2019年12月25日(水) 更新

中央労働金庫を受ける就活生が知るべき福利厚生・教育制度

中央労働金庫の福利厚生:職員貸付制度が完備

中央労働金庫の福利厚生や教育制度を紹介していきます。まずは福利厚生を見ていきましょう。
中央労働金庫の福利厚生には職員貸付制度がついています。職員貸付制度とは、一定の条件を満たした職員に対して、企業が資金を貸し付ける制度となります。この制度を利用すると金融機関の厳しい審査を通過する必要が無くなり、通常よりも簡易に資金を借り受けられるものとなります。

連続休暇や夏季休暇などの休暇制度が整う

中央労働金庫の福利厚生には仕事の疲れをゆっくりと癒せる休暇制度も充実しています。
土日を含まずに取得でき最大9日間の休暇となる連続休暇制度をはじめ、金融業界では珍しい夏季休暇など、ワークライフバランスもしっかりと整えられるように配慮されています。

保養所を利用してリフレッシュする事もできる

中央労働金庫の保養所として各地域に直営施設があるほか、ホテルスポーツクラブ等の契約施設も整っています。会員制のリゾートクラブの申し込みも可能となり、休暇を利用して家族サービスをしたり、リフレッシュしたりする福利厚生も整っています。

中央労働金庫の教育制度:手厚い研修制度

福利厚生の次は教育制度を見ていきましょう。
中央労働金庫の教育制度は、それぞれの階層別に入社直後の新入社員から中堅社員、管理職まで、立場に応じた能力・知力を養う研修、職種における専門スキル・知識を身に付けるための職能別研修の2本を中心に成り立っています。

充実した新人研修

中央労働金庫入行すると、1年間にわたってフォローアップ研修をうけられます。仕事の心構えから一人前の中央労働金庫員になるまでの業務スキル向上プログラムが組まれています。その後も、金融のプロを養成するための専門知識を習得するカリキュラムも用意しています。

女性に対する活躍推進施策

女性活き活きと長く活躍し続ける職場づくりを進めるべく、「リーダーシップ開発」と「産休・育休支援」という2つの観点から、「女性リーダーキャリアアップ研修」と仕事と子育て両立支援研修を実施しています。
「女性リーダーキャリアアップ研修」では、女性の管理・監督者を対象に、女性特有の課題への対応や女性らしいリーダーシップスキル・マネジメントの向上を図ります。
一方、「仕事と子育て両立支援研修」では、両立に対する不安の解消や円滑な職場復帰の支援とマインドセットを促します。また、男性職員を含む管理・監督者には、研修を通じて出産・育児への職場理解や意識改革、女性部下のマネジメント方法などの理解浸透を図っています

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

中央労働金庫の福利厚生は生活・休暇制度に手厚く教育制度では全職員がスキルアップできるように配慮されている

中央労働金庫の福利厚生と教育制度を紹介しました。中央労働金庫は新人でも業務に早くなじめるような研修と、中層でも成長できる教育制度があります。
また、福利厚生では社員の金銭的な負担を減らす制度や、仕事の疲れをリフレッシュできる休暇制度を充実させており、仕事と普段の生活を両立できるものとなっています。以上の中央労働金庫の福利厚生と教育制度を把握しておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント