2020年06月24日(水) 更新

セキスイハイムを受ける就活生が必ず知るべき業務内容と労働時間

セキスイハイムの労働環境について①:業務内容

セキスイハイムの労働環境について、最初に業務内容ですが、セキスイハイムは各エリアごとに会社が分かれ、グループ制をとっている企業になります。各会社は日本全国に点在しているので、給与体系、休日、業務内容もそれぞれ異なっています。以下では、各エリア会社の平均値でご紹介していきます。

セキスイハイムは、日本でいち早くユニット工法を開発した大手ハウスメーカーです。ユニット工法と言えば、工場で事前に部材を組み立てて、現場まで運搬し、作業時間の短縮や、近隣住民への騒音や迷惑の解消ができる活気的な工法です。

そんなユニット工法を取り入れ、これまでに63万棟以上の住まいづくりをおこなってきたセキスイハイムですが、基本的な業務内容は、総合住宅展示場に来場されたお客様に、自社のモデルハウスを案内しながら、家づくりの要望・実現したい生活内容をヒアリングし、間取りや見積もり、パースを提出します。提案内容に納得いただけた時点で、契約という流れになります。

契約後は、家の間取りを建築法規や、自社ルールに基づいて正式な図面を作成し、現場の大工さんを指揮しながら、住宅を引き渡す。それがセキスイハイムの業務内容となります。

セキスイハイムでは、営業職・設計職・事務職・施工職・ハウジングアドバイザー・インテリアコーディネーターの職種に分かれています。もちろん職種別で業務内容が異なりますので、しっかり理解しておきたいですね。

HP情報から分かるセキスイハイムの特徴

「住宅」「プラスチック」「環境・ライフライン」と3事業それぞれで、多様な事業を展開しています。中でも「住宅」部門における売上高は、3,412億円と、一番の収益源とします。新築住宅事業における、エネルギー自給自足型住宅の取り組みにより、売上高・営業利益が伸長し、今後強化することにより更なる発展が見込めるでしょう。引き続き、各事業の営業活動を積極的に行うと同時に、従業員の活躍を促進させる等の経営の基盤強化、そして技術、機会、リソースの融合を加速させる取り組みを焦点に、新次元の成長をグループ全体で目指していく方針です。

職種ごとの業務内容を把握しよう

希望職種は各エリア会社の面接で担当人事に伝えることで、内定の後、配属されます。もちろん、設計職や施工管理職は建築系の学科に在籍する必要がありますので、注意してください。

セキスイハイムの職種は住まいづくりには、どれも欠かす事ができない重要な役割を担いますので、よく理解しておきましょう。以下、セキスイハイムの職種別業務内容を説明します。

営業職は住まいのトータルプランナー

セキスイハイムの営業職の業務内容は、基本的にはモデルハウスの案内をしながら、お客様の要望をヒアリングし、理想となる間取りや見積もりを提案します。お客様に十分セキスイハイムの魅力が伝わった段階で、契約となります。こういった、いわゆる営業としての役割を営業職はおこないます。

設計職は正確さと建築法規の把握が不可欠

セキスイハイムの設計職の業務内容は、契約となった図面が、建築基準法に則っているか、自社のルールに沿っているかをチェックして、建築確認申請をおこないます。建築確認申請では、耐震性や、耐久性という所から、容積率、建ぺい率、北側斜線などの細かい審査がおこなわれるので、きちんと確認をする必要があるのです。そういった業務を設計は担います。なお建築確認申請は、設計事務所に依頼する場合もあるようです。

施工職はディレクション能力が何よりも大事

施工職の業務内容は、建築確認申請が下りた図面を基に、現場に大工さんを手配して指揮をとっていきます。まず、着工から上棟、竣工までのスケジュールをたて、そこにどの業者が必要か、割り当てをおこなえば良いか組み立てていきます。また、工事に必要な部材をいつどのタイミングで現場に運び入れるかをきめるのも施工職の重要な役割です。現場に複数の業者や部材が入ることになるので、そういった点も考慮しながら、指揮をとるのが重要です。

インテリアコーディネーターは家づくりで一番楽しい時間をお手伝い

インテリアコーディネーターの業務は、カーテンや、床材、壁紙、家具など家の内装に関する提案をおこないます。通常、建物の契約をおこなう際は、標準仕様で調印を頂きます。ですので、そこから標準ではなく、少しお金をかけてでもこだわりたいポイントをヒアリングして、提案し、追加契約まで持っていく。それがインテリアコーディネーターの業務内容です。お客様の好みは千差万別なので、多種多様なインテリアの把握と、流行に敏感にならなければいけない業務となるでしょう。

ハウジングアドバイザーは信頼性獲得の要

ハウジングアドバイザーの業務内容は、主にサポート業務になります。事務作業はもちろんのこと、営業が商談中の際に、小さな子供のお世話をしたり、お引渡し時にお花をお送りしたりと、お客様への心配りが重要な業務内容となります。住宅営業にとって、ハウジングアドバイザーの存在は非常に重要で、心配りは商談を決めるプラスアルファの要素と言っても良いのです。ですので、周囲に気遣いができる人が求められるでしょう。

セキスイハイムでは全ての職種で「心配り」を欠かさない

セキスイハイムでは、会社全体でお客様からの信頼を勝ち取るという姿勢が、根強いため、適材適所に職種を設けています。また、信頼性という意味では、職種を超えて、他の業務をサポートする姿勢も多く見受けられます。ハウジングアドバイザーで取り上げた、心配りですが、お客様は一生に一度の買い物をすることになるので、理想となる住まいをお引渡しするためには、お客様への配慮が、どの職種も欠かせないのです。

また、セキスイハイムはイベントとして、ユニット工法の部材をつくる工場見学や、お引渡し前の竣工現場の見学をおこなっています。そういったイベントでは、全職種が協力して、お客様のサポート、心配りをしているのです。

インターンの時期までに、自己分析を終わらせておこう

就活には自己分析が必須。遅くても、インターンの時期までに終わらせる必要があります。ただ、やり方がわからず、上手く進められない方も多いはず。

そんな時は、自己分析ツールの「My analytics」を活用してみましょう。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsでサクッと自己分析をして、万全の準備を整え、内定への最短距離を走りましょう。

セキスイハイムの労働環境について②:労働時間

次にセキスイハイムの労働時間についてご紹介します。休暇制度がしっかりとしているセキスイハイムですが、労働時間に関してはどうなっているのでしょうか?
セキスイハイムの労働時間は、職種によって異なります。勤務時間として、原則9時から18時までですが、部署やエリア会社によって異なる可能性があります。

また、みなし残業制度が設けられているので、実際の労働時間や残業時間とは異なる可能性はあるでしょう。詳細はセキスイハイムの社員に直接聞いてみた方がはっきりした答えがもらえるでしょう。

労働時間に関してですが、住宅業界では、必ずしも勤務時間内に帰れるというわけではないです。家づくりには多くの時間が必要となります。それはどの職種にも、共通して言えることになるのですが、例えば、営業職であれば、お客様との打ち合せ時間が長引き、勤務時間を過ぎる事もあるでしょう。また、施工管理をしていれば、天候によって工事ができない日があれば、他の日や時間を見つけて、スケジュール工程を組み直す必要もあります。

そして、何よりもお客様に満足していただくことが何よりも重要となるので、お客様のスケジュールに合わせた動きをとる必要があるのです。そういった点を考慮すると、勤務時間を絶対守らなければならないとは言えないのです。ですが、様々な苦労を経て、お客様に引き渡しをおこなう際の喜びは感極まるものもあるので、前向きな考え方を持ちたいですね。

セキスイハイムは休暇制度も充実している

セキスイハイムの休日制度ですが、完全週休二日制となっています。
また夏季、年末年始、有給休暇、慶弔休暇などの休暇制度が充実しています。休暇制度はしっかりと完備されていると言えそうです。

年次有給休暇制度やその他休暇制度は事前申請が重要なので、会社規定を把握してから申請しましょう。申請すれば、基本的に休暇が適用されます。しかし、前述したとおり、お客様の打ち合わせやスケジュール次第で、休暇の取得状況は異なりますので、どういった場合に休日取得ができるかは、エリア別の会社説明会で確認してみると良いかもしれません。

セキスイハイムの労働環境について③:残業時間

最後にセキスイハイムの残業時間を見ていきましょう。セキスイハイムの残業時間も、職種によって異なります。セキスイハイムの平均残業時間は、月42時間程度とされています。この数字は、あくまで平均ですので、それ以上の人も、それ以下の人もいます。入社前に、自分が配属される職種がどのくらい残業しているのか確認できると良いですね。

新入社員は労働時間外の勉強が結果につながる

セキスイハイムだけでなく、業界に携わる人にとって、労働時間外に勉強時間を設けることは重要です。もちろん会社から強制されるわけではありません。しかし、住宅には幅広い知識や経験が必要になります。営業職で言えば、自社の特徴、建物の構造、建築法規、見積もりの算出方法、住宅ローン、図面の見方や地鎮祭や上棟式などの慣習や習わし等、本当に覚えなければならない点がおおいのです。

ですので、家づくりに関して、未経験の人が結果を残す為には、それ相応の勉強が必要になるといえるでしょう。数字として結果を残す為にも、勤務時間後にOJTの先輩社員にロープレをお願いしたり、専門知識を得るために宅地建物取引業の資格勉強等が必要になるかもしれません。いずれにしても、自分から学ぶ姿勢が、セキスイハイムでは求められるでしょう。

セキスイハイムの業務内容は注文住宅を建てるお客様のフォローが中心で労働時間は職種によって異なる

セキスイハイムの業務内容と労働環境についてまとめました。就活生は、この業務内容や住宅業界の指針、労働環境を知り、住宅業界にエントリーしましょう。

セキスイハイムの業務内容はお客様に理想の住宅を提供することが中心で、その為に必要な職種がそれぞれ分かれています。セキスイハイムは、残業が少ないとは言えないですが、お客様の家づくりに情熱がある人は、楽しく、やりがいを持って働ける職場環境であるといえます。

セキスイハイムは、ユニット工法を業界に広めた立役者とも言える住宅メーカーです。住宅業界を見ている就活生にも大変人気がある企業なので、ぜひ前向きに選考を検討してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】