2019年10月30日(水) 更新

森永乳業を受ける就活生が知るべき業務内容と労働時間

森永乳業の労働環境について①:業務内容

森永乳業の労働環境について、初めに業務内容を見ていきます。
森永乳業は、牛乳やヨーグルトなどおなじみの製品から、育児用ミルクや流動食など、あらゆる世代を網羅した商品を扱っている企業です。その企業の業務内容として、牛乳やヨーグルトなど乳製品の研究開発・製造・販売、飼料の販売、生産装置・プラント設備の研究開発・設計施工、海外事業が挙げられます。では、その企業の業務内容を詳しくご紹介致します。

職種ごとに業務内容が異なるので把握しておこう

森永乳業の業務内容は職種ごとに異なりますので、確認しておきましょう。職種別の詳しい業務内容として、以下の項目が挙げられます。

◆事務販売系

◇販売部門
・営業担当:スーパーやコンビニ、牛乳販売店などの得意先へ様々な提案をしつつ、関係を構築します。
・マーケティング:市場状況やニーズの調査、基礎情報を分析して商品案を作成する商品企画担当の業務を行います。

◇管理部門
人財部・経営企画部・調達部・物流部・情報システム部・広報部など、企業運営をサポートする業務を行います。

◆技術系

◇研究・開発部門
・基礎研究部門:乳の成分分析、生理活性効果の高い微生物・タンパク質の発掘・改良研究、栄養食品や流動食の開発を行ないます。
・商品開発部門:機能性食品の開発など、牛乳や乳製品を中心とした食品全般の商品開発を行います。

◇エンジニア・生産技術部門
・エンジニアリング部門:設備計画の立案、進捗管理や新生産システムの開発、工事の施工管理など、商品を製造するためのラインを造ります。

◇生産技術部門
・製造部門:原材料の仕込み、機械の監視・運転など工場で製品の製造業務を行います。
・品質管理部門:製品の細菌・風味検査など、製品の品質水準を維持する業務を行います。

◇酪農部門
酪農団体や酪農家への営業、原乳の取引、乳質改善指導、飼料販売を行ないます。

適職診断もできる自己分析マニュアル

自分にどんな職が向いているか考える際にやっておきたいのが、自己分析です。でもいざ始めようと思っても、何を参考にすればいいのか解らず、すぐに行動に移せないことがあります。そこでおすすめなのが「自己分析マニュアル」です。このマニュアルを使えば、質問に答えるだけで自分のパーソナリティタイプが診断できます。技術者タイプやクリエータータイプ、実務家タイプなどがありますが、あなたはどのタイプでしょうか?無料でダウンロードできるため、すでに自己分析が終わっているけどさらに深めたいという就活生にもおすすめです。

森永乳業の労働環境について②:休暇や労働時間

森永乳業の労働環境として、休暇や労働時間についてもきちんと把握しておきましょう。まずは休日休暇制度について見ていきましょう。
森永乳業は、年次有給休暇(12~20日)、慶弔休暇、出産休暇などの休暇制度があります。年次有給休暇制度は事前の申請が必要なので、会社規定を把握してから申請しましょう。申請すれば、基本的に休暇が適用されます。また、休日数は職種によって異なります。2014年度の実績を見てみると、本社・研究所・販売部門・管理センター・商品センターは年間120日、工場・市乳センターは112日休日がありました。休みは不規則なかたちかもしれませんが、きちんと休日数は設けられています。

労働時間は原則7.5時間

このような休暇制度がある森永乳業ですが、労働時間はどうなっているのでしょうか。
森永乳業は、勤務時間が職種によって異なります。本社・販売部門・商品センター・管理センターは9時から17時30分、研究所はコアタイムが11時から15時30分までのフレックスタイム制を導入しています。工場や市乳センターは、事業所により異なります。労働時間は休憩を除いた7.5時間です。

1ヵ月の推定労働時間は160~170時間程度

また、職種によって異なりますが、1ヵ月の推定労働時間は160~170時間程度となっています。7.5時間の労働時間で毎日定時で帰社すると、推定労働時間は150時間です。その為、残業などにより、基本労働時間を超える場合があります。しかし、この数字は推定ですので、職種によって前後します。目安として覚えておきましょう。

森永乳業の労働環境について③:残業時間

森永乳業の労働時間の次は、残業時間を見ていきましょう。
森永乳業の労働時間は7.5時間ですが、1ヵ月の推定労働時間は160~170時間程度なので、残業が予想されます。では、実際の残業時間はどのくらいなのでしょうか。

平均残業時間は月20.8時間程度

森永乳業の残業時間は職種によって異なりますが、平均残業時間は月20.8時間程度とされています。大手食品会社ということもあり、毎日1時間程度の残業はあるようです。しかし、この数字はあくまで平均です。部署によってはこの時間より多い人もいます。残業時間も目安として捉えておくといいでしょう。

森永乳業の業務内容は乳製品の研究開発・製造・販売が中心で1ヵ月の推定労働時間は160~170時間程度

森永乳業の労働環境の中から、業務内容と労働時間、残業時間について見ていきました。
森永乳業は職種によって業務内容が異なりますので、ご紹介した内容をよく理解した上で就職活動を行いましょう。また、労働時間は職種によって異なりますが、1ヵ月平均160~170時間程度で、残業時間は月の平均で20.8時間程度となっています。しかし、実際の業務内容や職場環境によってこれらの時間は異なります。ご紹介した数字よりも多い場合や少ない場合がありますので、ご注意下さい。この業務内容や労働時間、残業時間は、企業選びや企業研究の参考にして下さい。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント