2019年12月13日(金) 更新

ヤマハ発動機に採用されるための志望動機の書き方と回答例

ヤマハ発動機対策:受かる志望動機の作り方

自動二輪メーカーであるヤマハ発動機は国内のバイクやスクーターの開発において高い人気を誇ります。また、海外へ向けても販売を行うグローバル展開企業です。
そのためバイクが好きな人などは、このヤマハ発動機の製品に触れてきた、というケースも多いと思います。それらを交えた志望動機の書き方にするとよいでしょう。

ヤマハ発動機への思い入れや特徴を交えて作成

このような場合、「思い出」「思い入れ」を志望動機に組み込むと作りやすくなります。下の「志望動機の書き方の例」でも紹介しますが、思い出を語るというのは、「なぜヤマハ発動機でなければならなかったのか」という理由づけにもなります。「特にヤマハ発動機に思い出はない」という人の場合は、ヤマハ発動機ならでは特徴などを組み込んだ書き方で作成しましょう。また、自分自身のスキルなどをアピールする書き方も有用です。次からは、実際にヤマハ発動機の志望動機の「書き方の例」を見ていきましょう。

ヤマハ発動機対策:志望動機の回答例①:「思い入れ」にからめたもの

「思い出」にからめた例は以下になります。

【回答例】
「私はバイクレーシングに興味があり、企業として国内外のレースに参加されている貴社に興味を持ち、志望させていただきました。若年者のバイク離れが深刻な問題になる中で、レーシングという分野にも積極的に投資し、バイクの魅力を世界中にアピールする姿勢に熱い情熱を感じます。
製品面でも信頼感の高い、長く愛される名車を数多く生産されている貴社の事業内容にも興味があります。自動二輪事業において、国内よりも成長の期待できる海外展開も積極的に展開されており、バイクが好きな者として、将来性の高さも含めて国内外を問わずに活躍していきたいと考えています」

ヤマハ発動機対策:志望動機の回答例②:「特徴」を踏まえたもの

ヤマハ発動機の「特徴」も踏まえた例が以下のようになります。

【回答例】
「貴社じゃ自動二輪において国内で高い人気を誇りますが、そのほかにも電動アシスト自転車や電動車いすなど、人々の生活をサポートする製品作りに力を入れられている点に魅力を感じています。
従来の車いすは自分で動かすか介護者に押してもらう必要がありましたが、電動式であれば他の人の助けを必要とせず、気兼ねなく移動ができます。これこそ「次の感動」を追求している貴社の企業理念を体現していると感じ、私もその一員として人々の生活をよくするために活躍したいと思い、志望させていただきました」

ヤマハ発動機の志望動機でスキルアピールをする際のポイント

「自分自身のスキルをアピールすること」については、人によって持っているスキルが違うので、一概には言えません。ただ、学生時代に学んだことを、ヤマハ発動機の業務内容とつなげるのが理想的な書き方です。

入社後にスキルをどう活かせるかが具体的に分かる書き方に

ヤマハ発動機の場合、技術職を目指す場合は学校で学んだ研究内容や技術が入社後どのように活かせるかを明確にしておくと良いでしょう。営業職を希望する場合は時代のニーズを先読みする力など、普段の生活から業務に応用できる部分に気付いておく必要があります。
特にアジア地域など、今後バイクの需要増が期待できる海外展開も重要な位置づけになってくるので、語学力を活かせるチャンスです。志望動機書き方に決まった例はありませんが、自分のアピールポイントが何かを自己分析しておきましょう。

志望動機作成に役立つジェネレーター

志望動機を作成する際に、「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

ヤマハ発動機の志望動機は回答例を参考に事業内容やバイクに対する考えを含めた書き方にする

ヤマハ発動機の志望動機の書き方の例を、いくつか紹介してきました。ヤマハ発動機は、バイクが好きな人なら一度は製品に触れたことのあるものでしょう。そのため、「思い入れ」と紐づけた書き方でまとめることが可能です。
また、アジア地域など海外へ向けてグローバルな事業展開をしているヤマハ発動機の「特徴」を用いた志望動機も書きやすいでしょう。大学での技術研究や語学力、コミュニケーション能力など、アピールできるポイントは数多くありますので、回答例を参考に自分だけの志望動機を考えてみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント