2019年12月25日(水) 更新

コスモス薬品の選考情報で知っておくべき学歴(大学)と採用人数

コスモス薬品の選考情報①:内容と流れについて

はじめに、コスモス薬品の選考情報として、大まかな流れについて説明しておきましょう。コスモス薬品総合職の選考フローは次のようになっています。

◆会社説明会

◆選考案内(エントリーシート兼履歴書の提出)

◆1次選考(グループワークか面接)

◆事前準備

◆2次選考(個人面接・適正検査)

◆最終選考(小論文・個別面接)

◆内定

薬剤師採用は、説明会と面接が1度おこなわれ、希望によっては説明会の日に行えます。選考情報として覚えておく必要があります。

説明会では現場の生の声が聴ける

コスモス薬品の説明会に参加するスタッフは、全員が店舗勤務を経験している社員なので、会社の指標や教育について、現場の生の声が聞けます。また、選考を希望すれば、選考日程や質疑応答の時間が設けられるので、情報をしっかりと確認しましょう。

事前準備では店舗にインタビューをしにいく

事前準備では、実際にコスモス薬品の店舗にアポイントメントを取って、従業員に業務の内容や経験談を聞く期間になります。自分の今後の働き方を考えるいい機会ですので、有効に活用して、将来のワークスタイルを想定してみましょう。

志望動機作成に役立つジェネレーター

志望動機を作成する際に、「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

コスモス薬品の選考情報②: 選考基準

コスモス薬品選考の基準は大切です。企業がどんな人材を欲しがっているのか、どんな人柄を持つ学生と働いていきたいかを知る必要があります。知っておくことで、自分の持つ長所に合わせたアピールがしやすくなりますので、選考基準を覚えておきましょう。

感動を共有できる人

コスモス薬品は、顧客を第一に考えている企業です。そこに生まれる感動を、すべての人で共有することを目的としています。特に顧客に喜ばれる感動を分かち合える人を求めていますので、協調性の高さが大事になってきます。

コスモス薬品の選考情報③:大学や資格

コスモス薬品で、大学や学歴はどう判断されるのでしょうか。選考において、重要視していないのが現状です。応募条件はなく、修士修了・四大卒・短大卒・専門学校卒の全学部・全学科が対象となっていますので、人柄重視の採用となるでしょう。

コスモス薬品の選考情報④:採用人数

今年度の採用予定人数を知っておきましょう。予定数を知ることで、企業の需要度・人気がわかりやすくなります。また、過去の採用実績も知っておくと企業の採用方針がわかりやすくなります。

◆2010年度  250名
◆2011年度  268名
◆2012年度  291名
◆2013年度  387名
◆2014年度  413名
◆2015年度  489名
◆2016年度  500名(予定)

コスモス薬品の採用選考情報として大学は重視されないので感動を共有できる人になろう

コスモス薬品の選考情報で知っておくべき学歴(大学)と採用人数について紹介しました。コスモス薬品は医薬品を中心に扱う企業です。選考情報を踏まえて、熱意や採用後の行動に役立つ準備があることをアピールしましょう。また、採用人数等の選考情報を知ることで、企業の需要や人気がわかりやすくなります、それらの選考情報を就活にうまく役立てましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント