2017年03月23日(木) 更新

ランキング上位!学生に人気の損保ジャパン日本興亜

皆さんは新卒採用市場において、毎年さまざまな媒体で就職人気企業ランキングが発表されることをご存じでしょうか。これは、就職活動生から多くの支持を集めた企業のランキングであり、前年度の就職人気企業ランキングは、これから就職活動を控える学生にとっても非常に参考となるものであると言えます。 大手損害保険会社である損害保険ジャパン日本興亜株式会社(以下「損保ジャパン日本興亜」)は、毎年就職活動生から高い人気を集めています。キャリタス就活を運営する株式会社ディスコが2017年卒の就職活動生を対象に調査した『就職希望企業ランキング』によると、損保ジャパン日本興亜は第4位という結果でした。

就職希望企業ランキング:総合

  • 1 三菱東京UFJ銀行
  • 2 東京海上日動火災保険
  • 3 三井住友銀行
  • 4 損保ジャパン日本興亜
  • 5 みずほフィナンシャル・グループ
  • 6 全日本空輸(ANA)
  • 7 日本航空(JAL)
  • 8 サントリーグループ
  • 9 三井住友海上火災保険
  • 10 トヨタ自動車

(出典:http://www.disc.co.jp/pressrelease/detail/ranking201604-3974.htm)



また、株式会社ワークス・ジャパンが調査した『人気企業ランキング』では、2016年度卒を対象としたランキングに続いて2年連続で第1位を獲得しています。

就職希望企業ランキング:総合

  • 1 損保ジャパン日本興亜
  • 2 三菱商事
  • 3 三井不動産
  • 4 三菱地所
  • 5 三菱東京UFJ銀行
  • 6 東海旅客鉄道(JR東海)
  • 7 三井物産
  • 8 大日本印刷
  • 9 東京海上日動火災保険
  • 10 三井住友銀行 日本生命保険

(出典:https://www.campuscareer.jp/recruiting/ranking01.html)



なぜ損保ジャパン日本興亜は、学生からこれほどの人気を集めるに至ったのでしょうか。今回はその人気の秘密に迫ります。

インターンシップ、セミナー(会社説明会)が人気!損害保険は人や企業の"挑戦"を支えるサービス

学生が初めて企業と接触できる機会は、大きく分けて3つあります。インターンシップ、セミナー(会社説明会)、選考会(面接)。

企業の印象を決めるこれらの重要な機会に関して、損保ジャパン日本興亜はインターンシップ、セミナーともに非常に力を入れており、これが学生からの人気につながっているのです。

2016年には東洋経済オンラインが『就活生が選ぶ「印象の良い説明会」トップ50社』を発表しましたが、こちらでも損保ジャパン日本興亜は第4位と好評でした。

インターンシップでは自己成長を実感できる

学生から人気を集めているのが、同社のインターンシップ『SJNK BUSINESS ACADEMY』。保険金サービス・リスクコンサルティング・商品開発等の業務体感を通じ、損害保険事業を総合的に理解する「総合コース」。海外マーケットの調査や分析などの業務体感を通じ、【世界で伍していく会社】を目指す損保ジャパン日本興亜の国際部門の業務を理解する「国際コース」。実際の職場に配属され、損害保険会社の仕事を体験することで、そのやりがいや魅力、そして自分自身を深く理解する「実践コース」。このように学生のニーズに応じて多様なコースを全国各地で用意し、学生のキャリア形成支援をしています。

インターンシップを通して、損保ジャパン日本興亜が伝えたいこと

多くの学生が、リアルな「仕事のやりがいや大変さ」を味わうことができたと語る損保ジャパン日本興亜のインターンシップ。

とはいえ、学生たちにとって馴染みの薄い保険という世界ですから、インターンシップの評判を聞いてもピンと来ない学生も多いのではないでしょうか。本当に魅力的なのか。インターンシップのどういったところに学生たちは関心を持ったのか。

その魅力について、損保ジャパン日本興亜の採用担当者に語っていただきました。

『SJNK BUSINESS ACADEMY』は損害保険に関する様々な業務を現場の社員と一緒に体験していただき、仕事のやりがいや当社への理解を深めてもらおうというものです。

保険業界と聞いて何となく知っていても、具体的にどういった仕事をしているかはあまり知られていません。そうした学生たちに当社での仕事の魅力を知ってもらうため、5日間(国際コースは4日間)で様々な体験ができる濃密なプログラムになっています。
学生の皆さんに「就業体験」だけでなく「成長」を実感して頂けるインターンシップを提供していきたいと考えているのです。

バラエティ豊かなセミナー(会社説明会)の種類

損保ジャパン日本興亜のセミナーが人気を博している要因は、さまざまな種類のセミナーを開催しており、自分に合ったものを選びやすいところがあげられます。

代表的なセミナー「JAPAN-DA Seminar」や「社員座談会」に参加する社員の数は、首都圏だけでも総勢約500名にのぼります。(2015年度 49回開催)これほど多くの社員に会える機会を用意している企業はなかなかないのではないでしょうか。

女性にテーマを絞った「JAPAN-DA Seminar ~Woman's Working Style~」や、損害保険会社の仕事をワーク形式で学ぶ「仕事体感講座」など働くことをイメージできるようなセミナーも用意されています。

また、損保ジャパン日本興亜ならではの4月入社予定の内定者が主体となって就職活動についてアドバイスをする「内定者主催セミナー」は、毎年非常に人気のセミナーです。
学生にとっては、同社のセミナーを通じて今後の人生をイメージすることができ、モチベートされることが容易に想像できます。

損保ジャパン日本興亜が人気を集める理由

損害保険事業という学生にとってはあまり馴染みのない仕事について、興味を持つきっかけを多く提供していることが、人気を博している理由の1つではないでしょうか。

また、社員の“働きやすさ”を追及したシフトワーク制の導入や積極的な休暇取得の奨励なども損保ジャパン日本興亜の魅力と言えます。この充実した制度の下で働く社員の姿は生き生きとして、魅力的に映るのでしょう。

「保険の先へ、挑む。」のスローガンの下、社会に貢献できる仕事がしたい、仕事を通じて成長し続けたい、さらにプライベートも充実させて自分らしく働きたいという学生の方は、セミナー、座談会等に参加し、理解をより深めてみてはいかがでしょうか。

人気の転職サイト特集

  1. doda合格診断:あの人気企業に転職できるかも?あなたの合格可能性を3ステップで簡単診断

    2018年度最新版の転職人気企業上位300社への合格可能性を診断!転職市場におけるあなたの実力が簡単に分かります。

  2. ハタラクティブ:内定率は80%以上!20代(第二新卒・既卒)や未経験業界への転職に強い

    内定率は業界トップクラスの80%!カウンセリング実績6万人以上から得られたノウハウをもとに、20代・第二新卒ならではの悩みや不安を解決してくれます。

  3. リクルートエージェント:求人数&転職成功実績No.1!登録必須の転職サイト

    業界最大級の規模を誇り、求人数と転職成功実績でNo.1を獲得しているため、多くの転職者に選ばれ続けています!非公開求人が約90%を占めているのも魅力的です。

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【最短2日で内定】テレビの人気情報番組にも登場した企業による説明選考会
  • 2019年卒
  • 2020年卒
  • 会社説明会

【最短2日で内定】テレビの人気情報番組にも登場した企業による説明選考会

  • 開催場所: 愛知県
  • 開催日時: 2019/06/24
  • 人気情報番組にも登場! 注目を集める企業から、最短2日で内定を獲得できる特別選考会です。

    7612 view

    【ベストベンチャー100】選出企業へご紹介実績多数!ベンチャー特化型面談サービス
    • 2020年卒
    • 就活セミナー

    【ベストベンチャー100】選出企業へご紹介実績多数!ベンチャー特化型面談サービス

  • 開催場所: 東京都
  • 【ベストベンチャー100】選出企業へご紹介実績多数!ベンチャー特化型面談サービスのご紹介です。

    7646 view

    味の素/三井物産/ソニーなど大手グループ紹介実績!シークレット企業推薦型サービス@名古屋
    • 2020年卒
    • 就活セミナー

    味の素/三井物産/ソニーなど大手グループ紹介実績!シークレット企業推薦型サービス@名古屋

  • 開催場所: 愛知県
  • 開催日時: 2019/06/24
  • 就職活動を続けている東海学生の方へ、優良/大手グループなどの特別選考ルートへ進めるサービス「就職エージェントneo」をご紹介します。

    71490 view

    もっと見る

    おすすめの就活イベント