2019年11月22日(金) 更新

【就活中に風邪・花粉症…】マスク着用に関して覚えておくべきマナー

就活でのマスク着用のマナー~着けたままでもいいか必ず聞く~

就活中だけではなく、マスクは一般的にあまり印象のいいものではありません。マスクをしていると顔も見えませんし、表情が読み取れないので、話が響いているのかどうか判断に困り、結果的に印象が悪くなるのです。ですので、基本的にはマスクはしないのが一番いいです。しかしやむをえない事情があることも、相手は歴戦の大人ですのでわかってくれます。最初に断りさえ入れておけば、就活中とはいえマナー違反とはならないでしょう。

最初に許可を得ておけばマナー違反にはならない

必ず最初に受付やそこにいる人に向けて事情を説明して、マスク着用のままでもいいか許可を取りましょう。

わざわざ許可をとろうとマスクを着用したい理由を説明したのに、「就活でのマスク着用なんてマナー違反だ、とりなさい」と糾弾してくる人はまずいません。ですので、そうして断りを入れることを恐れずに、かならず最初に許可をとりましょう。

身だしなみを確認するために読む就活マナーマニュアル

就活中の身だしなみは大きな意味を持ちます。第一印象で好感触を残すためにも、就活マナーマニュアルを事前に確認してチェックしておきましょう。マナーを守った正しい身だしなみの知識があれば、ネクタイ選びやその他の小物選びも間違えないでしょう。少しでも印象をよくするためにも、身だしなみのマナーを把握しておくことが大切です。無料でダウンロードできるため、マナーに自信がない就活生はチェックしておきましょう。

就活でのマスク着用のマナー~自分が話す時は外す~

相手の話を聞くときにはマスクはつけたままでも問題はありませんが、自分が話す時にはマスクを外すのがマナーです。マスクをしているとどうしても声がこもって聞こえにくくなりますから、マスクを外して少しでも相手に聞きやすい状態を作ることが求められるのです。

相手への配慮が重要になる

少しでも声が聞こえやすい状態を作るためにも、自分が話す際には必ずマスクを外してから話し出すようにしましょう。特に就活という、相手に評価してもらわなければならない場面では、そうした配慮が非常に重要になります。

そうしていると、「相手の方からマスクを着けたままでいいよ」と言ってくれる可能性もあります。もしそう言われたら、そのお言葉に甘えて着けたdまま話すのがいいでしょう。

就活でのマスク着用のマナー~出会い頭では外しておくと良い~

最初からマスク着けていても、きちんと断りを入れれば問題はないのですが、より印象よく見せる方法もあります。

それは、出会い頭ではマスクを外しておいて、その状態でマスク着用の必要がある旨を説明して、それからマスクをつけるという方法です。

少しでもマナーよく、少しでも印象よく見せる!

就活では第一印象がとても大切なので、第一印象を良くするために、マスクを外して表情を見せておくのです。そうして印象を良くすれば、同じようにマスク着用の断りを入れる際にも、よりマナーよく聞こえてくれることでしょう。

表情が見えるのと見えないのでは相手に与える印象が全然違います。就活中ですのでやはり少しでもマナーよく、少しでも印象よく見せたいですよね。ですからやはり、出会い頭ははずしておくということも重要なこととなります。

就活でのマスク着用のマナーに関するまとめ

就活においてマスクをするのはタブーという印象がありますが、これらのマナーにのっとってマスクをすれば問題はなくなるでしょう。マスクをしないでくしゃみを繰り返したりする方が逆にマナー違反となることもあります。マスク着用が必要な場合は無理をせず、これらのマナーにのっとり、マスクを着用して就活に挑むようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 18年卒
  • 23年卒
  • 22年卒
  • 24年卒
  • 21年卒
  • 20年卒
  • 19年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

41547 view

おすすめの就活イベント