2016年11月29日(火) 更新

ガリバーインターナショナルの選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

ガリバーインターナショナルの選考情報①:選考の内容と流れ

ガリバーインターナショナルの選考情報のプロセスは次のようになっています。まずエントリーをし、説明会の予約をします。説明会を受けた方のみが選考に進む事が出来ます。会社説明会に不参加の方は選考に進む事が出来ませんので注意しましょう。次に選考が行われます。会社の求めている人材を書類のみでは判断せず、面接を行い一人一人と向き合っていきます。面接は随時行われています。選考が行われた後、合格であれば内定をもらえるといった流れです。内定の合否に関わらず会社側から連絡があります。

高い目標に挑戦し続けられる人を募集している

ガリバーインターナショナルの選考情報では、高い目標に挑戦し続けられる人、人との絆を大切にしていける人、ガリバーインターナショナルのビジョンに共感でき、非常識を常識に変えたいと思っている人を求めているため、選考基準として見られます。事前に選考情報から学歴や採用人数を確認しておくようにしましょう。応募によって、学歴や採用人数に制限があるのでクリアしておく必要があります。

ガリバーインターナショナルの選考情報②:求める学歴は大学・大学院卒

ガリバーインターナショナルが求める採用人数や学歴は、大学、大学院卒業見込みの方の採用人数が多い傾向にあります。募集している職種は事務、営業、販売、IT系などです。ガリバーインターナショナルでは自動車販売などの事業を行っているため、選考情報としてそういった専門的な知識を持つ方も募集されています。

様々な大学や学部から多くの採用人数を出している

採用実績校も多く、東京工科大学や明治大学、早稲田大学、青山学院大学、帝京大学などからも採用の実績があります。採用予定している学科も多く、法学から経営、外国語、人文系、生活科学などの文系から、機械、数学、電気・電子、地球環境、農業、水産、商船、衛生医療などの理系まであらゆる学部学科から人材を募集しています。高学歴よりも、高い目標を持ちチームワークを大事にしていける方を求めているようです。

ガリバーインターナショナルの選考情報③:採用人数は300名以上

ガリバーインターナショナルの選考情報によると、採用人数は2016年卒予定で301名からとなっています。その他にも整備士としての採用もあるので採用人数は300名以上です。入社後は営業として、買い取り・販売業務やオークション出品に関する業務に携わっていきます。その後営業としてキャリアアップを図れる他、一人一人の適正に合わせて本社や事業本部などで既存事業、新規事業、海外事業などの企画や運営、管理に広く携わっていきます。

研修制度やスキルアップへの補助も充実

ガリバーインターナショナルではスマートカーライフプランナーとしてお客様と信頼関係が築けるように、様々な研修制度や勉強会、大型ミーティングなどがあり、入社後のスキルアップとして自分自身を成長できる場が整っています。選考情報からもわかる通り、特に学歴などが問われないので、学歴関係なく応募することができます。

ガリバーインターナショナルの選考情報として求める学歴は大学卒以上で採用人数は300人以上と非常に多いことを把握しておく

ガリバーインターナショナルの選考情報の流れや学歴、採用人数はいかがだったでしょうか。学歴は大学、大学院卒業見込みの方を求めていましたが、幅広い分野からの募集であり、条件を満たしていれば学歴に拘るひつようもありません。整備士の募集もあります。選考情報からわかる通り、採用人数は300名以上と多く、入社後は営業として事業の根幹を身につけ、その後様々な事業の企画・運営・管理に携わっていきます。自動車販売に興味があり、人との絆を大切にしていきたいと考えている方はぜひ、ガリバーインターナショナルにエントリーしてみましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント