2020年06月12日(金) 更新

大和ハウス工業のインターンシップの内容と受かるための選考対策

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策①:企業研究

まずは、大和ハウス工業の企業研究をして、選考対策を立てましょう。大和ハウス工業のインターンシップに参加するには、大和ハウス工業がどのような人材を求めているのかを把握しておかなければなりません。では、大和ハウス工業は企業としてどんな人材を求めているのでしょうか?

大和ハウス工業が求める人材とは

それは「積極性・行動力・誠意がある人」です。そんな人材を大和ハウス工業は求めています。まずは、就活を始める前から実現可能な目標に向かって努力をしましょう。大学生活の一日一日をどれほど充実させられるかは、 就職活動にも直結しますので、今一度自分を見つめなおしてみるのも大切です。

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策②:実施概要

次に、大和ハウス工業のインターンシップ概要を確認して選考対策を立てましょう。大和ハウス工業のインターンシップは、施工管理職対象のインターシップを採用しています。概要としては、ものづくり体験や体験館の見学学習をおこなったり、実際の現場見学を通して、働くイメージをもってもらうという内容になっています。

施行中物件に携わる職人さんの話を実際に聞ける

大和ハウス工業のインターンシップでは、実際に施工中現場の見学をおこない、職人さんの生の声を聞くことができます。現場を見学できる機会は滅多にないので、働くイメージを固めることにもなりますし、建設業界の現状を知る手立てにもなるでしょう。社会人として働くという見識を広げることにも役立ちます。

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策③:実施内容

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策の3つめは、実施内容を把握することです。大和ハウス工業のインターンシップでは、東日本エリアは栃木会場、西日本エリアは三重会場と分かれ、現場監督体験がおこなえます。大和ハウス工業のインターンでは技術職の仕事に触れることで、実際の家づくりを体感できます。
またインターンシップのスケジュールは以下の通りです。

【インターンスケジュール】
1日目:開講式、ガイダンス(業界理解・仕事内容理解・企業理解)
2日目:工場見学、体験館見学、住宅施工現場見学

※体験館見学については
・【栃木会場】賃貸住宅の体験館「D-roomプラザ館」
・【三重会場】住み心地を疑似体験できる施設「TRY家Lab(トライエラボ)」 を予定

3日目:店舗施工現場見学、アパート施工現場見学、ワークショップ 
4日目:施工体験実習(鉄筋工事、内装工事など)、ワークショップ、懇親会
5日目:ワークショップ、閉講式

施工管理職の社員と交流を図れる

働くこととは?ハウスメーカーとは?就職活動はどのように進めればよいか?等、先輩社員からリアルトークを聞くことができます。業界研究としても、就職活動としても役立つ内容が用意されています。

自分はハウスメーカー業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、ハウスメーカー業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。
My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分がハウスメーカー業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策④:応募

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策の4つめは、応募方法について理解することです。大和ハウス工業のインターンシップに参加するためには就職サイトのエントリーフォームから、応募する必要があります。日数は複数用意されていますが、応募者多数の場合は書類選考になります。

大和ハウス工業のインターンシップ参加者の声

◆「実際に現場見学をしたことで働く際のイメージや、施工管理職の難しさが分かった」
◆「業界全体の話を聞くことができたので、就職活動のイメージを膨らませることができた」

インターンシップに参加すると、業界の内容や仕事のやりがいを確認できるという事ですね。一つでも多く、就職活動や業界研究に役立てていきましょう。

インターン選考内定者のESを覗き見!

インターンの選考に通るためのESを作成するために、実際の通過者のESを参考にしましょう。

そこで活用したいのが「インターン選考通過者が実際に提出したES集」です。

JAL、日清製粉、三菱UFJ銀行、大正製薬などの通過者が提出したESを無料でダウンロードできます。

設問の内容も確認できるため、事前の対策として持っておきたい資料です。

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策は自分にあった職種を考える必要がある

大和ハウス工業のインターンシップ選考対策についてお話をしてきましたが、いかがでしょうか。 大和ハウス工業のインターンシップは実際に家づくりの実践をしたり、課題の発表を行ったりなど実践的なスキルが身に着くインターンシップだといえるでしょう。とても人気のある企業ですので、ぜひ積極的な姿勢で、インターンシップに取り組みましょう。 是非、この選考対策を参考にして、大和ハウス工業のインターンシップに参加してみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【内定獲得率5.4倍】特別推薦枠にエントリー

    12/18 (14:00~15:00) 【※オンライン面談※】

面接フィードバック✕就活相談ができる1次選考会! 多業種展開している企業の店舗運営に携われる

    エントリー後のメール内にあるフォームから日程を選択してください。