2016年11月29日(火) 更新

JR東日本を受ける就活生が知るべき社風・会社概要

JR東日本の社風・会社概要①:経営理念「地域に生きる。世界に伸びる。」

JR東日本の社風、会社概要の会社概要についてご紹介します。JR東日本は、関東、甲信越から東北までの広域を営業エリアとしています。また、駅を中心としたディベロッパーとして魅力ある街づくりに取り組む生活サービス事業にも従事しています。安全で品質の高いサービスの提供を通じて、いつの時代にも変わらない使命を果たすとともに、鉄道の持つ無限の可能性を追求し、さらなる飛躍を遂げようと努めています。

社風「人を伸ばし、人を活かす」

JR東日本は、上記にあるように、「人」を大切にしています。それは、企業としての持続的な発展性成長は常に現状を超えて、新たな目標に挑戦しなければ成し遂げられないからです。社員の力を伸ばし、その力をフルに活用できる会社づくりを目指して会社としての事業フィールドを広げています。そのため、社員一人一人が成長することがグループの成長となり、社員の活躍の場が広がることを社全体として取り組んでいます。

JR東日本の社風・会社概要②:平均年齢は43.0歳

JR東日本の平均年齢は43.0歳となっています(2012年)。これは、愛社精神を持っている人が多い証拠とも言えるでしょう。特にJR東日本は、電車好きの人が多いと言われています。そのため、会社のために、好きな電車のために、貢献したいと思う人が多いと言えるでしょう。
それに加え、充実した教育制度やしっかりとした祝日や休日があるため、長く働ける環境が整っていると言えるでしょう。若い力を感じにくいとも取れますが、新入社員は毎年採用しているので、歴史を感じながらも、前向きな姿勢を感じ取れそうです。

JR東日本の社風・会社概要③:特徴「地域の発展に貢献」

続いて、JR東日本の特徴についてご紹介します。JR東日本は、鉄道という社会インフラを担う中、日本を元気で豊かな国にしていこうと日々努力しています。例えば、人の流れを作り、地域の活性化に取り組むこと。社員一人一人がお客さまの視点に立ち、安全で正確な輸送、利用しやすく質の高い商品やサービスの提供に努めているのです。

JR東日本の社風・会社概要④:オフィス

本社のオフィスは東京都渋谷区代々木二丁目2番2号に位置しています。そのため、JR東日本は、日本一の乗降率を誇る場所を拠点とし、新宿駅のすぐ近くに本社を構えているのです。東京の中心地とも言える場所で、鉄道の持つ無限の可能性を追求し、さらなる飛躍を遂げようと、日々奮闘しています。

JR東日本はコミュニケーションを大切にする社風!会社概要は一貫した営業スタイルを貫く企業

JR東日本を受ける就活生が必ず知るべき社風・会社概要について紹介しました。JR東日本は、社会インフラとして、関東、甲信越から東北までの広域を営業エリアに鉄道事業を展開しています。社風としては、「人の成長」をキーワードに、社員の力を伸ばし、事業フィールドを広げる会社づくりに取り組んでいます。また、平均年齢も高く、長く働ける環境が整っていると言えるでしょう。このように企業の特徴や社風をとらえて、入社後をイメージできるように、就活に備えることが大切です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント