2017年07月04日(火) 更新

損保ジャパン日本興亜に採用されるための志望動機の書き方と回答例

損保ジャパン日本興亜対策:受かる志望動機の作り方

自動車保険、火災保険、地震保険、海外旅行保険など、様々な商品の提供をおこなっている損保ジャパン日本興亜。それに加えて、お客様の安心と安全、健康をサポートしています。そんな損保ジャパン日本興亜に採用される志望動機の書き方について、以下で見ていきましょう。

安心・安全・健康をサポートする点に注目

損保ジャパン日本興亜は、国内損保のリーディングカンパニーとして業界をリードしています。そんな損保ジャパン日本興亜は保険商品の提供だけでなく「安心・安全・健康のサポート」も忘れません。徹底されたサービスがリーディングカンパニーとして業界をリードしている理由の一つかもしれません。
次に、損保ジャパン日本興亜の志望動機の例をご紹介します。

損保ジャパン日本興亜対策:志望動機の回答例①

【回答例】
「私は人の相談事に乗ってそれを解決することが好きであり、その性格を活かした仕事をしたいと考えていました。損害保険を扱う貴社では、その損害に寄り添ったリスク解決が求められると思います。お客さまひとりひとりに寄り添って、気持ちを共有して一緒にリスクを解決し、お客さまにとって最善の方法を提案していきたいです。
貴社に入社できましたら、お客さまの安心・安全・健康を全力でサポートしていきます。」

損保ジャパン日本興亜対策:志望動機の回答例②

【回答例】
「貴社を志望する理由といたしましては、12年前貴社のサービスに助けられたためです。
私が小学校3年生のとき、父親が旅行中に事故に遭いました。そのときに、入っていた貴社の損害保険で手術を受けることができました。父親は一命を取り留め、12年経った今、元気に毎日を過ごしています。「もしもあのとき損害保険に加入をしていなかったら…」そう考えたときに、人の命を繋ぐ保険業界の仕事に興味を持ちました。そして、この経験によって損害保険の重要性を身近に感じることができました。
貴社の一員として、12年前お世話になった貴社のサービスを多くの人に広めていきたいと思います。」

損保ジャパン日本興亜の志望動機でスキルアピールをする際のポイント

「自分自身のスキルをアピールすること」については、人によって持っているスキルが違うので、一概には言えません。ただ、学生時代に学んだことを、損保ジャパン日本興亜の業務内容とつなげることができればベターです。

スキルによってどのような活躍やメリットがあるのか具体的に書く

損保ジャパン日本興亜は、損害保険の引受、資産運用、損害調査および保険金の支払い新商品の企画・開発など、保険に関する事業を幅広く展開する企業です。そのため、自分が持っている資格やスキルが活かせる機会も多くあるでしょう。
しかし、ただ単に「資格がある」ということを打ち出すだけではあまり強みとはいえません。その資格があることによって何をなしえたか、どのようなところで活躍したか、そして損保ジャパン日本興亜にとってどのようなメリットになるのかを志望動機を通じてきちんと伝える必要があります。

損保ジャパン日本興亜の志望動機の書き方は回答例を参考に解決力をアピール

損保ジャパン日本興亜の志望動機の書き方とその例をいくつか紹介してきました。いかがでしたか。損保ジャパン日本興亜は人気企業のため、採用試験では多くの応募が予想されます。そんな損保ジャパン日本興亜の選考を突破するには解決力が重要になってきます。志望動機を書く前に損保ジャパン日本興亜の企業理念やビジョンを調べ、志望動機に繋げてみましょう。
上記の回答例を参考にして、損保ジャパン日本興亜の志望動機を考えてみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント