2016年11月29日(火) 更新

ヤフーの主な事業内容と気になる評判

ヤフーの主要内容は検索エンジン「Yahoo!」の運営

ヤフーの主な事業は検索エンジン「Yahoo!」の運営となります。インターネットの浸透した現代において様々な検索エンジンが作られるようになりましたが、Yahoo!はその一角を担う存在と言えるでしょう。検索エンジンの最大手はグーグルですが、ヤフー精力的に更新を続けるポータルサイトがあり、特にヤフーニュースでは最新の話題が取り扱われています。

業績は順調に利益を伸ばし好調

ヤフーの中でも、身近なヤフージャパンの業績について見てみましょう。ヤフージャパンが2016年に公開した有価証券報告書によると、業績は好調といえるでしょう。2012年度の売上高が302,088(単位:百万円)で当期純利益が100,559なのに対し、2015年度では売上高395,932、当期純利益123,559を達成しました。順調に利益を伸ばしている状況です。

ヤフーは月額会員制サービスを用いた健康促進に取り組んでいる

2016年10月、ヤフーは運営サイトの1つ「Yahoo!ヘルスケア」において月額会員制サービス「かんたん医療相談」の開始を発表しました。このサービスは24時間体制で利用者の健康上の疑問に答えるというものです。月額会員制で300円を毎月支払うことになりますが、忙しい最中に健康相談ができるという利便性の高いサービスとなります。

CSR活動としてチャリティーオークションの開催を行っている

ヤフーはオークションサイト「ヤフオク!」の運営も行っているのですが、同サイトにおいてチャリティーオークションを開催しています。落札金額は様々な慈善事業へと投資されているとのことです。2015年11月の「reU funding」というサービスの展開で著名人や企業からの出品はもちろん、個人からの不要物の買い取りも可能になりました。

有給休暇が100%消化可能で充実した研修制度が評判

ヤフーは天気予報、路線情報、知恵袋、オークションといった多岐に渡るサービスをインターネットで展開し、広く社会に浸透させることに成功しました。そうした影響力の強さというのは、やりがいに繋がります。有給休暇は100%消化可能で、36協定を重視した労働環境です。研修制度も充実していてIT企業らしくストリーミングで講座を受けることが可能となっています。

影響力の強いサービスの構築に関心がある人が理想的な社員像

ヤフーは社会的なインフラの一翼を担いつつある企業です。天気予報や路線情報は使いやすく見やすいコンテンツとなっています。また、インターネットオークションは新しい売買の形態として社会に受け入れられました。働きやすい環境も揃っていて、研修制度も充実しています。ヤフーではこうした会社のバックアップの下で影響力の強いサービスの構築に関心がある方を求めていると言えるでしょう。

検索エンジンの運営を行うヤフーは有給休暇が100%消化可能で充実した研修制度が評判

ヤフーの評判と詳細について見てきました。この企業は検索エンジン「Yahoo!」の運営の他、様々なサービスを展開しています。ニュースや天気予報、路線情報にインターネットオークションまで手がけている状況です。業績は好調でCSRはチャリティーオークションとなります。インターネットにおける人々に身近なサービスを手がけたい方にとって良い職場となるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 18年卒
  • 24年卒
  • 20年卒
  • 21年卒
  • 19年卒
  • 22年卒
  • 23年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

43021 view

おすすめの就活イベント