2019年09月19日(木) 更新

就活で女性が選ぶ靴下の適切な色|【大事な場面で敗れても大丈夫】緊急事態の対策もご紹介

ストッキング・靴下まで把握できている女子就活生は少ない

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活女子の無難な服装は何だと思いますか?イメージを教えてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の声

  • スーツにトレンチ
  • スーツ
  • スーツに白シャツ、スラックス
  • 黒のスーツにパンプス
  • スカートスーツ、前髪は黒ピンでとめている。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活女子の無難な服装は何だと思いますか?イメージを教えてください!」

就活の服装マナーに苦しめられる人は少なくありません。その中でも、女子特有のマナーは把握しきれていない部分もあるのではないでしょうか?就活生の多くは「スーツにトレンチ」「スーツに白シャツ、スラックス」「黒のスーツにパンプス」が無難な服装と考えているようです。しかし、髪型やスカートやストッキング・靴下など細かなマナーについてはピンときていないのかもしれません。こちらの記事で、女子就活生の服装マナーの中でも注意すべきストッキング・靴下について見ていきましょう。

就活で女性が靴下を選ぶ際の適切な色

就職活動をする際に、着用する靴下(ストッキング)ですが、何色が良いのでしょうか?女性の場合、カバーソックスや靴下を履くのは厳禁とされています。基本的に靴下は着用せず、ベージュのストッキングを履きましょう。また、冬場は寒いという理由で、厚手のタイツや黒のストッキングを履く就活生もいますが、それもNGです。

就活中は予備のストッキングをカバンに入れておこう

また、ストッキングというのは、些細なことで敗れてしまうものです。万が一の事態に備えてカバンに予備のストッキングを入れておきましょう。社会人になってもストッキングを履くことになる場合、カバンへの予備は欠かせません。練習だと思って入れておくようにしましょう。

就活スーツを着こなすには

男女ともにスーツの着こなしに自信のない就活生は多いでしょう。面接は第一印象が大切であり、身だしなみは大きな意味を持ちます。スーツを正しく着こなすためにも、就活マナーマニュアルを事前に確認してチェックしておきましょう。マナーを守った正しい身だしなみの知識があれば、ネクタイ選びやその他の小物選びも間違えないでしょう。少しでも印象をよくするためにも、身だしなみのマナーを把握しておくことが大切です。無料でダウンロードできるため、マナーに自信がない就活生はチェックしておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?就活において、女性のカバーソックスや靴下はNGとされています。ベージュのストッキングを履くようにしましょう。冬場は黒いストッキングや厚手のタイツなどを履くのは好ましくないので、気をつけてください。ストッキングは破れやすいので、就活中に何が起きてもよいように、予備のものをカバンにいれておくのをおすすめします。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】