2017年06月15日(木) 更新

日本ハムの選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

日本ハムの選考情報①:選考の内容と流れ

日本ハムの選考の内容と流れについてご紹介いたします。日本ハムでは、WEBエントリーシート、WEBテスト、作文、グループ討議、面接、研究レポート(研究職のみ) による選考を行っています。日本ハムでは学歴を大学・大学院・短期大学・専門学校卒業見込みの学生を対象にしています。

内容:WEBエントリーシート・WEBテスト・作文・グループ討議・適性検査・面接

選考情報として基本的に学部学科は問いませんが、研究職においては指定がある場合があります。募集要項の学歴情報を確認しましょう。その後、適性検査と複数回の面談を経て最終面談を行い内定となります。採用人数は50名程を予定しています。日本ハムの勤務地は全国になります。採用人数は変更される場合もありますので、企業が発表する選考情報はまめにチェックしましょう。

日本ハムの選考情報②:求める学歴

日本ハムの求める学歴についてご紹介いたします。日本ハムグループでは学歴を短期大学・専門学校・大学・大学院卒業見込みの方を対象としています。研究職に関しては大学院での採用が多い傾向でしょう。研究についても面接で聞かれますので、内容をまとめておきましょう。職種ごとの採用人数は不明ですが、企業全体で50名程を予定しています。

学歴:職種によって求める学歴・採用人数・人材像は異なる

日本ハムの採用実績校をみると、国私立大学の文系・理系のどちらからも採用を行っています。また、学歴の積極採用対象は文系,理系を問わず,大学,大学院,海外大学になっています。職種によって求める学歴や採用人数、人材像が異なりますので企業が発信する選考情報を確認しましょう。

日本ハムの選考情報③:気になる採用人数と配属

日本ハムの採用人数と配属についてご紹介いたします。日本ハムでは、短期大学・専門学校・大学・大学院卒業見込みの学歴で全学部全学科を対象にしています。選考情報として採用人数は企業全体で50名ほどですが、各企業から発信される情報を確認しましょう。学歴や職種ごとの採用人数は不明ですが、研究職において学部学科に指定がある場合がありますので、会社説明会などで選考情報を確認しましょう。

採用人数は50名ほどで配属は本人希望や適性・専攻内容を考慮し会社が決定

選考情報として配属は本人希望や適性、専攻内容などを考慮して会社が決定します。また、グループ内の公募制度もあります。これは、年に1度、グループ内の企業から公募での募集があり、一定条件を満たせば応募できるようになっています。面接で希望を話せるように、配属に関する選考情報をホームページや会社説明会資料などで確認しておきましょう。

日本ハムの求める学歴は職種によって変わり採用人数は50名程度で選考情報は定期的に確認しよう

日本ハムの学歴や採用人数についてご紹介いたしました。選考情報として日本ハムの今年度の新卒採用人数は50名程度を予定しています。昨年の採用人数と比較すると若干増加傾向にあります。企業が発信する選考情報に気をつけながら、選考対策をしましょう。学歴ごとの採用人数は不明ですが、自分の思いを面談で積極的にアピールをしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント