2016年11月29日(火) 更新

チュニジアの大学に留学した経験を就職でアピールするコツ

チュニジアの大学に留学した経験は就職でも有利

チュニジアの大学に留学するとき、短期間か長期間かを選択できます。就職活動において、長短問わずチュニジアに留学したという体験を活かせるのは間違いありません。チュニジア留学中の大学生活で体験してきた知識やノウハウなど、就職に活かせる分野が山ほどあります。ただし、チュニジアの大学での経験を面接で聞かれたらの話ですので、自分からなるべく話さないようにしましょう。

旅行会社では体験したチュニジアの文化が活かせる

チュニジアの大学に留学した験を就職活動に活かすのであれば、その国で体験した文化などを重視し、面接官にアピールすると良いでしょう。チュニジアに伝わる料理文化、チュニジアしかない文芸品、その他色々とありのままに話すと評価が上がります。特に旅行関係の会社に就職するのであれば、間違いなくその留学中の大学生活で得た経験を活かせるでしょう。特にアフリカツアーであれば、その体験がさらに就職活動で活かすことができます。

留学で学んだアラビア語はアフリカと取引する企業への就職がかなり有利になる

チュニジアの大学に留学したという経験は就職活動でも強い武器となります。アメリカやイギリスなど名の知れた留学先より、チュニジアというアフリカ大陸に留学した人間のほうが就職活動では貴重な存在だと認識されるでしょう。チュニジアの母国語はアラビア語です。実はアラビア語を話せる日本人は少ないといいます。アフリカとの取引をしている、または希望している企業に就職するのであれば、チュニジアの大学に留学した体験はかなり有利になるでしょう。

アフリカ方面の内情や言語に精通した人材は貴重な存在

チュニジアのみならずアフリカとアラブなど中東諸国に進出している、または進出を希望している企業にとって、アラビア語を話せる日本人は貴重な存在です。アラビア語だけでなく、その国独自の文化を体験した日本人は、それらの企業に就職しても活かせるでしょう。アフリカ方面の内情や言語などに精通した人材を企業は欲しているので、チュニジアの大学に留学した経験を活かすことができます。

留学したチュニジアの国柄を話すのが就職では大事

アフリカに進出を希望する企業は、チュニジアなどアフリカについてそれなりに詳しい人材が欲しいでしょう。チュニジアの大学に留学した経験を持つ人は、企業にとって適した人材と言えます。チュニジアの治安は決して良いとは限りません。チュニジアのみならずアフリカに住む人々は常にテロに対して怯えながら生活しています。そういった国柄を大学生活中に経験した人材は企業にとって大変貴重な存在です。自分が知っている限りで良いですので、聞かれたらそのことを素直に話しましょう。

生活事情の情報は企業にとって治安の良さや政情の把握に役立つ

企業にとって最も知りたいのは、チュニジアを含むアフリカの生活事情です。生活事情を知ることにより、治安の良さや政情など詳しく把握することができます。チュニジアの大学に留学した経験を持っている人は、長短の期間問わず、それなりに内情を把握しているでしょう。チュニジアでの大学生活の体験を持ってそれを活かすのであれば、就職したい企業にそのことを話すなど、自分を売り込むのが大事です。

チュニジア留学中の大学生で経験した言語・生活事情・治安の情報は就職で有利になる

チュニジアの大学に留学した経験は就職で活かせますが、企業によっては全く活かせないところがあります。就職するならば旅行関係の企業がおすすめです。常にテロと隣り合わせの国に留学した体験を持つ人は評価されるでしょう。面接で聞かれたら、チュニジア留学の動機を話すことも大切です。様々な経験が就職活動に有利な条件になるので、積極的に活用するようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント