2017年07月06日(木) 更新

NTTコミュニケーションズへの志望動機の書き方と回答例

NTTコミュニケーションズのイメージといえば?

就活生の声

キャリアパーク会員の就活生を対象に「NTTコミュニケーションズの仕事内容に対してどのようなイメージがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 携帯電話
  • 安定していそう
  • 通信会社のイメージ
  • 仕事がたいへんそう
  • 社会インフラとしての責任が大きい

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「NTTコミュニケーションズの仕事内容に対してどのようなイメージがありますか?」
NTTコミュニケーションズの仕事内容と聞いて、就活生はどのようなイメージを思い浮かべるのでしょうか?アンケート調査の結果を見ると、「安定していそう」「仕事が大変そう」「社会インフラとしての責任が大きい」といったイメージが挙げられました。 こちらの記事では、そんなNTTコミュニケーションズに採用されるための志望動機の書き方をご紹介します。ポイントを押さえた志望動機で、採用にグッと近づきましょう!

志望動機ではなぜNTTコミュニケーションズを選んだか訴える

NTTコミュニケーションズの志望動機は、なぜNTTコミュニケーションズを選んだのか、ということを志望動機に強く訴えると良いでしょう。理由は、他のSIer企業やNTTグループと非常に多くの選択肢がある中で、通り一辺倒な動機でなく他社との区別を理解できているか見られるからです。面接やエントリーシートの質問例を見ると、IT業界のNTTグループの中でNTTコミュニケーションズを選択したのかと問われています。ここの特徴と自分は何ができるか掘り下げた書き方が良いです。

志望動機には自らチャレンジしたものや取り組みをいれよう

NTTコミュニケーションズは、他のNTTグループ企業と比べて経営母体が弱く、新規顧客開拓を続けてきた企業です。グローバル展開へと手を広げ、社員にはチャレンジ精神があり急激な変化に対応する能力が求めれています。自らの経験を振り返り、チャレンジしたことと物事への取り組みを志望動機に入れる書き方が望ましく、回答例を参考にしてください。

NTTコミュニケーションズ対策:志望動機の回答例①

例文

私には、海外留学の経験から、世界の産業の発展に貢献したいという人生の目標があります。留学中では日本製の自動車やトイレ等の技術力の高さに感銘を受ける機会がありました。しかし技術力が高くても、その素晴らしさを広げる通信インフラなしでは、多くの人々に普及しません。真に、世界の発展と貢献を目指すには通信が必要不可欠であり、それを扱うビジネスマンであれば世界市場に幅広く貢献できると思い志望しました。この目標を達成するためには、広大なフィールドと世界に通用する技術力が必要です。NTTコミュニケーションズは、国内をはじめグローバル事業展開し、国際競争の舞台に立つことができます。私の強みとNTTCom独自の高品質通信ソリューションを顧客に提供することで、国内外の多くの企業を支え、世界と世界をつなぐことで、グローバル化を活性させていきたいです」

グローバルな思考を交えた回答をする

上記のように、世界に目を向けた内容の志望動機は好感を持たれます。ただ単にグローバルな視点で仕事がしたい、ではなく回答例のように、なぜそのような思考に至ったのかをエピソードを交え話すことで、より良い志望動機となるでしょう。

NTTコミュニケーションズ対策:志望動機の回答例②

例文

日本産のグローバルICTソリューションで、グローバル通信マーケットを動かす人になりたいです。近年、あらゆる要因により多くの分野の市場が急速にグローバル化し、過渡期にあると考えています。日系企業はグローバル進出するものの、不透明な競争の中で優位に事業をするための経営課題を抱えているはずです。私はそのような日本企業に対し、日本品質のICTソリューションを国内外に提供し、グローバル競争下で戦う日本企業を支えていきたいです。新興国は現在、資源があり市場でも急速な伸びが期待されているが、通信、法制度、治安と課題が山積みです。そのうちの通信インフラの弱さを克服し「つなぐ」を強化していくことで、グローバル通信事業者が多くの企業と人に利益を与える役割になると考えています。私は、山積する課題に対し受け入れぶつかっていき、ICTマーケットの活性に果敢にチャレンジしていきます

問題を提起してそれに対する回答をする

上記のように、近年の通信による問題点を提起し、回答する志望動機も、よく考えていると面接官から思われ好感が持たれるでしょう。志望動機を作成する前に、このような通信事情などを調べておくといいでしょう。

NTTコミュニケーションズ対策:志望動機の回答例③

例文

二つの理由があり、一つは大規模な仕事ができること、もう一つはスキルアップができる環境であることです。私は過去の経験から多くの人の期待に応える仕事をしたいと思っています。大規模な仕事ができる貴社であれば、大多数の人の生活を便利にし、結果として社会貢献となり、期待を満たしていけると思いました。また大学の部活動の経験から、専門的なスキルが重要であり、身につけて働きたいと考えていました。貴社は、社員が目標を掲げ学びたいと思う人に、目標達成のサポートをする文化があると伺いました。さらに貴社の育成責任や育成指導の役割から、明確な育成環境下で蓄積された豊富なノウハウや技術力を先輩社員の方から学ぶことができると感じました。このような文化を持つ貴社で、スキルを身につけ成長し、大規模な仕事をこなせる人物になりたいと思います

自分の成長意欲をアピールした回答をする

上記のように、スキルアップなど、成長の意欲があることをアピールすることも大事です。その際、NTTコミュニケーションズで、どのように成長していきたいか述べることも重要になります。

NTTコミュニケーションズ対策:志望動機の回答例④

例文

『セキュアで信頼性の高いICT』と『柔軟で俊敏なICT』の両方に重点を置くことによって、企業のICTシステム運用管理負担を軽減するという貴社の指針の一つに大変共感致しました。従来の良さを担保しつつ不足部分を改定することは困難ですが、必須であると思います。私は大学時代のバドミントン部の活動を通じて、よき伝統を継承しつつ、古い連絡体制の習慣を打開することの必要性を感じました。不便であるはずの従来体制のままを好む部員もいる中、変化を提案することは勇気のいることでしたが、変更後は反対していた部員も変更後の体制に納得してくれたという経験をしました。私は守るべきものと進化するべきもののバランスを重視される貴社の方針に強く共感します。

NTTコミュニケーションズ以外にもNTTグループが多数あるため何故そこを選んだのか明確な意義を志望動機に混ぜて作ろう

NTTコミュニケーションズは、海底光ケーブルなど通信やコンテンツを手がける国内インフラのリーディングカンパニーです。海外の地域のインフラ整備に参入をしはじめ、今後も展開されていくグローバル企業でもあります。入社後の仕事の幅が広く、多くの学生が応募するでしょう。NTTコミュニケーションズ志望動機の回答例を並べましたが、書き方はNTTコミュニケーションズの社会的意義と、その意義と自分の目標、適性を絡めて志望している旨が中心です。回答例③だけは、大規模な仕事をしたい理由と活動の経験を具体的に述べていませんが、OB訪問などで情報収集したという書き方です。面接でアピールする部分は、志望動機に書かずプレゼンテーションで勝負するのも良いでしょう。またスキルはエンジニア目線ですが、SIerはマネジメントやセールスも行い、それを意識した書き方でも良いでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント