2017年06月08日(木) 更新

【履歴書作成の成功マニュアル】PCも手書きもこれで失敗しません!書き方の解説付き

おススメのフォーマットを3つご紹介

履歴書作成におけるおススメのフォーマットを3つ紹介していきます。書きやすさ、項目、見やすさ、フォーマットの種類などで評価しています。

履歴書メーカー

履歴書メーカーの特徴は、パソコンで履歴書を誕生日入力で自動作成でき、卒業年次も自動計算してくれます。JIS規格タイプ(日本工業規格で規定しているもの)やノーマルタイプ、ワイドタイプの3種類のフォーマットをダウンロードすることができます。また、会員登録不要で、すべて無料で利用できます。履歴書出力時にはAdobeReaderが必要です。

りれきしょ君

りれきしょ君の特徴は、穴埋め形式の履歴書でとても入力しやすいことです。初めて使う方にも、見やすくて書き込みやすいオススメの履歴書です。データ保存時に登録が必要になります。

電子履歴書

電子履歴書の特徴は、10種類のフォーマットから選択することができ、見開きと2ページ印刷の両方に対応しています。フォントサイズや行間、余白をきめ細かく調整できるところや、スマートフォンでも作成できることが特徴です。

PC作成のメリットデメリット

PC作成のメリットは、パソコンで打つので字が読みやすく、作成時間が手書きの履歴書よりも比較的短くて済む点です。また、志望動機の欄だけ変更すれば、多数の企業で使えることもPC作成のメリットです。ただ、自筆ではないので意欲が伝わりづらいことがデメリットです。履歴書の中身そのもので企業への熱意を伝えることがポイントです。

手書き作成のメリットデメリット

手書き作成のメリットとして、字の丁寧さや企業への意欲が伝わりやすいことが挙げられます。デメリットとしては、手書きだと字が読みづらい場合があることや、作成時間が長くなってしまうことが挙げられます。また、失敗した時に書き直すのも面倒です。

履歴書作成における注意点

【名前】

左右の幅を意識して書きましょう
PCで作成する場合は、スペースの開け方に注意しましょう。間を開けすぎるとバランスが悪くなってしまうので、なるべく半角スペースで間を開けるようにしましょう。手書きの場合は、まずはシャーペンで下書きをしたのちボールペンで清書をしましょう。なぜならば、本番で間違ってしまうと修正液を使わないといけないため、事前準備が重要です。また、字が滲まないように注意し、手の甲などでなすらないように書いてあげるとよいでしょう。

【住所】

都道府県から正式名称でしっかり記述し、番地はハイフンで略さず、しっかり「丁目・番地・号」と表記しましょう。なぜならば、面接官は細かいところにも、丁寧であるかどうかを見極めているため、些細な点でマイナス評価を受けないためにも注意する必要があるのです。

【写真】

写真撮影の際は、口角を少し上げ微笑んで写り、背景はブルーまたは白のものを選びましょう。写真館で撮影するのが一般的で好ましいです。なぜならば、上記と同様ですが、些細な点でマイナス評価を受けるのはもったいため、写真は綺麗な状態で撮影するほうがよいからです。また、裏書きをする際は名前、大学名、学部学科を表記しましょう。

学歴欄の書き方(表記はどうすべきか)

学歴欄は、高校卒業年度から大学卒業見込みまで表記し、学科名まで丁寧に書きましょう。年号は年号早見表を使って正確に表記しましょう。

志望動機欄の書き方(最も重要な自己PR)

自分がどんなことをしてきて、どんな人間で、その企業で何を活かし仕事をしたいのかを示しましょう。業務内容を理解したうえで、自分の長所や経験と織り交ぜながら、自分がどのように仕事をしていきたいのか、どんなふうに役立てるのかを記しましょう。

志望動機例

貴社で、私の強みである「すぐに行動に移せる力」を活かしたいと思い、志望いたしました。大学4年間を通して、自分が興味を持ったことには進んで挑戦してきました。中でも、ボランティアに尽力しており、昨年2月にはネパール、3月にはフィリピンに行き、実際に現地を視察し、孤児院の子供たちと過ごすなど、現地ではないとできない体験をしてきました。貴社で営業の一戦力として、計画性のある行動をし、お客様との信頼関係を築いていきたいと考えています。
挿入テキスト

封筒作成における注意点とは

封筒を作成する際は、履歴書が折れないように定形外の封筒を使用しましょう。また、送付する際は郵便料金が不足しないように注意しましょう。急ぐ場合は速達で送り、確実に期日までに届くよう気配りする必要があります。

おまけ:履歴書作成にかけるべき平均時間とは

PC作成の場合、人にもよりますが、およそ2時間ほどかかります。内容が決まっている場合は入力するだけなので、1時間かからずに仕上げることができます。手書き作成では3時間ほどかかります。内容を考える時間や、下書きする時間、清書する時間を含めて長い人で5時間かかる人もいるようです。

まとめ

PC作成か手書き作成かで悩んだら、新卒は手書きが基本だと思ってください。内容を充実させ、手書きで熱意を伝えることが最も良いと思います。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】