2019年10月15日(火) 更新

就活女子必見!ネイルのトップコートやカラーのマナー

そもそも就活にネイルはOK?

就活に際してマナーの重要性は特に言う必要はないでしょう。この記事を読んでる時点で、どの程度までなら許されるのか気にしているわけです。さっそく就活におけるネイルマナーについて紹介しますね。

就活でも薄目のネイルカラーなら問題ないけど…トップコートは控える

女性なら爪にトップコートを塗ったりするなどネイルアートが好きな方も多いでしょう。就活はファッションでアピールする場ではないとはいえ、自爪ではテンションも上がらない。
そんな人は薄目のネイルカラーにしましょう。そしてトップコートは控えましょう。

ストッキング同様に派手なデザインはNG!

ネイルカラーは薄目であれば大丈夫です。要は、トップコートを含めて派手なものはNGです。
参考になるものとしては、面接用のストッキングが良いでしょう。ストッキングを選ぶ際の感覚で、ネイルなど爪のお手入れも判断すると良いです。
トップコートで保護するなら、あまり光らせないようにしましょう。派手にならず、爪も適度な長さに整えることがポイントです。

就活でオススメのネイルは?

就活の面接では、なにより清潔感が大事です。
爪は清潔感を相手に印象付ける重要なポイントなので、特に配慮する必要があります。
ここで言う、「気を付けるべき」は、爪の中に垢がどうのこうのという話しではなく、オシャレし過ぎないという話です!理想的な就活でのネイルの選び方について調べてみました。

透明か薄いピンク色のネイルが◎

普段ネイルを楽しんでいる人であっても、透明か、薄いピンク色にしておくのがベター。
ファッション業界なら事情が違うケースもあるかもしれませんが、一般的に、就活面接は爪のオシャレや美を競う場所ではありません。つまりトップコートで爪をつやつやに見せる必要はないということです。

爪は2~3ミリに留める

マニキュアを塗るなら「爪も2~3ミリ程度に留めましょう。先ほども書きましたが「薄いピンク色」なら生爪よりも好印象でしょう。しかしトップコートを塗る必要はありません。ナチュラルに手入れされた爪は清潔感としてはバッチリです。

ペースコートを使うという手も

ネイルサロンに販売しているピクナルというペースコートはおすすめ。
光沢感が出るので透明マニキュアと変わりません。また爪に栄養を与える点も良いですね。色付きは剥げると目立つので透明が手入れの面からもベストです。

あなたの就活マナーレベルはどのくらい?

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです

就活ではトップコートは控えて薄いピンク色のネイルで清潔感を与える爪に

就活女子必見のネイルのトップコートやカラーのマナーについてみてきましたが、いかがでしょうか。
就活で手元もオシャレしたい人は、薄いピンク色のネイルで清潔感を与える爪することをオススメします。手の爪は、会話するときジェスチャーで使ったり、また、顔の周辺に持っていくことも多いです。思った以上に手の爪は目立ちますから、気をつけましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント