2020年07月06日(月) 更新

コニカミノルタの選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

コニカミノルタの選考情報①:内容と流れについて

はじめに、選考情報として大まかな流れとそれぞれのステップについて説明しておきましょう。コニカミノルタの選考の流れは次のようになっています。

webプレエントリー

本エントリー

セミナー(各種合同説明、学内説明会、当社主催セミナーなど)

エントリーシート提出

適性検査

面接(複数回)

内定

コニカミノルタはwebプレエントリーと説明会に参加しなければ、選考に進むことができません。この工程を行わなければどれだけ優秀であっても、採用人数がどれだけ多くても、コニカミノルタへの就職はできませんので注意が必要です。選考情報として覚えておく必要があります。

選考段階に入るとエントリーシート・成績証明書の提出が必要になる

コニカミノルタの説明会に参加後、エントリーシート・成績証明書を提出します。そして適性検査を受けることになります。エントリーシートと適性検査が通過すると、次の選考に進むことができます。エントリーシートの内容は、
「志望動機」
「入社後に実現したいこと」
などの設問に答える部分と、履歴書と同じ内容を書く部分がある場合が多いようです。コニカミノルタを志望する場合は、選考情報として流れを覚えておきましょう。

選考の面接は応募形式によって回数が異なる

コニカミノルタのエントリーシートが通過すると、次の選考として面接があります。コニカミノルタは自由応募と大学からの推薦があり、面接の回数はそのどちらかによって回数が異なります。自由応募では面接は2回、推薦だと1回です。1次面接はグループ面接、2次面接は個人面接となっています。

自分は家電業界に向いているタイプか、適性を診断してみよう

自分の適性や性格が、家電業界の仕事に向いているのかどうか、気になりませんか?

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用して、自分と志望業界との相性を診断してみましょう。

My analyticsなら、36の質問に答えるだけで、自分の強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。
My analyticsで、あなたの強み・弱みを理解し、自分は家電業界に向いているタイプか、診断してみましょう。

コニカミノルタの選考情報②:学歴(大学)について

選考情報の1つとして学歴も挙げられますが、コニカミノルタで求められる学歴はどのようなものでしょうか。コニカミノルタの募集要項を見てみると、技術系では電気・情報・機械などの「理系学部・大学院生」、事務系では「文系学部生・学院生」も対象となる全学部・全学科を募集しています。では、出身大学は採用に関係してくるのでしょうか。

全国各地の大学が採用されているので基本的に大学は関係ない

コニカミノルタの採用実績校を見ていきます。

【順不同】
・北海道地区:はこだて未来大学、北海学園大学、札幌学院大学など
・東北地区:東北学院大学、岩手県立大学、東北福祉大学など
・関東・甲信越地区:昭和女子大学、明治大学、中央大学、神奈川大学、日本大学、早稲田大学、青山学院大学
・東海・北陸・近畿地区:関西大学、立命館大学、関西大学、中京大学など
・中国・四国地区:愛媛大学、山口大学、下関市立大学など
・九州地区:九州産業大学、立命館アジア太平洋大学など

このように、全国各地の様々な大学がコニカミノルタに採用されています。ですので、大学名は採用にあまり関係していないといえるでしょう。

留学経験のある学生を積極的に採用している

また、学歴と同様に気になる留学経験ですが、コニカミノルタは海外留学経験のある学生を積極的に採用している企業です。ですので、コニカミノルタの採用に進むには留学経験はプラスの要素となるでしょう。しかし、「留学して何をしたのか」が重要なのであって、「留学した事実」は強みにはなりません。したがって、留学していない人も心配は無用です。

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るためには、自己分析をして自己理解を深める必要があります。自己分析を疎かにしていると浅い答えしか浮かばず、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。
My analyticsでサクッと自己分析をして、選考を突破しましょう。

コニカミノルタの選考情報③:採用人数と配属について

コニカミノルタの従業員は連結している会社も併せると約40,401名(2015年時点)で、大手の会社です。その大手の会社の選考情報として気になる採用人数ですが、過去の人数は以下の通りです。

2013年 112名入社
2014年 102名入社
2015年 112名入社

2016年度卒業の学生の採用予定人数は約110名程度ですが、実際のところどれだけ採用されるかは人事の担当者次第ということになります。

採用後の配属先は応募職種内で本人の適性によって決定する

コニカミノルタの採用後の配属は、応募職種の中で内定後に本人の適性と希望を考慮した上で決定となります。配属先によっては各地方の勤務地に配属となることもあります。また、海外勤務の可能性も多分にあります。

コニカミノルタの選考情報として学歴(大学)は基本的に関係なく毎年100名程が採用されている

コニカミノルタの選考情報で知るべき学歴の必要性と採用人数を見ていきました。コニカミノルタは会社説明会などセミナーに参加しないと採用選考に進むことができませんので、注意しましょう。また、セミナー後はエントリーシート・成績証明書を提出して適性検査を受けます。それが通過すると複数回の面接がありますので、しっかり対策を行っておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【コールスタッフ募集】高時給×インセンティブ×柔軟シフトOK!

    エントリー後、【03-6435-0800】より面談についてお電話いたします。

【理系学生限定】ダイレクトオファー(オンライン)

    10/05 (11:00~15:00) 【※オンライン開催※】