2017年07月05日(水) 更新

【電通のインターン攻略ガイド決定版】ESで頻出の質問内容や対策方法まで解説!

電通のインターンシップ選考対策①:企業研究

電通のンインターンシップ選考対策の1つめとして、まずは企業研究からはじめましょう。電通は、ひと言で言うと「広告代理店」です。マーケティングをデザインしたり、メディアコンテンツを活用したメディア企画を提案するなど、細かなサービスを提供しています。また、スタジオジブリなど数多くの映画作品の制作にも関わっています。

電通は仕事に対する姿勢を教えてくれる

1951年につくられた「鬼十則」は、ビジネスパーソンなら読んで胸を熱くするような行動規範です。電通という企業の、仕事に対する想いを体現しています。「仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。」という姿勢は、インターンシップに臨もうとしているあなたにとっても大切なものではないでしょうか。

電通のインターンシップ選考対策②:実施概要

電通のインターンシップ選考対策の2つめとして、実施概要を把握しましょう。電通のインターンシップは、コースの名前もユニークで、それぞれにプロフェッショナルな講師が1名つくという豪華な7日間です。それでは、電通のインターンシップのコースについて、見てみましょう。

Aコース:「その手があったか!」を発見して、世界や未来をいい感じにしたいコース(20名) 

広告会社が100年かけて作り上げてきたコピーライティングやCMプランニングといったメッセージを表現に落としこんでいくメソッドを使いながら、「アイデアを考える」ことの苦しさと面白さを体感します。

Bコース:つまらないことを、おもしろく。おもしろいことを、まじめに。(20名)

広告、イベント、デジタル、製品、事業など、アウトプット分野や手法は限定せず、あるテーマに対して洞察をし、課題をとらえ、アイデアを見つけ、コンセプトを立て、具体策を練る一連のプランニングに取り組み、発見することの快感や企画することの楽しさを学びます。

Cコース:世の中をアッと驚かす何かを、つくりつづけたい人のコース(6組12名)

このコースはバディ(2人1組)で参加ということになっています。デジタルスキルやデザインスキルのある人と、アイデアに自信のある人でペアになって応募して、互いを補い合い、10年後も20年後もつくる人でありつづけるために必要なもの、ことについて、考えていきます。

電通のインターンシップ選考対策③:エントリー

電通のインターンシップ選考対策の3つめはエントリーについてです。電通のインターンシップに参加するためには、まずエントリーをして、通過しなければいけません。ここでは、どういった選考対策が必要になってくるのでしょうか。先ほど紹介したコース別に課題が与えられるので、選ぶコースで対策は異なります。それでは、その課題内容を見てみましょう。

Aコースのエントリー課題

①:いま、話題になる本を書いてほしい。と依頼をうけました。どんなタイトルで、どんな内容の本を、あなたなら書きますか。
②:2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。あなたは、開会式の演出を依頼されました。世界中の人たちが、注目しています。あなたなら、どんなテーマの、どんな開会式をやってみたいですか。

Bコースのエントリー課題

①:日本に新しい省庁をつくって、その活動を通じて日本を面白くしてください。
②:スターバックスコーヒーの隣にある、街の珈琲屋さんに、お客さんを増やす方法を考えてください。

Cコースのエントリー課題

①:あなたがこれまで開発に携わったサービスや作品(ウェブサービス、アプリケーション、プロダクト、プロジェクトなど)を教えてください。
②:あなたが今「これ、惜しいなあ」と思っているプロダクトやサービス、社会的事象を1つ挙げてください。
③:あなたは今そのものが、そうしたら惜しくなくなるか、アドバイスをしてください。
④:新しいウェアラブルデバイスを企画してください、と依頼されました。どんな機能をもった、どんなデバイスをつくりますか。
⑤:あなたの友人の誕生日が1ヵ月後にあります。インターネットやデジタル・テクノロジーを使って、「これまでで1番の誕生日だった」と言わせるような企画を考えてください。

対策:明確に簡潔に論理的に答える

課題内容はどれも難しく、簡単に答えられる内容ではありません。電通は、それだけの能力を持った学生を求めているのです。面接ではなくエントリーなので、難しい課題に対して長文ではよくないでしょう。答えは明確に、簡潔に、そして論理的に答えるのがコツです。

電通のユニークすぎるインターンシップ選考:バックドア選考

電通のインターンシップ選考には、電通ならではのユニークなバックドア選考というものがあります。バックドア選考とは、エントリーページにあるゲームを突破して権利を獲得する選考方法です。権利には、「インターンシップ参加権獲得」が1つ、「1・2次選考パス獲得」が1つ、「1次選考パス獲得」が3つ用意され、課題を突破し、一定の条件を満たした挑戦者に与えられます。2014年、権利を得たのは計5人でした。

電通のインターンで出されやすいESの質問とは?

電通のインターンで過去に出された、ESの質問をご紹介しましょう

過去のES質問

  • 電通のキャッチコピーを1本考えてください(20文字以下)
  • 現在のあなたを形成している、人生の3大エピソードを挙げてください(400文字以下)
  • あなた自身が課題に立ち向かって、答えをつくったエピソードを教えてください(400文字以下)
  • 多くの人にリツイートされるつぶやきをご記入ください(140文字以下)

以上のような質問が過去に出題されています。

電通の会社情報とその社風とは?

社風について

電通は「企業家精神新」と「アイデア」、「技術」といった3つの要素を重要とし、常に新たな価値の想像と変革を求めています。しかし、躍進的な業務に伴い、現在は労働環境の整備や人権の尊重についても重要視し取り組まれているのです。具体的なものとして上げられるのが、ワークライフバランスの推進でしょう。「充実した生活が高い仕事を生む」電通が目指すのはこういった相乗効果なのです。また、電通の強みである幅広い領域での事業とも関連し、国籍や性別、学歴を問わない能力を重視したダイバーシティの尊重にも努められています。

基礎情報

・社名 株式会社電通
・代表者 代表取締役社長執行役員 石井直
・本社所在地 〒105‐7001 東京都港区東新橋1‐8‐1 
・本社アクセス JR新橋駅「烏森口」「汐留口」改札からいずれも徒歩5分
・資本金 746億981万円

電通のインターンシップ選考対策は論理的な回答と頭のフル回転が大切!

電通のインターンシップ選考対策についてお話しをしてきましたが、いかがでしたでしょうか?インターンシップというと業務内容を知るためや企業の雰囲気を見るために参加する人が多いことと思います。しかし、見ての通り電通のインターンシップでは、エントリーから本気です。業務内容を知るというような生易しいものではなく、頭をフル回転させ、感性を最大限に発揮してかからないと乗り越えられないハードなものです。この7日間は、難しいことに挑み、それを乗り越えることでやりがいを感じ、また成長すること間違いなし。広告代理店就職希望でなくても是非挑んでほしいインターンシップです。是非、選考対策を参考にして、参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

9899017fe3c2a1fa

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント