2017年09月14日(木) 更新

フェルミ推定とは何か|面接で質問される理由とその対策方法~問題を解くための考え方と例題~

フェルミ推定を知らない就活生は多い

キャリアパーク会員の就活生を対象に「あなたはフェルミ推定を知っていますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 知らない
  • 知らない
  • 知っている
  • 知らない
  • 知りません

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「あなたはフェルミ推定を知っていますか?」

就活生の多くは、フェルミ推定を知らないという結果になりました。フェルミ推定は聞き慣れない言葉であるため、知らないという就活生が多いのもうなずけます。しかし、フェルミ推定が面接で設けられている場合もあるため、対策する必要があるでしょう。この記事では、フェルミ推定の目的や例題などをご紹介していきます。

フェルミ推定とは

調査困難な数量を論理的に導き出す

フェルミ推定とは、実際に調査するのも困難な数量を、限られた時間内で論理的に導き出すものです。欧米では科学的な思考力を育成する題材として、学校教育でも用いられています。一方日本では、採用面接を中心に戦略系コンサルティングファームや外資系企業で用いられることが多いです。現代のビジネスシーンでは通例とされているので、覚えておきましょう。

ビジネスマンに必要な思考力が試される

フェルミ推定を通して、企業が知りたい能力や求めるものは、単純に正答できるかどうかではありません。フェルミ推定を解くには、結果を導き出すためにどんな要因が必要なのかを洗い出し、順を追って組み立てるという作業が求められます。企業は、フェルミ推定を解く過程から応募者が持っている知識を利用して考えることができるのかや、問題に対しての思考力が身についているかを見ているのです。
論理的思考は、ビジネスマンにとって必要不可欠なスキルであるといえます。つまり、ビジネスマンになるにあたり、最低限の思考を備えているかをフェルミ推定で試されているのです。

フェルミ推定を解くには論理的思考を用いる

論理的思考とは筋道を立てて物事を論理的に考えること

フェルミ推定を解くには、論理的思考を用いるのが前提となります。では、論理的思考とはどのようなものなのでしょうか。
論理的思考とは、物事を筋道立てて論理的に考えることです。ビジネスパーソン必須!「ロジカルシンキング」とは?によると、論理的思考は複雑で込み入ったものを誰もが簡単にわかるよう表現するスキルであり、誤解の生じないようコミュニケーションをとるために必要な考え方とされています。これらのスキルは、仕事を円滑に進めるためにも、身につけておくとよいでしょう。
論理的思考の技法には、次の3つがあります。

論理的思考の技法①演繹(えんえき)法

演繹法とは、前提として取り上げられた事柄をもとにして、確定的な結論を導き出す方法です。例として、以下のような考え方になります。

演繹法

【前提1】「舞姫」と「高瀬舟」の著者は同一人物
【前提2】「舞姫」の著者は森鴎外

【結論】「高瀬舟」の著者は森鴎外

この例では、すでに分かっている【前提1】と【前提2】の情報から【結論】を導き出しています。

論理的思考の技法②帰納法

帰納法は、多くの事実から類似点をまとめて結論を出す方法です。演繹法と違って、結論を導くための想像力が必要になります。

帰納法

【観察事項1】長野県の平均寿命は日本一
【観察事項2】長野県は日本で最も野菜の摂取量が多い
【観察事項3】長野県には「健康長寿課」がある
【一般論】長野県民は健康に対する意識が高い

帰納法では、導き出される答えがひとつとは限りません。「長野県に住むと長生きする」という結論になるケースもあるでしょう。3つの観察事項から何を想定するかで、大きな差が生まれるのです。帰納法で結論を出すには、ある程度の知識が必要といえます。

論理的思考の技法③ロジックツリー

ロジックツリーは、問題を解決するための核となる部分を絞り込むときなどに用いられる方法です。考えられるあらゆる可能性を、ツリー上に展開していきます。ロジックツリーを用いると、状況を論理的に分析しつつ目に見える形でまとめられるでしょう

「フェルミ推定に正解はない」と理解して取り組む

数値や公式を元に正しい正解を出すだけが答えではない

知っておくべきこととして挙げておきたいのは、フェルミ推定は「数値や公式を元に正しい正解を出すだけが、答えではない」という点です。
最初にも述べましたが、面接官側も正確な答えを求めているわけではありません。このフェルミ推定は、新しいビジネスを考える際に、より具体的な視点で物事を捉えるための方法です。問題に直面したときに、どういったプロセスで思考するのかを見ています。

正確性にとらわれない柔軟な読解力が大切

フェルミ推定の時に重要な点は、「いかに自分なりの思考が出来るか」「自信を持って考えられるか」です。答えの正確性ばかりにとらわれず、目の前の課題に対して疑問を持ちましょう。そして、その疑問を解決するために何故そう考えたのかを、論理的にしっかり組み立てて、答えを導いてください。それには、柔軟な読解力を持つ必要があります。
疑問を解決するための考え方がフェルミ推定の評価ポイントなので、例え正解が間違っていても、さまざまな認識で多角的に物事を見れる人物として評価されるのでしょう。

フェルミ推定をひも解くキーワード4つ

フェルミ推定の解き方にコツはあるのでしょうか。フェルミ推定の解き方では、4つのコツをおさえて問題に取り掛かるのがいいとされています。その4つとは、以下の通りです。

フェルミ推定の解き方で大切な4つのコツ

  • いきなり答えを出そうとしない
  • 求める数字をMECE(もれなく、だぶりなく)に分解する
  • 求める数字があいまいであればさらに分解
  • 常識でチェックする

フェルミ推定に役立つ基本的な数値&公式

推定する“根拠”となる確実な数値を知っておこう

就活でフェルミ推定の問題と向き合う際、推定する“根拠”となる確実な数値を知っているかどうかが重要です。最低限のデータを把握しておくだけでも、ライバルに大きな差をつけられるでしょう。自分が志望している企業で「フェルミ推定」が出題されるという情報を掴んだら、必ず基本的な数値は把握しておいてください。

フェルミ推定で役立つ数値~日本編~

明日への統計2017政府統計の総合窓口を参考に、数値をまとめました。

フェルミ推定で覚えておきたい数値 ~日本編~

【人口】1億2,709万人
【総人口に占める子ども(15 歳未満)の割合】12.6%
【高齢者(65歳以上)】3,461 万人
【市町村】1,719箇所
【一般世帯数】5333 万世帯
【住宅】6,063万戸
【空き家】820万戸
【就業者数】6,465万人
【小学校】20,095校
【中学校】10,325校
【高校】4,907校
【短期大学】337校
【大学】780校

人口は押さえておくべき数値です。しっかりチェックしておきましょう。

フェルミ推定で役立つ数値~世界編~

世界のさまざまなデータについても、世界の統計2017世界と日本のデータを見るを参考にご紹介していきます。

フェルミ推定で覚えておきたい数値 ~世界編~

【人口】73億4,900万人
【陸地総面積】136,162,000 km2
【国】196ヵ国
【国連加盟国】193ヵ国
【中国の人口】13億7,600万人
【アメリカ合衆国の人口】3億2,180万人

この他にも、主要国の人口はチェックしておいたほうがよいでしょう。

フェルミ推定では「公式・単位」もポイントになる

基本的な公式や単位もおさえておきましょう。日常的にも使える知識ですので、覚えておいて損はありません。

単位の換算

■長さ
1m=100cm
1cm=1/100m
1mm=1/1000m
1km=1,000m
■質量
1kg=1,000g
1g=1/1,000kg
1t=1,000kg

1L=1,000cm3

1m3=1,000L

容積の単位は、日頃使うことのないものもあるので、しっかりチェックしておきましょう。

公式

密度=(単位体積の質量)=(質量)/(体積)
速度=(単位時間に進む距離)=(距離)/(時間)
円周=半径×2×円周率
円の面積=半径×半径×円周率
球の表面積=同じ半径の円の面積×4
球の体積=表面積×半径×1/3

中学程度の数学で出てくる公式です。とくに速度の公式は、SPIなどの試験問題を解くときにも用いますので、覚えておいてください。

フェルミ推定の例題と解き方

フェルミ推定に必要な基本的なデータや公式を頭に入れたら、あとは例題を元に フェルミ推定独特の思考法に慣れていくのが、解き方のコツです。フェルミ推定の解き方にはパターンがあるため、例題を複数こなしてコツをつかめば、大抵の問題には対処できるようになります。
フェルミ推定の例題で、解き方と考え方の基礎を固めておきましょう。以下に例題を紹介します。フェルミ推定の対策として活用してみてください。

日本で昨年1年間に消費された割り箸の本数は?

■日本の人口は約1.3億人
■1世帯あたり平均3人として、約1.3億×3人=約4,000万世帯が日本に存在する
■そのうち働いている人は1世帯あたり1人と考えて、
日本の労働者は約4,000万世帯×1人=約4,000万人という計算が出来る
■昼夜に外食を行う可能性が高いため、1日あたり約4,000万人×2本=約8,000万本の割り箸が使われる
■約8,000万本×365日=約292億本だという答えになる

世界中で今この瞬間トイレにいる人は何人?

■自分の1日のトイレで過ごす時間を考える
■3分×3回程度だと仮定して、キリよく10分
■すると、1日の10/60×24はトイレにいる
■人間は同じ機能だと仮定すると、世界中の人が1日10/60×24をトイレで過ごすといえる
■60億×10/60×24が今、トイレいる人の人数。約4千万人程度となる

フェルミ推定の練習を重ねて解き方に慣れる

フェルミ推定の解き方のコツやポイントを理解したら、あとはどれだけ解き方に慣れるかがポイントです。実際にフェルミ推定をどんどん解いて慣れるようにしましょう。
最後に、フェルミ推定の問題の例をを箇条書きでまとめます。これらも先に挙げた数値を参考に、しっかりと解き方について理解しておきましょう。

フェルミ推定の問題の例

  • 世界中で今この瞬間トイレにいる人は何人
  • この記事を今日読んでいる学生は何人?
  • 外食産業の年間市場規模は?
  • あなたは今、世界で何番目に若い?
  • 日本で使われているPCの数はいくつあるか?
  • 日本における一年間のイヤホンの売上を推計せよ
  • 東急東横線渋谷駅の1日の乗降者数は何人?
  • EU諸国における車の販売台数を推計せよ

数量を論理的に導き出すフェルミ推定は問題を解いて慣れるのがポイント

フェルミ推定とは、調査困難な数量を論理的に導き出すことをいいます。フェルミ推定は論理的思考を用いて解きますが、論理的思考には3つの技法があります。それぞれの考え方を十分把握しておいてください。
また、フェルミ推定の解き方にはパターンがありますので、多くの問題を解いて問題パターンや論理的な考え方に慣れておきましょう。

【大学3年生向け】フェルミ推定の”解き方”を詳しく解説して欲しいと思っていませんか?

フェルミ推定をご存知ですか?マッキンゼーやゴールドマン・サックスのケース面接で必須スキルです。

しかし、いろんな解説を見ても何だかわからない。「もっと詳しく解き方を教えてほしい!」と思うのが本音ですよね。
今回キャリアパークから、3年生限定で、超難関外資に受かる「フェルミ推定マニュアル」の無料プレゼントキャンペーンを実施中!もちろん、本選考前のインターンでも役立ちます。

フェルミ推定の解き方を見る!

関連タグ

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【女子就活生に人気】求人数限定!事務職・オフィスワーク職求人セミナー
  • 2018年卒
  • 就活セミナー

【女子就活生に人気】求人数限定!事務職・オフィスワーク職求人セミナー

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2017.08.31 13:00 ...

女子就活生に人気の事務職・オフィスワーク職の求人セミナーを開催します。産休・育休制度アリの企業/窓口受付・オフィスワークができる企業/転勤なしの企業など・・・魅力的な求人を幅広く取り揃えています。

47178 view

「今すぐ決める!」当日内定率50%以上の人気イベント
  • 2018年卒
  • 就活セミナー

「今すぐ決める!」当日内定率50%以上の人気イベント

  • 開催場所: 東京都, 神奈川県
  • 開催日時:  2016.11.28 13:20 ...

2018卒の就活は、今まさに本番。今回紹介する内定直結型イベント「ジョブコミット」は、最短でイベント当日に「内定」の獲得が可能です!

237170 view

重要な選択を行う今こそ知っておきたい「意思決定の仕方」。3万人が受講したセミナーで、『後悔しない意思決定』を知る
  • 2018年卒
  • 会社説明会

重要な選択を行う今こそ知っておきたい「意思決定の仕方」。3万人が受講したセミナーで、『後悔しない意思決定』を知る

  • 開催場所: 東京都, 福岡県
  • 開催日時:  2017.04.20 12:00 ...

どちらを選ぶのか。何をもとに決定するのか。就活、そして就職後は、ますます「選択と決定」が重要になります。3万人が受講した伝説的セミナーで、自分の「意思決定」を明確にし、就活に役立てましょう。

3044 view

もっと見る

おすすめの就活イベント