2016年11月29日(火) 更新

職歴なし高卒ニートが就職するには?今すぐに社会復帰する方法

高卒ニートが就職するにはどうすればいい?

「高卒ニートで職歴もない。でも社会復帰したい!」と考えている方は少なくありません。しかし、社会復帰するための方法をおさえていないと、それは容易ではないでしょう。「高卒ニートだから就職は難しい」と諦めている方もいるかもしれません。それは非常にもったいない考え方です。ここでは、職歴なしの高卒ニートでも、今すぐに就職して社会復帰するためのコツを見ていきましょう。

まずは給料や休日の数など就職先に求める条件を考える

高卒ニートで就職したくても、やりたい仕事とか自分に向いている業界や職種が分からなくて困る方も多いでしょう。そんな時は、まず自分が就職先に求める条件を考えてみて下さい。職種、給料、休日の数など、さまざまな要素があります。その中でも、自分の理想を思い描いてみましょう。自分の理想を固めることによって、就職へのモチベーションを高め、社会復帰の一歩を歩んで下さい。

やりたいことがないなら「正社員」を目指す

「やりたいことがない」という理由で、職歴なしの高卒ニートになった方もいらっしゃるでしょう。やりたいことがないから、仕事に求める理想も条件もなくなり、就職に対するモチベーションがなくなってしまいます。その結果として高卒ニートになってしまうのです。そんな時は、とにかく正社員を目指して下さい。自分が「やりたいこと」がないのなら、「できること」を実践しましょう。正社員として働いていれば、いつかやりたいことが見つかった時に、そのキャリアが必ず手助けしてくれます。

高卒ニートが就職するなら転職サイトに登録すると良い

職歴なしの高卒ニートであっても、比較的簡単に就職先を発見できます。理想の就職先は1社見つかればいいのですから、なるべく多くの求人媒体に、満遍なく目を通しましょう。その際には、転職サイトに登録する方法がおすすめです。職歴内の高卒ニートであっても、意外と転職エージェントからの連絡が来るので、選択肢も広がるでしょう。

社会人マナーやパソコンスキルのトレーニングが受けられる

職歴なしの高卒ニートであっても、転職サイトには登録できます。どんどん転職サイトと、転職エージェントを活用しましょう。条件が合えば、すぐに仕事を紹介してもらえます。そうすれば、職歴なしの高卒ニートから脱出でき、社会復帰できるでしょう。また、キャリアやスキルが不十分であれば、転職エージェントの担当と相談をして、社会人マナーやパソコンスキルのトレーニングを受けさせてもらえる場合もあります。いち早い社会復帰のためにも、どんどん有効活用して下さい。

高卒ニートで就職を目指すなら資格を持っていると選択肢が広がる

職歴なし高卒ニートの人で、特に就職活動に役立つ資格を持っていないという場合は、通信教育などを利用して資格を取得しましょう。「資格なんか取っても役に立たない」と思っていませんか。そんなことは全くありません。取得した資格は、自分の能力の証明になり、企業からの評価を高められるでしょう。それは、社会復帰に向けて動き出した高卒ニートにとって、とても大きなメリットとなります。

日商簿記などが就活で役立つ

就活に役立つ資格・スキルであれば何でもよいですが、自分の興味や関心がある内容ならもっと良いでしょう。高卒ニートの人でも、商業高校卒であれば日商簿記などが良いでしょうし、クリエイティブ系のお仕事に漠然とした憧れがあるのなら、webデザイナーの通信教育などもあります。2~3ヶ月で修了できる内容のものが望ましいでしょう。

高卒ニートの就活は転職サイトやエージェントを利用して日商簿記などの資格を取ると良い

転職エージェントで紹介される仕事は正社員(フルタイム)が中心になります。高卒ニートだからといって、キャリアを身に付けないでアルバイトを繰り返しているのはもったいないです。社会復帰を目指すのであれば、まずは行動を起こしましょう。高卒ニートだからといって、社会復帰に高いハードルを感じてはいけません。転職サイトなどを有効に活用して、「職歴なし高卒ニート」の状態から脱却して下さい。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント