2017年07月14日(金) 更新

永谷園の選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

永谷園の選考情報①:webエントリーが必要

はじめに、永谷園の選考情報として大まかな流れとそれぞれのステップを見ておきましょう。永谷園の選考の流れは、以下のようになっています。

webエントリー

Open ES提出

会社説明会

面接(2回程度)

適性検査

最終面接

内々定

永谷園の選考を受けるには、まずwebエントリーが必要となります。Webエントリーを行わないと選考に進むことができませんので、必ず行いましょう。

webエントリー後はOpen ESを提出する

永谷園の選考は、webエントリー後にOpen ESを提出します。Open ES提出後は会社説明会が行われますが、応募者多数であった場合は説明会の案内が制限されますので、きちんと対策を行っておきましょう。また、会社説明会では課題提出を行う場合があります。これが通過すると、面接の選考に進むことができます。

会社説明後の面接は2回程度行われる

面接の選考に進んだ場合、2回程度行われたあと、適性検査となります。適性検査の対策もきちんと行っておきましょう。適性検査通過後は、最終面接、内々定という流れになります。永谷園を志望する場合は、選考情報としてこの流れを覚えておきましょう。

永谷園の選考情報②:大学・大学院卒業見込みであることが必要

選考情報の1つとして学歴も挙げられますが、永谷園で求められる学歴はどのようなものでしょうか。永谷園の募集要項を見てみると、「大学・大学院卒業見込み」で、事務系は「全学部・全学科」が対象、技術系は「理系学部のみ応募可能」と記載されています。では、実際にどのような大学の方が採用されているのでしょうか。選考情報として知っておきましょう。

学歴として大学名が採用に関係しているとは一概にいえない

永谷園の採用実績校をご紹介します。

◇大学
青山学院大学、お茶の水女子大学、専修大学、日本女子大学、東京大学、早稲田大学、明治大学など

全国様々な大学・大学院から採用されています。ですので、大学名が採用に関係しているとは一概には言えません。このような大学の人が採用試験を受けるということを頭に入れて、対策を行いましょう。

味の素・グリコのES・面接を突破する業界研究マニュアル

味の素、グリコに受かる人はやっている

業界研究はなぜ大切なのか。それはズバリ、人事側がそこを採用の軸に置いているからです。業界研究が浅い就活生は志望度が低い、熱意が足りないと判断されます。
味の素・グリコのような人気企業から内定を取りたいなら、充実した業界研究を。この1冊を読めば食品業界や企業について理解を深めることができ、ESや面接で周りと差がつく回答ができるようになるでしょう。

詳細はコチラ

永谷園の選考情報③:採用人数は毎年「10~15名程度」

永谷園の従業員は641名(2015年10月時点)です。その会社の選考情報として気になる採用人数ですが、過去の人数の具体的な数字は開示されていません。しかし、2015年卒の学生で永谷園に採用された人数は10~15名だったようです。ですので、毎年「10~15名程度」が採用されると予想できます。しかし、実際のところどれだけ採用されるかは人事の担当者次第ということになりので、覚えておきましょう。

採用後の配属先は適性と希望を考慮した上で決定する

永谷園の新卒採用では、総合職での就職となります。配属先などに関しては、本人の希望や適性検査などの結果をもとに判断しています。様々な部署への配属の可能性があるため、その点をしっかり認識しておきましょう。

永谷園の選考情報として大学・大学院卒業見込みであることが必要で採用人数は毎年10~15名程度ということを知っておこう

永谷園の選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数を見ていきました。
永谷園は全国様々な大学から採用されており、大学・大学院卒業見込みであることが必要であること、また採用人数が毎年10~15名程度ということを選考情報として覚えておきましょう。また、Open ES提出・会社説明会のあとは面接と適性検査がありますので、この選考情報を把握してしっかり対策を行っておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント