2019年11月19日(火) 更新

就活においてくせ毛で悩む女性の髪型対処法

就活前に行うべきくせ毛対処法

毎日のヘアケアは、くせ毛の女性にとっては当たり前だと思いますが、くせ毛は放っておくと、「不潔・艶のない髪型」に見えがちです。
どんなにヘアケアをしても、雨や風などでいつも上手に髪型がまとまる訳ではありません。
その為に、ここでは就活が始まる前にできるくせ毛対処法をお教えします。

前準備:ストレートパーマをかける

就活の前準備の対処法として、美容院でストレートパーマをかけることをオススメします。ストレートパーマは、一度かけると2、3か月はストレート効果が続き、くせ毛の人にとっては、髪の毛を軽くし、日常的なヘアケアの時間を大幅に短縮できるのです。

ストレートパーマは、多少料金がかかりますが、くせ毛の人にとっては一番効果的な対処法と言えます。ただし、ストレートパーマの効果と持続期間には個人差があるので、気を付けましょう。

就活前日に行うべきくせ毛対処法

くせ毛の女性にとっては当たり前、常識ではあるのですが……。翌日の天気を調べてくせ毛の対処をしましょう。ここでは、就活の前日にくせ毛の女性が行うべき対処法について見ていきましょう。

翌日の天気と湿気をチェック

雨の日の前日の対処はもちろんですが、くせ毛は湿気に反応します。
曇りでも湿気が多い日は、くせ毛の女性にとっては大敵ですので、就活当日、特に面接がある日は、翌日の天気と湿気もチェックして、対処する時間を考えて早く起きるなど計画を立てましょう。

しっかり乾燥とブラッシング

前日お風呂からあがったときのケアが次の日に響いてきます。しっかりと乾燥させながらブローをし、髪をまっすぐに保つ土台を作りましょう。特に、髪のうねりは根元からきているため、根元からしっかりと伸ばすようにブローしましょう。

就活女子の身だしなみを確認

就活中の女子の身だしなみやマナー、会社の選び方が解る女子学生必見の就活マニュアルをご紹介します。髪型やスーツのことはもちろん、先輩社会人が教える「こんな会社はやめておいた方がいい」という特集も収録しています。無料でダウンロードでき、企業研究をする際に注目したいポイントを多くご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

就活の当日に行うべきくせ毛対処法

就活の当日の朝に時間がなく、慌てて準備をすることは、くせ毛の女性にとってマイナスポイントです。
就活において、気を遣うことが沢山あるのに、くせ毛が出てきてヘアスタイルを気にすることは、気持ちのダウンに繋がります。
ここでは、くせ毛の女性が就活当日に行うべき対処法を見ていきましょう。

ヘアアイロンやスプレーを使った入念なヘアセット

前述したとおり、就活当日はなるべく早起きをしてヘアセットに時間を費やしましょう。
髪が短いくせ毛の女性は、まずドライヤーでブローをするか、ヘアアイロンで髪の毛をストレートにします。そして最後にスプレーをふわっとかけます。髪が長いくせ毛の女性は、まとめる前にできればヘアアイロンでストレートにしましょう。

その後、水やワックスで髪に湿り気を与えてからまとめましょう。そして、最後にスプレーをかけて完了です。
もしも、当日湿気がある場合はヘアスプレーを持ち歩くことをオススメします。

就活では長い髪はひとつorハーフアップにしてまとめる

顔周りに髪が垂れているとそれだけで印象が下がりますが、パーマであればなおさらです。また、普段髪の短いくせ毛の人は就活中だけでも伸ばしてまとめてしまうほうが楽でしょう。また、それでも出てくる短い毛はまとめ髪用のスティックタイプの整髪料を使うとピシッと決まります!

ささやかな抵抗?マフラーなどで押さえて移動

ささやかかもしれませんが、少しでも膨らむ可能性は下げておきたいもの。移動中はマフラーなどで髪を押さえておきましょう。乾燥した状態で押さえていないと、風が吹いただけでセットが台無しになることもあります。

就活でのくせ毛に悩む女性の対処法は「パーマ」か「入念なセット」

就活において、くせ毛女性の悩みを解決する髪型対処法について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。就活中の面接では少しでも好感度を上げるために、ヘアスタイルは整えた方が清潔感が出ます。
自分の髪の毛に合った方法で、自分の「自信」につながるようなくせ毛ケアをしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント