2019年10月10日(木) 更新

ライオンの面接に受かるための対策と回答例

ライオン対策:面接の流れと内容

ライオンの面接対策や回答例を見るまでに、まずは面接までの流れを見ていきます。ライオンの場合、「営業職」「研究職」「生産技術職」の3つのコースに分かれます。エントリーをして、会社説明会に行き、本エントリーを行います。その後に、筆記試験や面接になります。

コースごとにエントリー→筆記試験→数回の面接

ライオンでは、面接の回数は明示されていません。ただ、「数回」とあることから、複数回にわたる面接を突破することが必要になるのは、確かなようです。次からは、実際にライオンの面接で出題された質問と、その回答例を紹介します。これを見ながら、「自分ならどのように答えるか」「このように答えたらもっと良いのではないか」ということを考えて、自分なりの対策を立てていくようにしてください。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

ライオン対策:面接で聞かれた質問例集

ライオンの面接では、それほど分け入った難しいことは聞かれません。雰囲気がよかった、と答える人も多く、圧迫面接などへの対策は必要ないでしょう。ただし、エントリーシートに書いた内容に対して、深く突っ込んでくる質問がなされることも多いようですから、矛盾のない答えをしたいものです。面接で聞かれる内容としては、以下のようなものがあります。

・志望動機

・自分の欠点とは?

・自分を物にたとえたら何か

・自己PR

・自分の特徴

・一言で、自分の性格をまとめてください

これらへの対策というのは、ライオンに限らず、あらゆる企業で必要となるでしょう。下では「回答例」を述べますが、このまま答えても、それは「借り物の言葉」になってしまいます。回答例を参考として、自分自身の言葉や単語選びで勝負するようにしましょう。では、回答例について見ていきましょう。

ライオン対策:面接の質問と回答例①

「志望動機」についての回答例は以下のようになります。

【回答例】
「学生の頃、養護老人ホームで食事介護のボランティアを行っていました。そのときに、自分自身の歯を持つことの大切さ、入れ歯のメンテナンスなどについて深く考えました。また、ボランティアを行うことなどから、『世の中に貢献していく人間や企業の重要性』を学びました。商品開発の面で前者の2つを、100年以上前から慈善事業に貢献していたという面で後者を、実践している御社に魅力を感じ、志望しました。」

ライオン対策:面接の質問と回答例②

「自分の欠点について」の回答例は以下のようになります。

【回答例】
「私の欠点は、一つのことにのめりこみすぎることです。小学校の頃は母に、高校の頃は先生に、『そろそろ切り上げなさい』と言われたものです。これらを解消するために、大学時代のときには、自分用のパソコンのモニターの画面が3時間で自動的に暗くなるように設定をしました。」

ライオン対策:面接の質問と回答例③

「一言で、自分の性格を述べてください」についての回答例は以下のようになります。

【回答例】
「私の性格を一言で表すと、『研究心旺盛な頑固者』です」

上記の回答例ですが、集団面接の場合は、ほかの人の長さも聞いて参考にするのもよいでしょう。なので自分の回答例を事前に準備して対策しておくことが大事です。

ライオンの面接ではエントリーシート内容を深く質問される場合があるので回答例を参考に対策する

ライオンの面接対策について回答例を交えて紹介しました。ライオンの面接で聞かれる内容は、それほど突飛なものではありません。面接でも、エントリーシート同様、「答えられなくて困る」という質問はなされる可能性は少ないでしょう。そのため、回答例を見てもわかるように、比較的ライオンの面接対策は立てやすいと思われます。ただ、そのため、ほかの人の回答と似たようなものになってしまいがちです。そのため、上で述べた「対策と回答例」をそのまま答えるのではなく、自分自身の色を出して、ライオンにアピールしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント