業を知る上でも参考になった」
  • 「エンジニアリングの業務体験をして、働きたいという意欲が向上した」

インターンシップに参加すると、大林組についてだけでなく、業界や仕事のやりがいを確認できます。ひとつでも多く、就職活動や業界研究に役立てていきましょう。

大林組の基礎情報と社風について

社風について

人々が当たり前に安全な環境で過ごせるように、建築などの業務を最先端の技術を駆使して、行うため、仕事のときはどの現場も緊張感をみんなが持って作業を行います。

しかし、仕事から離れると、建築や土木の恐々としたイメージはなく明るく自由な雰囲気へとガラリと変わるのです。穏やかな人が多く、「人を大切にする」職場というのも、インターンで実際に社員会うと分かるでしょう。

基礎情報

【社名】
株式会社大林組

【代表者】
代表取締役社長 蓮輪 賢治

【本社所在地】
〒108‐8502 東京都港区港南2‐15‐2
品川インターシティB棟

【本社アクセス】
JR・京浜急行線 品川駅より徒歩10分

【資本金】
577.52億円

【従業員数】
8,753名(2019年3月末現在)

大林組のインターンについてわかる関連サイト紹介

大林組のインターンシップ選考対策は自分の希望職種に参加しよう

大林組のインターンシップ選考対策についてお話をしてきましたが、いかがでしょうか。 大林組のインターンシップはとても人気のある企業ですので、ぜひ積極的な姿勢で、インターンシップに取り組みましょう。

是非、この選考対策を参考にして、大林組のインターンシップに参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント