2019年09月06日(金) 更新

就活中の会社説明会におけるマスク着用マナー|着ける場合の注意点・人事からの印象などをご紹介

会社説明会でマスクをするときは理由を説明する必要がある?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「会社説明会でマスクを着用するときのマナーは何だと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • 理由を明確に述べる

  • 事前に訳を説明する

  • 事前に説明する

  • 話すときは外す

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「会社説明会でマスクを着用するときのマナーは何だと思いますか?」

多くの就活生が、会社説明会でマスクをする際は「事前に説明する」と回答しています。また、なかには「話すときは外す」といった意見も見受けられました。風邪をひいたときなどは、マスクの着用はエチケットとなっていますが、会社説明会でもつけていてよいものか気になりますよね。そこで本記事では、会社説明会でのマスク着用に関するマナーと注意点・人事からの印象などをご紹介します。

就活生の会社説明会での正しいマスクの取り扱いとは

就活時期は会社説明会と花粉時期が重なったりと、マスクが手放せない人も多いかと思います。そこで普段からマスクを必要としているが悩むのが会社説明会にマスクを着用したまま参加してもいいのかというところです。会社説明会でのマスクの扱い方について、確認しておきましょう。

就活の会社説明会ではマスクを外す

花粉症の症状がある人の中でも重度になると、薬を飲んでいても中々良くならず、やむを得ず就活でマスクをするケースもあるでしょう。とはいえ、やはり就活で会社説明会があるとき、特に少人数で開催されている場合はマスクを外すのがマナーと考えられています。

マスクで顔が隠れているのは損

就活では大規模な合同説明会を除いて、ほとんどの会社説明会では、就活生が会場に入ってきたときの顔や立ち振る舞いは、企業側がしっかりチェックしています。そのときに、マスクで表情が隠れていると印象に残りません。また、マスクをしてしまうと声が通らなくなり、担当者と会話をする際に聞き取りにくくなるので、そういった意味でも就活の会社説明会ではマスクを外すのが無難です。

就活の会社説明会でマスクを着けるなら一言断っておく

当然のことですが、会社説明会では自分以外の就活生も話を聞いています。そのとき、周りへの迷惑を考えて花粉症対策としてマスクを着けるのであれば、受付などで、「花粉症がひどいため、マスクを着用したまま参加してもよろしいでしょうか」と一言確認を取るのが良いでしょう。そうすれば、就活時の会社説明会という場で周りへ気配りをしていると分かってもらえますし、マスクを着いているあなたへの印象も変わります。

合同説明会に参加する場合のコツ

合同説明会に参加する場合は、効率的にブースを回って情報を収集することが大切です。効率的な回り方を知っておくことで、当日を無駄なく過ごすことができます。合同説明会を無駄なく過ごしたい就活生におすすめなのが「合説効率化マニュアル」です。無料でダウンロードできる上に、企業情報まとめシートや振り返りシートがついた【合説効率化シート】もプレゼントしています。ぜひ、合同説明会前に準備しておきましょう。

会社説明会でマスクを着けている就活生への人事担当者の印象

では反対に、花粉症に悩まされながらもがんばっている就活生を、企業の人事担当者はどのように見ているのでしょうか。就活生が会社説明会にマスクでくることの是非をどう考えているか気になりますが、ある人事担当者のエピソードを例に出してみます。

言いにくくても一言断るだけで好印象になる

ここでは、ある人事担当者の声を紹介します。

人事担当者の声

  • 会社説明会や面接で就活生を見ていると、花粉症で鼻水とか気にしながら臨んでいる人がいます。就活生の立場からすると、鼻をかむティッシュを出すのもためらっているのでしょうが、人事からすればそんな点は気になりません。むしろ、鼻が垂れながらのほうが気になります。ですので、一言で良いですから「失礼しますが鼻かんでもいいですか?」という勇気を出してください。そう言える就活生はむしろ自立していると思うので。高評価ですね。花粉症に悩んだまま面接をするのでは意味がありません。ですが、会社説明会にマスクをしたまま入ってこない方が良いです。なぜなら顔が見えないので。

好印象にするにはいずれにせよマスクは外す

ある人事担当者のエピソードを例に出して考えましたが、いずれにしても言えるのは、就活時に参加する会社説明会ではマスクを外した方が良いという点です。マスクを外している状態で、一言断りをいれて対応をすれば好印象になるのは分かりましたが、やはりマスクを着けたままでは顔がわからないのでその人の印象を掴みづらい、と考えている採用担当者は多いのが現状です。

花粉症でも会社説明会ではマスクを外すのが就活生のマナー

今回は、花粉症の季節に就活生が会社説明会へマスク姿で参加する事に関してまとめました。結論としては、会社説明会や面接は花粉症でもマスクを外して参加したほうが良いのが分かりました。その分、何かあればかならず面と向かって確認を取るようにしましょう。そうすれば、あなたの印象が良くなるかも知れないからです。もし、やむを得ない事情でマスクを着用するなら、先にその事情を説明するのがマナーといえるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント