2017年07月07日(金) 更新

電通を受ける就活生が知るべき業務内容と労働時間

電通は給料が高いイメージを就活生は持っている

キャリアパーク会員の就活生を対象に「電通に対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月15日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「電通に対するイメージを以下から選んでください(複数選択可)」

就活生にとって電通は、給料が高い企業という印象があるようです。広告業界でも大手の企業ですので、実際に平均年収はかなり高いといえるでしょう。この記事では、電通の労働環境についてくわしくご紹介します。休暇制度はどのようになっているのでしょうか。業務内容についてもよく調べて、自分に合った企業かどうか考えてみましょう。

電通の労働環境について①:業務内容

電通の労働環境について、初めに業務内容を見ていきます。電通には、以下の8つの事業内容があります。

・マーケティングデザイン
・コミュニケーションデザイン
・クリエーティブ、プロモーション
・デジタル/ソーシャルメディア
・データ・ソリューション
・メディア・コンテンツ
・ソーシャル・ソリューション

全てに共通するのは、クライアントの課題解決が軸にあるということです。課題解決を担う広告業界の中で、電通は最大手の企業といえるでしょう。

職種ごとの業務内容を把握する

それでは、電通の業務内容を職種別に分けて見ていきましょう。2016卒向けの採用情報では、電通は総合職とアート職を募集しています。それぞれの業務内容として、以下のような例が挙げられますので、把握しておいてください。

◆総合職
総合職の業務内容は、営業、マーケティング、プロモーション、メディア・コンテンツ、クリエーティブ(コピーライター、CMプランナー)、デジタル領域全般、グローバル関連など。

◆アート職
アートディレクター。入社後に他業務へ異動となる場合もある。

電通は今後持続的な利益成長を狙っている

電通は過労死事件があったものの、売上総利益に関してはあまり影響はありませんでした。売上総利益は、為替影響排除ヘベースで対前年同期+11.3%となり、オーガニック成長率は 同+5.1% (国内 +4.5%/海外+5.7%)となりました。今後の成長方針としては、ビジネスを成長させるための資本配分の最優先事項国内・海外での成長領域への積極的な投資を軸とした、持続的な利益成長を行なっていきます。電通の強みである海外事業に注力して、成長を見込んでいるのです。

就活生が考える理想的な労働時間は「7~9時間」!

キャリアパーク会員の就活生を対象に「あなたが思う理想的な労働時間とその理由を教えてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の声

  • 8時間くらい。ゆっくりと寝たい。
  • 8時間 無理なく働ける。
  • 九時から五時まで
  • 9時間 ちょうどいい
  • 8時間。集中力が切れない程度の時間が良い。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月21日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「あなたが思う理想的な労働時間とその理由を教えてください!」

アンケート調査の結果を見ると、多くの就活生が「7~9時間」を理想的な労働時間としているのが分かります。中でも、8時間を理想としている就活生が多くを占めました。理由としては、「無理なく働ける」「集中力が切れない程度の時間が良い」などが挙げられています。働きすぎて体を壊してしまっては元も子もないですから、正しい考えだといえるかもしれません。 では、電通の労働時間はどのようになっているのでしょうか?

電通の労働環境について②:労働時間

続いて、電通の労働時間についてご紹介します。電通の勤務時間は、9時30分~17時30分となっています。しかし、一部ではフレックスタイム制度を実施しているため、この限りではないと考えておくのがよいでしょう。

電通の休日・休暇制度について

電通の休日・休暇制度についても見ておきましょう。電通は土曜日・日曜日の完全週休2日制となっており、祝日や年末年始、なども休みとなります。また、連続休暇や、育児・介護休業制度、初年度は10日付与される年次有給休暇制度があります。年次有給休暇制度は事前の申請が必要なので、会社規定を把握してから申請しましょう。

電通の労働環境について③:残業時間

電通の労働時間の次は、残業時間を見ていきましょう。電通の残業時間は、職種によって異なります。また、繁忙期か閑散期かによっても、異なるでしょう。配属される職種がどのくらい残業しているのか、労働時間と合わせて確認しておくと良いです。

働きがいがある広告業界の最大手企業

ご紹介したように、電通は人気のある広告業界の仲でも国内1位の大手企業です。ときに非常に忙しくなる業界ですが、業界を牽引する企業として、非常に働きがいのある仕事だといえるでしょう。

電通の業務内容はクライアントの課題解決が中心で労働時間は時期によって異なる

株式会社電通の業務内容と労働環境、労働時間についてご紹介しました。就活生は、この業務内容や広告業界の一般的な労働環境を知り、エントリーしましょう。電通の業務内容は多岐に渡りますが、中心にあるのはクライアントの課題解決です。労働時間や残業時間は職種や時期によって異なります。このような業務内容や業界の研究は、志望動機やエントリーシートにも役立ちますので、エントリー前に把握する必要があります。入社後のミスマッチを防ぐためにも、労働時間や業務内容をしっかり把握しておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント