2017年07月18日(火) 更新

鈴与を受ける就活生が知るべき福利厚生・教育制度

鈴与の福利厚生・教育制度①:寮や社宅について

鈴与は、福利厚生の一つとして、独身寮と社宅を完備しています。本社静岡を中心に全国に拠点を持つ鈴与では、東京・静岡・浜松に独身寮、全国主要都市に社宅を有しています。独身寮などが設置されていない地域に対しても、みなし寮という形でマンションやアパートなどを借りています。安心して仕事に取組み、充実した生活を送れるように配慮されているといえるでしょう。

全国主要都市に社宅を完備

東京・静岡・浜松に独身寮、全国主要都市に社宅を有しています。ただし、勤務先が自宅から25km以内にある場合は自宅通勤を推奨しています。金銭面や安全面に心配があっても、とくに問題ないと言えるでしょう。

鈴与の福利厚生・教育制度②:休日と休暇について

鈴与には、福利厚生の一つである休日休暇について、週休2日制としており、年間休日が119日としています(2013年実績)。この休日には土、日、祝日、年末年始、夏季休暇が含まれており、プライベートも充実させることが出来そうです。その他、福利厚生押して、有給休暇に加え、リフレッシュ休暇や産前産後休暇、育児休暇、介護休暇など様々な休暇があり、ライフスタイルに合わせて取得することが出来そうです。

鈴与の福利厚生・教育制度③:教育制度について

鈴与では、教育制度について、社員が生き生きと働き、成長してほしいと願い、人材育成のフォローアップが用意されています。まずは、内定者研修が4回あり、チームワークを磨き、入社前の不安を取り除くフォローを行っています。そして、階層別研修やグローバル教育といった海外実習や語学研修、自己啓発支援等も行っており、入社後も成長できる環境にあると言えます。

基本的な教育制度に加えて海外勤務のフォローも安心

上記のように基本的な教育制度も整っていますが、特に海外・外国人と直接的に接点のあるセクションのために、人材育成の一環として英語・中国語の研修制度(ネイティブの先生によるレッスン)を設け、社員の語学習得をバックアップする体制を整えています。
また、海外勤務者には、海外駐在員と海外トレーニーがおり、各海外拠点で情報収集を行い、お客様の海外進出をサポート体制が整っています。

鈴与の福利厚生・教育制度は独身寮と社宅が完備され入社後はスキルアップが図れる

鈴与の福利厚生と教育制度をご紹介しました。鈴与は、独身寮や社宅があり、働く環境に合わせて、安心して仕事に集中できる環境が用意されています。また、年間119日と休みも多く、休暇も充実していることからライフスタイルの変化にも柔軟に対応することが出来そうです。
教育制度においては、内定者研修をはじめ、階層別研修やグローバル研修等、多くのフォローアップが用意されているので、入社後も安心してスキルアップを図ることが出来るでしょう。
就活生として活動していると、見落としてしまう部分ではありますが、鈴与に入社する際には、福利厚生や教育制度をしっかりと把握しておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント