2019年11月13日(水) 更新

【飲食店で!】OB訪問にあたって気を付けるべき意外と知らない注意点

多くの就活生がOB訪問で注意すべき点を把握している

就活生の声

キャリアパーク会員の就活生を対象に「OB訪問でとくに気を付けるべきことは何だと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • 身だしなみと言葉遣い

  • 相手相手の忙しさの考慮とお礼

  • 目的をしっかり持ち、相手の時間をいただいていると自覚しする

  • 礼儀正しく

  • 身だしなみ

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「OB訪問でとくに気を付けるべきことは何だと思いますか?」

アンケート結果から、多くの就活生がOB訪問で気をつけるべき点について把握しているといえるでしょう。「身だしなみ」や「言葉遣い」はもちろん、「相手の時間をもらっていることへの意識」など、自覚すべき点を心得ているのが分かります。では、OB訪問を飲食店でする場合には、どういった点に注意しておけばよいのでしょうか。

OB訪問を成功させるためのマニュアル

OB訪問ではまず、メールや電話でのアポイントメントが最初の関門となります。マナーを守るメールを作成するとともに、熱意を伝える必要もあります。社会人にメールを送ったことがないという就活生は、ハードルが高いと感じるでしょう。そこでおすすめなのが「OB訪問マニュアル」です。こちらには、OB訪問の依頼メールの例文はもちろん、電話で依頼する場合の文言も掲載されています。無料でダウンロードできるため、OB訪問の準備を始めると同時にGETしておきましょう。

飲食店にてメニューを注文するときの注意点

OB訪問は企業でおこなわれるより、カフェや喫茶店でおこなわれることが多いです。そういうとき、何を注文すればいいのでしょうか。

すぐに飲めるドリンクが無難!

カフェで好きなドリンクを頼んでまったり時間を過ごすのは、とても心地のいいものです。でも、今回はOB訪問でそのお店を利用しています。なので、いくら好きでもあまり凝ったドリンクを頼むのはやめましょう。

ドリンクであれば、紅茶や日本茶・中国茶でも、いいにはいいのですが、少し凝ったお店だと、ティーポットに入ってきて、自分でそそぐスタイルのときもあるのが難点です。
あきらかに、サッと注いでそのままドリンクを出しているお店であればいいですが、OBの話しを聞きながら、お茶を蒸らして時間になったら注ぐというのは、なかなか心地が悪いですよ。

食事をとるのであれば、相手より価格の安いものを!

OB訪問の時間帯によっては、ランチや夕食も兼ねたOB訪問になることがあります。
その場合、OBの方は、たいてい好きな物を頼んでね、と言ってきますが、気持ちだけありがたく受け取り、OBよりも価格の低いものを注文しましょう。

やはり、このときも食事ではなく、OB訪問だということを忘れてはいけません。価格の高い物を選ぶと、空気が読めなそうとOBに思われてしまいます。
また、まれにお酒も飲める場所でのOB訪問になる場合があります。あまり飲酒はおすすめしませんが、OBの感じで飲んだ方が和やかになるかな、と思ったのであれば体質や体調と相談しつつ、少しくらいなら飲んでもいいでしょう。

OB訪問の時間に関する注意点

どれだけ盛り上がっても、全然聞きたいことがことが聞けなかったとしても、時間は過ぎていきます。OB訪問の時間に関する注意点とはどのようなものでしょうか。

OB訪問は指定された時間内に絶対終わらせる!

OB訪問ではどれだけ盛り上がっても、最初に指定された時間内で絶対に終わらせるようにしましょう。
忙しい仕事や、あるいはゆっくりしたい休憩の時間を割いて、OB訪問を受けてくれているのですから、ここはしっかり守らないといけません。

指定された時間が近づいたら、「そろそろお時間なので、最後の質問とさせていただきます」といった感じで、こちらから、そろそろ終わりますということをアナウンスします。
また、特に時間設定がなかった場合は、長くても60分を目安にしましょう。あまり長く話しすぎると、まだ仕事の残っているOBを疲れさせてしまいます。

飲食店での会計時の注意点

企業研究や、質問したいことはしっかり頭にいれてあっても、ほぼ初対面かつ目上のOBと一緒に飲食をしたあとの会計をどうするかまで考えている人はあまりいませんよね。

会計時は払う姿勢を見せる!

OB訪問でのお会計は、OBが支払うことがほとんどです。また、この支払は会社へ費用として請求することができるでしょう。でも、支払う意志を示すことは絶対に必要なことです。財布や小銭入れをカバンの取り出しやすいところに閉まっておき、サッと財布を取り出して自分が払うという意思を示しましょう。OBが「ここは私が出すのでいいよ」と言ってくれたら、少し悩んだ雰囲気をだしたあと、「ごちそうさまでした」「ありがとうございます」とお礼を伝えましょう。

支払っていただくかわりに運べるものはすすんで運ぶ

また、一部のチェーン展開しているカフェなどでは、先にドリンクなどを買う形式になっています。そういうとき、OBに「なにがいい?」と聞かれたときは要注意です。2人分買ってきてくれようとしているので、自分も買いに行くという、意思表示をみせましょう。
ただ、ここでも、頑なに自分のものは自分で払う、というのではなく、途中で折れてお礼を言うようにしましょう。
そして、2人分のドリンクができたら自分がトレーで持っていくなど、できることはやるようにしましょう。

OB訪問にあたって気を付けるべき意外と知らない注意点まとめ

いかがでしたか?OB訪問のための企業研究や質問作りはしっかりこないていても、こういう直接就活に関わらないところはなかなか意識していなかったのではないでしょうか。OBといっても、ほぼ初対面の社会人ですし、どう接したらいいか、悩んだり困ることもあると思います。こういうときはあまり、相手にしっかり配慮しつつ、よそよそしくならないようにすればいいのです。みなさんのOB訪問が上手くいくように願っています!

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント