2019年10月10日(木) 更新

WOWOWの面接に受かるための対策と回答例

WOWOWではグループディスカッションの通過後に面接が行われる

WOWOWでは、エントリーシート(ES)に無事通過すると、まず最初にグループディスカッションが行われます。人数はWOWOWの社員2人に対し、学生6人。所要時間は20分で、WOWOW側が提案したお題に沿ってディスカッションをしていきます。
グループディスカッションは面接とは違いますが、学生の考える力やプレゼンテーション力を見るものとなっていますので、対策として過去に出たお題を調べておき、今回はどんなお題が出るか調べておいたほうが良いでしょう。

グループディスカッションに通過したら、社員2人に学生1人の個人面接です。質問はエントリーシート(ES)に記入されたものに沿って聞かれます。終始和やかなムードで行われるようなので、必要以上に身構えをする必要はありませんが、自身をよりアピールするためにエントリーシート(ES)で答えた以外の回答例も、何個か用意しておきましょう。

集団面接では他の参加者と回答が被らないように対策を

個人面接が行われた後は、社員質問会が行われます。選考とは関係ないものですが、会社の雰囲気を掴むためにも参加しましょう。個人面接に通ったら、集団面接です。集団面接で聞かれることは個人面接と同じような内容になりますが、対策として他の参加者と答えが被らないように回答例を用意しておくと安心ですね。
最終面接は再び個人面接。最終面接では、入社してからやりたいことやおすすめの映画についての質問が多い傾向があります。普段あまり映画を見ないという方も、面接対策として見ておいたほうが良いかもしれません。

それぞれの役割での対策がある

適切な役割を把握した上で、練習を進めた方が効率的に対策ができます。しかし、集団討論でどの役割を担えばいいのかは、多くの就活生が悩むものです。そこでおすすめなのが「グループディスカッション完全対策」です。こちらの資料では、YES・NO診断で自分にぴったりの役割が診断できます。「アイディアマン」「司会」「書記」「タイムキーパー」の内、あなたはどのタイプでしょうか?無料でダウンロードできるので、ぜひ試してみましょう。

WOWOWの面接で聞かれた質問例

映画やサッカーなど、エンターテインメント作品を放送しているWOWOWでは、志願者がどのようなエンターテインメント作品に興味を持っているのか探る質問がされます。まるで雑談をしているような質問内容ですが、答えるにあたり、雑談のノリで返してしまわないように注意してください。
どのような質問がくるのか、過去の質問例と回答例を調べ面接の対策を行うようにしましょう。

雑談のようには返答せずにしっかりと回答を準備しておく

WOWOWの過去の面接で聞かれた質問を集めてみました。

①志望動機
②WOWOWに入社したらしたいこと
③おすすめの映画
④大学で取り組んできたこと
⑤WOWOWの印象

このような内容の質問をされます。
WOWOWは、個性を大切にする企業ですので、面接対策として過去の質問例や回答例を見ても、そのままその内容を真似て使ってしまわないように注意してください。過去の例は参考程度におさめておき、自分の経験や考えをしっかりと伝えるようにしましょう。

WOWOWの面接の質問と回答例①:入社してからやりたいことはなんですか?

企業に応募するにあたり、この質問は必ずと言っていいほど聞かれます。WOWOWでやりたいことについて、率直に答えるとともにその理由についてもわかりやすく説明しましょう。

入社後の考えについて自分の考えを明確に話す

【回答例】
はい、私が御社に入社することができましたら、番組企画の仕事に就きまして、新番組を提案していきたいと考えております。時代は少子高齢化です。元気に外に出かけるご老人も多いですが、毎日お家の中にいるご老人も少なくありません。家の中で感じられる楽しみと言えば、テレビだと考えております。
しかし、近年のテレビ番組は若者向けのバラエティ番組や音楽番組が多いです。今現在、ご老人が楽しめる番組はあまり無いと言えるでしょう。そんなご老人をターゲットに番組を制作すれば、必然的に加入者数も増え、ご老人たちもテレビを見るのが楽しみになるのではと考えております。

WOWOWの面接の質問と回答例②:大学時代に最も力を入れて取り組んできたこと

学生時代に頑張ったことや取り組んだことについて話すのは、これまでの経験や自分の考え方を企業にアピールする際に大切です。回答例を見ていきましょう。

学生時代に経験したことやスキルについて順序立てて話そう

【回答例】
私が学生時代に最も力を入れて取り組んできたことは、アルバイトです。幼い頃からカメラに興味があった私は、アルバイトができるようになった高校生から現在まで、ずっとカメラに携わるアルバイトをしてきました。大学生になり、地元を離れてからはカメラマンのアシスタントとしてのアルバイトを始め、学校生活を送りながらも、カメラマンとしてのノウハウを日々勉強してきました。
貴社では、カメラマンのアシスタントとして働いてきたことを仕事に活かしていきたいと考えております。

WOWOWの面接の質問と回答例③:あなたのおすすめの映画を教えてください

WOWOWに携わるには、もちろんエンターテイメントについての知識や興味の部分も採用基準となってきます。面接相手に映画内容がしっかり伝わるように、要点を押さえてわかりやすく話すことを意識しましょう。

映画から感じたことや考えたことを加えて話す

【回答例】
はい、私のおすすめの映画は●●という映画です。治ることのない病に侵された主人公が、自暴自棄になった精神状態から徐々に回復していき、自分の病気と周囲の人々、そして自分自身と向き合っていく姿に深く感動をいたしました。
心理がわかるセリフが多い訳ではないのですが、間の取り方や役者さんたちの表情、仕草などで、どんどんと感情移入できる作品です。映画を見終わった後も、フとした瞬間に映画のことを思い出し、その度に自分の家族や将来のことを真剣に考えるようになりました。

▽こちらもチェック!
【これで内定】面接で頻出の質問166選と好感を持たれる逆質問を就活・転職の特徴別に大公開〜最低限のマナーもチェック〜

WOWOWの面接対策では明確に返答できるようにエンターテイメントの知識を身に着けておく

WOWOWの面接に受かるための対策と回答例を紹介しました。
WOWOWの面接では、志願者がなぜWOWOWを選んだのか、どのようなエンターテインメントに興味があるのか、という質問が多くされます。WOWOWは志願者の個性を重視する企業ですので、こちらで面接対策としてご紹介した回答例をそのまま答えるだけではいけません。自分なりの言葉や考えに言い換え、他の人と被らない自分だけの回答ができるようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント