2019年10月02日(水) 更新

面接で印象がよくなる話し方の3つのコツと練習方法

面接で印象を良くするなら笑顔が重要?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「面接で印象がよくなる話し方のコツがあれば教えてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 目を見て話す
  • 笑顔
  • 聞き取りやすいスピードではっきり話す
  • 笑顔を絶やさない。手振り身振りを加える。
  • 笑顔を忘れません。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「面接で印象がよくなる話し方のコツがあれば教えてください!」
アンケートによると、面接で印象が良くなるコツとして「笑顔」「笑顔を絶やさない。身振り手振りを加える」「笑顔を忘れません」といった回答がありました。多くの就活生は「笑顔」を意識しているようですね。中には、「目を見て話す」「聞き取りやすいスピードではっきり話す」といったものを意識している就活生もいるようですね。 こちらの記事では、実際にどのようなコツがあるのか見ていきましょう。

面接で印象がよくなる話し方のコツ①大きな声で話す

面接で印象がよくなる話し方のコツの一つ目は、大きな声で話すことです。面接では声のボリュームは非常に大切です。大きな声ではきはきと話せばさほどの内容がないこたえでも自信ありげに聞こえるものです。逆に小さな声だと、まず面接官の耳まで届きません。「向こうは耳の遠いおじいさんだから大きな声で話してあげなきゃ」というくらいの意識で話すようにしましょう。

お腹を意識した発声練習で大きな声を出せるようになる

大きな声を出す効果的な練習方法は、おなかを意識した発声練習をくりかえすことです。といっても、いくら練習したところで緊張するシーンで大きな声を出すのは難しいでしょう。緊張を突き破るには、第一声が大切です。面接室に入る前の「失礼します」、これで緊張を解くようにしましょう。面接室に入る前なので、面接官と顔合わせでない分、声を出しやすいです。ノックをするとき、もう片方の手をおなかに当て、おなかの底から声を出すことを意識すると緊張するシーンでも大きな声が出ます。

面接で印象がよくなる話し方のコツ②語尾をはっきりさせる

面接で印象がよくなる話し方のコツの二つ目は、語尾をあやふやにしないことです。日本人は、断言するのを避けるきらいがあります。「~かもしれません」「~のように私は聞いています」というように、普段の生活では語尾を濁す話し方をしている方は多いでしょう。ただ、面接ではこれはNGです。どれだけよいことを言っても、最後の最後に語尾を濁すと、自信がなさそうに聞こえてしまいます。面接での話し方のコツは、言い切ることです。「私の考えは~です」というような話し方をしましょう。

普段から会話で「断言する言い方」に慣れる練習方法を!

面接でうっかり語尾を濁さないための練習方法は、ふだんの会話で断言する言い方に慣れておくことです。独り言でもかまいません。たとえば、新聞を読んだ後、記事に対する自分なりの意見を口に出して言ってみましょう。できれば、スマホなどで自分の声を録音します。再生したとき、「あやふやな言い方で断言することを逃げていないか。自信があるように聞こえるか」をチェックします。この練習方法を繰り返すうちに、面接向きの話し方が身につきます。

面接で印象がよくなる話し方のコツ③面接官の顔を見る

面接で印象がよくなる話し方のコツの三つ目は、話すときに面接官の顔をちゃんと見ることです。俯きながら話したり、あらぬ方向を見ながら話すのは、面接官によくない印象を与えてしまいます。「やましいことでもあるのかな」と思われてしまうのです。なので、初対面のおじさんの顔を見て話すのは気が進まないかもしれませんが、ちゃんと面接官の顔を見て話すようにしましょう。

顔を見るのが苦手な人は面接官の鼻のあたりを見る

目を見るのは苦手という方は、面接官の鼻のあたりを見るのがコツです。また、姿勢がまっすぐ伸びていると自然と顔も正面を向きます。面接のとき、椅子に腰掛けたら、腹筋に力を入れて背筋を伸ばすように意識しましょう。胸は軽く張るようにします。肩が上がっていると、見ている方にまであなたの緊張が伝わってしまうので、肩は落としましょう。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

面接の話し方のコツと練習方法のまとめ

面接では、話し方一つで面接官の印象は変わります。場合によっては、話す内容よりも、話し方の方が採用の可否に大きな影響を与えます。また、話し方で面接官の心をつかむことができたら、話す内容にもより耳を傾けてもらえます。なので、面接の前には想定質問のリスト作りと並行して、話し方の練習もしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント