2019年11月05日(火) 更新

就活生が企業へ電話をかけるときの最適な時間帯

就活生が企業の始業開始前・終業後に電話しても大丈夫?

企業に電話をする際、忙しい時間や業務時間中に電話をするのは申し訳なく感じますよね。

では、就業前や終業後に電話するのが良いのでしょうか?

営業が始まっていない時間帯に電話をするのは×

始業開始前・終業後に電話をかけても良いのかという点になりますが、一見大丈夫そうに感じたりしますが、この時間帯は絶対に辞めましょう。営業自体が始まっていない時間帯に電話をかけるというのは、ビジネスマナーに反しています。

この時間帯は、始業前ならば営業に向けて準備などもして、多忙な時間帯になり、終業後ならばそもそも電話も繋がらないということもありますし、もしも電話に出たとしても、帰る間際の可能性があります。担当者の仕事を無駄に増やしてしまう恐れがあるので、気をつけてください。

始業開始後1時間に電話するのは大丈夫?

就活生が就業時間以外に電話をするのはやめておいた方がいいという事でした。

では、業務が始まって1時間くらいたってからの電話はどうなのでしょうか。

始業開始後1時間は、かなり忙しい時間帯なので×

始業後1時間という時間帯になりますが、この時間帯はかなり忙しい時間帯になりますので、電話は控えておきましょう。

どういった業務の流れが多いかといいますと、企業などによりもちろん違いますが、メールチェック、朝礼、1日の業務に関する小ミーティングなど、いろんな業務が立て込んでいます。この時間は、そもそも電話自体取り次いでもらえないでしょう。

終業1時間前に電話するのは大丈夫?

業務に入って1時間たっても電話はダメだなんて、じゃあどの時間に電話すればいいんだ!って感じですよね。

次は、就業が終わる間近の時間帯に電話する事はどうなのか見ていきましょう。

終業1時間前は、業務のまとめや明日の準備で忙しい時間帯!

では、次に終業一時間前ならどうなのか!?ということになりますが、この時間に就活生が電話をかけるのも避けておきましょう。

この時間帯は、今日一日のまとめと明日への準備の時間帯ですので、当然忙しい時間になりますので、ビジネスマナーとして、就業一時間前にかけるのは、マナーに欠けることになります。気をつけてください。

では、就活生が企業に電話をかけても良い時間帯とは?

ここまでで、会社や企業の業務などを考慮しなかければいけないということは理解していただけたと思いますが、就活時に電話をかけても良い時間帯とはいった何時になるのでしょうか?

ベストな時間帯は午前中は10時~12時、午後は14時~16時!

さあでは、ここで就活生が企業や会社に電話をかけても良い時間帯が何時なのかということになりますが、とうぜんながら企業や会社によってその時間帯は変わりますので、絶対にここが良いという訳でないですが、一般的な企業での話ですと、午前中は10時~12時、午後は14時~16時ごろがお勧めです。

電話をする前に企業側の事を考えて、適切な時間というのはどこなのかという点が大事です。自分の都合で、電話をかけるのではなく、相手側の立ち場を考えるということはビジネスシーンとして当たり前であり、最低限のマナーです。

あなたのマナー力はどのくらい?

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです

就活生が企業へ電話をかけるときの最適な時間帯は、「10時~12時」「14時~16時」

就活生が企業へ電話をかけるときの最適な時間帯を紹介しました。営業が始まっていない時間帯に電話をしたり、始業開始後1時間などのかなり忙しい時間帯には電話をしないようにしましょう。

普段の生活で当たり前な事が、ビジネスでは失礼にあたる場合があります。就活中は電話をかける時間にも気を付けて、出来る限り失礼のないようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【”無限”選考対策】確実に、1社内定へ

    11/06 (12:00~13:00) 【※WEB面談※】