2019年01月30日(水) 更新

【繰り上げ内定や補欠合格の可能性もある】就活生が見るべき採用通知の文言と企業が実際に行った事例

不採用になった後の最後のチャンス!繰り上げ内定・補欠合格

就活において不採用通知が届いてしまったら、もうチャンスはない?いえ、必ずしもそうとは限らないのです。就活をしている中で、もしかしたら友人の中に1人2人、一度落ちた企業から内定を勝ち取ったという話を聞くことがあるかもしれません。
就活の「繰り上げ内定」とは、内定辞退者が出た際に、最終面接で不採用になった人を繰り上げて、内定とすることを指します。受験でいう補欠合格のような扱いで、就活であれば、ラッキーにも大きなチャンスを掴んだといえるでしょう。

繰り上げ内定・補欠合格があるかどうかは不採用通知で分かる

就活において繰り上げ内定・補欠合格が行われる可能性がある場合、不採用通知にその可能性を示唆する文章が入っているケースが多いようです。具体的には「〇月〇日に繰り上げ内定のご連絡を差し上げる場合がございます」といった文言です。
この日付は、内定者が内定を承諾するかどうかの返答締切日後に設定されているのでしょう。返答が出て、内定辞退者がいた場合、次点の就活生に繰り上げ内定の連絡が届く、というわけですね。

繰り上げ内定・補欠合格を行っている割合は約18%

繰り上げ内定・補欠合格は、よく聞く事例ではありませんが、それもそのはず。リクナビネクストが企業に向けて取った「不採用通知を取り消して、繰上げ採用する場合もありますか?」 というアンケートで「はい」と回答したのは、わずか18%のみでした。その中でも内定辞退者が出た場合のみ、と考えると、やはり繰り上げ内定・補欠合格はごくまれなケースといえるでしょう。

企業の信頼性を失うため繰り上げ内定・補欠合格を行わない

このリクナビネクストのアンケートの中で、「繰り上げ内定・補欠合格を行わない」と回答した企業は、ソニー・ヒューマンキャピタルやモリモト・東芝など名の知れている有名企業ばかりでした。なぜ行わないかについては、以下のような理由が挙がりました。

理由

  • ・採用は常に「絶対評価」である
  • ・一度不採用とした人を採用するのは相手にとっても失礼であり、企業側の評価の信頼性を下げることになる

就活をしている身からすれば、ひとつでも多くの内定がほしいところです。しかし、1度NoといったものをYesに変えるというのは、礼に反すると感じる企業があってもおかしくありません。

あなたの就活力はどのくらい?

就職に成功するためには、まず自分の就活力を知っておく必要があります。就活力とは、就活で必要な準備や企業側が重視しているポイントに対して、どれだけ備えているかをはかる指標です。ぜひ、「就活力診断」で今の自分の就活力を診断してみましょう。無料でダウンロードできるので、今の実力を踏まえた上で必要な対策をしてみてはいかがでしょうか。

繰り上げ内定・補欠合格の具体的事例

相当まれなケースではあるものの、就活において繰り上げ内定・補欠合格は全く事例がないわけではありません。実際どのように繰り上げ内定・補欠合格が行われるのか、就活における繰り上げ内定・補欠合格の具体的な事例を元に探ります。

通知に「繰り上げ内定」「補欠合格」の文字がないかチェック

上記に記載した通り、就活では「不採用通知」の中に「繰り上げ内定の可能性がある」という内容が記述されていることが多いようです。大概、日付も明記されているため、その日に何の連絡もなければ、完全に不採用ということになります。
また、「補欠合格」という通知が届く場合もあります。その際、日付がなかったり、「向こう一年間において欠員が生じた場合に繰り上げ内定を行う」という記述があることもあるようです。

通知に記載がなくても内定を掴んだ人もいる

上記のように、不採用通知に「繰り上げ内定・補欠合格」などの文字がなかったとしても、急に企業から連絡があり、奇跡的に内定を掴んだ人もいました。おそらく、予想外の内定辞退者が出たり、新入社員が早期退社したり、何かしらの事情がある就活におけるレアケースでしょう。
さらには、一度不採用になった場合でも、再度面接に呼ばれる事例もありました。「内定辞退者が出た」という理由だったようですが、最終的な意思確認という認識でいいかもしれません。第一希望の会社であれば、行ってみる価値はありそうです。

補欠合格では安心できないので就活は進めておくべき

補欠合格では安心するのは早いです。補欠なわけですから、他によい人材がいればそちらを採用するということになります。そのため、「内定を貰えた」と安心するのではなく、静かに就活を行っておいた方が身のためかもしれません。補欠合格はあくまでも補欠だというのを念頭に置いておきましょう。

繰り上げ内定はかなりのレア!補欠合格の場合は就活を進めておいた方がいい

ごくまれな場合にしかおこなわれず、奇跡的な出来事ともいえる繰り上げ内定と補欠合格。就活生にとっては、不採用通知を受け取った後の、最後のチャンスになります。限りなく0に近いように見えますが、可能性は全くないわけではないはずです。就活を始める学生や、就活中のみなさんは、繰り上げ内定・補欠合格という事例があること、そして、かなりのレアケースだということを覚えておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント