2019年09月27日(金) 更新

パークハイアット東京を受ける就活生が知るべき社風・会社概要

パークハイアット東京の社風・会社概要①:企業理念

まずはじめに、パークハイアット東京の社風についてご紹介していきます。パークハイアット東京は「We Care for Each Other:私たちは相手を思いやります」という企業理念を掲げています。相手を思いやるのはお客様だけでなく、従業員や家族など、身の回りの人達を指しています。思いやりの気持ちを持つことがパークハイアット東京のホスピタリティであり、サービスに表れています。

業界の動向や課題を知ることも大事

業界を知るということは、現状だけでなく動向や課題も押さえなければなりません。業界が抱える課題を知っていれば、自分に必要なスキルや知識もわかってくるでしょう。業界で活躍するためには知っておかなければならない情報なのです。
では、どのようにして情報を集めればよいのでしょう。インターネットや新聞などの記事を探すのもひとつの手です。しかし、いくつもの資料を集めることになり、手間がかかります。キャリアパークが監修した「ホテル業界を志望する学生のための、業界研究マニュアル」であれば、一冊でホテル業界を知ることができます。下記から無料で簡単にダウンロードできます

社風:充実の評価制度で頑張ったら頑張った分だけ評価される

パークハイアット東京の社風として挙げられるのは評価制度の充実です。パークハイアット東京は外資系ホテルなので、実力や結果を求められることが多々あります。しかし、逆にとらえれば「頑張ったら頑張った分だけの評価」を受けることができるのです。評価制度が充実しているからこそ、お客様に満足いただきたいからこそ結果を出した人の評価は高くなります。
パークハイアット東京の従業員として、お客様に満足いただけるサービスを提供していれば、評価もついてくるのではないでしょうか。この社風を活かしてパークハイアット東京の社員として最高のサービスを提供し、実力を磨きましょう。

パークハイアット東京の社風・会社概要②:社員の平均年齢

次に、パークハイアット東京の社風のひとつ、平均年齢について見ていきましょう。日本を代表する御三家ホテルのひとつであるパークハイアット東京ですが、一体どれくらいの年齢の人が多くいるのでしょうか?以下で見ていきましょう。

社員の平均年齢は31.5歳

パークハイアット東京の社員の平均年齢は、31.5歳(2015年調べ)となっています。ホテル業界の平均は39歳(2015年調べ)です。よって、パークハイアット東京の社員の平均年齢は業界平均よりも大幅に低いことがうかがえます。社風として挙げた「実力主義」は、年齢は全く関係ありません。若くても実力があれば評価されますし、出世もするでしょう。よって、パークハイアット東京では多くの若い従業員が活躍していることがわかります。

パークハイアット東京の社風・会社概要③:ホテル内にスクールオブホスピタリティを設立

パークハイアット東京は2006年、ホテル内に従業員のための学校である「スクールオブホスピタリティ」を設立しました。ホテル未経験はもちろん、経験者でもパークハイアット東京について深く学べる環境を作り、従業員の成長をサポートしています。新御三家ホテルの一つとして世界各国のお客様から長年愛されるのは、パークハイアット東京の従業員が素晴らしいサービス、ホスピタリティを提供しているからなのです。
今後もパークハイアット東京は従業員の教育を強化し、サービス力の高い外資系ホテルとして業界を突っ走っていくことでしょう。

パークハイアット東京は充実の頑張ったら頑張った分だけ評価される社風!会社概要として平均年齢は31.5歳

パークハイアット東京を受ける就活生が必ず知るべき社風・会社概要について紹介しました。 評価制度が充実しているという社風は、従業員として頑張りを見せる一つの手段であり、頑張った分だけの評価を受けることができます。平均年齢は31.5歳と、業界の平均年齢よりも圧倒的に低い結果となりました。これは社風にも関係しており、成果主義のために年齢は関係なく評価を受けたり、出世ができるためでしょう。よって、パークハイアット東京には若い管理職がいることが想像できます。
多くのお客様に長年愛され続けるパークハイアット東京。上記でパークハイアット東京の社風と会社概要を理解して、ぜひ就職活動に活かしてみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント