2016年12月08日(木) 更新

鈴与の面接の通過率を上げるための対策と回答例

鈴与対策:面接の流れと内容

鈴与の面接に至る流れと対策、回答例について紹介していきます。面接の流れに関しては、鈴与の選考にエントリーし、専用履歴書を提出します。その後、説明会の参加、面接(複数回)や適性検査に進むこととなります。そして1次面接があり、2次面接、最終と面接が待ち構え、内々定の運びとなります。

面接では回答内容に一貫性を持たせる

面接は1次選考、2次選考、最終選考の合計3回行われます。3回の面接とも、基本はエントリーシートに沿った内容を聞かれるようです。志望動機や自己PR、入ってやりたい仕事などか聞かれるので、自分自身についてしっかりと把握しておく必要があります。また、質問の回答内容に一貫性を持たせることも大切になってくるでしょう。鈴与がどんな人材を求めているのか、しっかりと理解し、面接における質問や回答例などを調べ、面接試験の対策に備えましょう。

鈴与対策:面接で聞かれた質問例集

鈴与の面接でこれまで質問された質問例と回答例などを挙げながら、面接対策にいかせるようにしました。さまざまな質問例や回答例に隠された意図するところにも触れながら対策に役立つようにしています。面接官を討論相手だと思って、リラックスして臨みましょう。

【質問例】
1.志望動機、自己PR
2.自分が真剣に取り組んだこと
3.アルバイト、資格等に関して

鈴与対策:面接の質問と回答例①

【質問】
志望動機

【回答例】
創業以来200年以上の歴史を持ちながらも、地元の産業育成や文化振興活動など、新たに挑戦している姿勢に魅力を感じ、この度志望いたしました。また、地元静岡で就職し、貢献していきたいという思いから、志を共に働きたいと思っています。
物流を行う上で必要になってくるのは交渉力と信頼性だと思っています。商品を届けるという使命や物流網を築き上げる力は、200年の歴史ならではのノウハウに対し、感銘を受けると同時に、その中で自分のチャレンジ力を試してみたいと思いました。

鈴与対策:面接の質問と回答例②

【質問】
自分が真剣に取り組んだこと

【回答例】
私が学生時代に頑張ったことは学園祭の実行委員会での活動です。私はそこで、パンフレットやリーフレットを作成していたのですが、自分の好きなように作成するのではなく、依頼されるように作る必要がありました。そのやり取りの中で、相手の要望に応えること、相手の意図を読み取ることの難しさを痛感しました。自分としてはこう作りたい、という展望があっても、それを相手は希望していなかったり、相手のイメージがあったり、となかなかうまくいかないこともあり、妥協点を見つけるというのは難しいのだなと感じました。
しかし、「依頼品をより良くしたい」という思いから試行錯誤し、話し合いを下の死にお互いが納得したものを作れたとき、充実した達成感を得ることが出来ました。相手の目線になって、物事に取り組むことの大切さを学ぶことができたと思っています。

鈴与対策:面接の質問と回答例③

【質問】
アルバイト、資格等に関して

【回答例】
アルバイトで販売業に携わっています。そこでは制服の服装やルールが厳しく、厳しいなと感じることがあったのですが、今では続けていてよかったなと思っています。なぜなら、言葉遣いや服装で明らかに相手の態度が異なることを体感したからです。他にも居酒屋等でもアルバイトをしたことがありますが、やはり飲む場所となると時にはお客様への対応に困ることも多く、私たちに対する態度にも困惑することを感じました。
そのような体験に加え、お客様に対する丁寧な対応で、喜ばれる嬉しさも知ることができました。
このような経験から、人は服装や態度で相手に幸せをも絶えらすことが出来るということを実感することが出来、学ぶことが出来ました。

鈴与の面接対策として回答例を参考に回答内容にブレのないようにする

鈴与の面接対策について、回答例を参考にしながら見てみました。いかがでしたか。物流とプラントエンジニアリング事業を展開する鈴与。エントリーシートに記載した内容を把握しておくことはもちろん、仕事に対する意見や学生時代に行ってきたことなど、回答を用意しておきましょう。また、やりたいことや自分自身について明確にしておくことが大切になってきます。自分のことをどれだけ正確に詳細に伝えられるかがミソとなるのでしっかりと把握しましょう。あなた自身の良さを最大限にアピールできる回答が出来るように、対策を行うことが大切です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント