2019年10月09日(水) 更新

【アパレル業界向け】エントリーシートの自己PRを魅力的な内容にするための書き方ポイント4つ|例文あり

エントリーシートの自己PRを書く際のポイント

①アパレル業界に求められる強みをアピール

アパレル業界に向けたエントリーシートにおける、自己PRの書き方ポイントは、4つあります。まず1つ目は、【アパレル業界に求められる強みをアピール】することです。アパレル企業の中でも、職種によって求められる強みは違います。したがって、企業研究をしっかりとおこない、求められている強みが何かを知って適切なアピールをしていくことが大切です。コミュニケーション能力や社交性、ファッション・トレンドを追うのが好きといった部分は、共通したアピール材料になるでしょう。

②1つの強みに対するエピソードのみを交える

2つ目のポイントは、【1つの強みに対するエピソードのみを交える】ということです。自己PRと聞くと、強みをあれもこれもと盛り込みたくなってしまうかもしれません。しかし、自己PRでアピールする強みは1つで十分だといえます。2つ、3つと盛り込んでしまうと、最終的に何が伝えたいのかが分からなくなってしまうのです。エントリーシートの自己PRでは、1つの強みに対して、根拠となるエピソードを交えるような書き方を意識しましょう。

③印象に残りやすい表現をする

書き方におけるポイントとして3つ目に紹介するのは、【印象に残りやすい表現をする】という点です。企業の採用担当者は、1日に大変多くのエントリーシートを見ます。そのため、パッと見たときに印象に残る書き方がしてあった方が、有利だといえるでしょう。表現の仕方次第で、印象はいくらでも変えられますので、工夫した書き方を心がけるようにしてください。

④自己PRが感想文にならないよう注意する

最後に紹介する書き方のポイントは、【自己PRが感想文にならないよう注意する】ということです。自己PRを書いていると、「○○を経験して、○○のように感じました」といった感想文のようになってしまう場合があります。エントリーシートにおける自己PRは、学んだことを書くのではなく、自分をアピールできることを書くべきだといえるでしょう。

⑤伝わりやすい構成にする

自己PRには盛り込むべき要素がたくさんありますが、文章を考えるのが苦手という就活生は多いのではないでしょうか。的確にポイントを押さえることも大切ですが、面接官に伝わる文章力が試されるのも自己PRの特徴です。言いたいことはまとまったけれど、実際に文章にするのが苦手という就活生は、ぜひ自己PRジェネレーターを活用しましょう。自己PRジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで自然な流れの自己PRが完成します。無料でダウンロードできるので、文章の繋ぎ方や言葉遣いに自信がないという就活生にもおすすめです。

アパレル業界向けの自己PR例文

例文①

最後に、エントリーシートの自己PRにおける例文を見ていきましょう。

例文①

【時間を意識した行動のスペシャリスト】
私の強みは、時間を意識した行動ができる点です。無駄なく計画を立て、時間に忠実に行動したことで、3年間委員長を経験した文化祭を時間通りに進められました。時には時間が押してしまうこともありましたが、臨機応変にスケジュール調整をおこない、円滑に進められるよう努力しました。貴社でも、時間を意識した行動で無駄なく仕事をおこない、成果をあげたいと考えています。

例文②

例文②

【高い情報収集能力で接客してほしい店員No.1に!】
私の強みは、情報収集能力の高さです。年に2回開催されるパリ・コレクションは欠かさずチェックし、毎月複数の雑誌も読んでいます。学生時代は、アパレルのお店でアルバイトをさせていただいておりました。そこでは、情報収集能力が高いこともあって、お客様に対して最旬のコーディネートを提案していました。その結果、働いて半年後にはお客様アンケートで、「接客してほしい店員No.1」になることができたのです。高い情報収集能力と経験をもとに、貴社の社員として売上や顧客満足度のアップに貢献したいと考えています。

例文③

例文③

【誰にも負けないファッションへの熱意】
誰にも負けないファッションへの熱意が、私の強みです。私は学生時代、コーディネートを毎日アプリに投稿していました。カジュアルなコーディネートはもちろん、時には女性らしいコーディネートなど、幅広く着こなすことを意識していました。毎日コツコツ続けていたところ、みるみるフォロワーが増え、人気ユーザー5名の中に選ばれることができたのです。ファッションへの熱意は、誰にも負けません。この熱意と毎日投稿することで培ったセンスで、貴社の売上貢献に全力を尽くしたいと思います。

アパレル業界の自己PRポイント4つを押さえてエントリシートを魅力的に書こう

アパレル業界の自己PRを書く際のポイントについて、見てきました。アパレル業界の自己PRを書く際のポイントは、【アパレル業界に求められる強みをアピール】【1つの強みに対するエピソードのみを交える】【印象に残りやすい表現をする】【自己PRが感想文にならないよう注意する】の4つです。ポイントをおさえながら、例文も参考にして魅力的な内容にしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント