2016年11月29日(火) 更新

バンダイナムコエンターテインメントの選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

バンダイナムコエンターテインメントの選考情報①:内容と流れについて

バンダイナムコエンターテインメントの選考情報について説明しましょう。
まず、バンダイナムコエンターテインメントは「総合職」を募集しています。仕事内容として、「企画・プロデュース」「営業・プロモーション・マーケティング」「パチンコ・パチスロの開発」です。ゲーム開発などの技術職は、「バンダイナムコスタジオ」での採用になりますので、間違えないよう気を付けましょう。

バンダイナムコエンターテインメントの選考の流れ

選考情報として、選考の流れをご紹介します。就活サイトより、エントリー後、マイページが作成されます。その、マイページに応募書類をダウンロードできるページが設けられています。記載し、提出しましょう。その後、書類選考、適性検査と続き、面接が2~3回行われ適性検査をして、採用となります。

面接では楽しさを追求する姿勢をアピールする

バンダイナムコエンターテインメントの選考の面接は複数回行われます。面接では、自分がバンダイナムコエンターテインメントに入ってなにをしたいのかを重点的に聞かれます。漠然とした考えで目指すと、面接官に思いが、伝わらないことが多いです。楽しさを追求する姿勢を常に意識し、具体的な答えを用意しておきましょう。

バンダイナムコエンターテインメントの選考情報②:学歴は「大学院」「4年制大学」「短大」「高専」「専門学校」卒業・見込み と「既卒者」

選考情報の1つとして学歴も挙げられますが、バンダイナムコエンターテインメントで求められるのはどのようなものでしょうか。バンダイナムコエンターテインメントの募集要項には、大学院生、大学生、短大生、高専生、専門学校生に加え、既卒者も対象になっています。募集学部に指定はなく、幅広い対象なので、あきらめずに募集しましょう。

学歴と同列に「挑戦」「成長」「進化」を見られる

学歴と一緒に重視されるのが、「バンダイナムコエンターテインメントが求める人物像」です。バンダイナムコエンターテインメントでは、「エンタテイメント」に可能性を見出す人、誰かの喜ぶ顔が見たい人が求められる人物像として挙がっています。「挑戦」「成長」「進化」を秘めた行動力も学歴と同じくらい大切にされていますので、ぜひ、面接では行動力をしめせる具体的なエピソードを用意しておきましょう。

バンダイナムコエンターテインメントの選考情報③:採用人数と配属について

選考情報として気になるバンダイナムコエンターテインメントの採用人数ですが、2015年の採用実績は35名予定となっています。また、平成27年度の採用予定人数は30名程度となっています。2013年が12名、2014年が29名となっており、年々上昇となっています。参考にしましょう。

バンダイナムコエンターテインメントの採用での選考情報として学歴(大学)は「専門学校」以上の卒業・見込みで既卒者も含まれ採用人数は30人程度と把握しておこう

バンダイナムコエンターテインメントの選考情報で知っておくべき学歴と採用人数について説明しました。選考情報として、バンダイナムコエンターテインメントでは50名程度の採用を予定しています。選考情報から、学歴として国内・海外問わず「4年制大学」「大学院」卒業・見込みなことと、様々な職種を募集しているということを覚えておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント