2020年06月23日(火) 更新

自己PRを100字で履歴書やESにまとめるコツ3つ【例文付き】

自己PRは文字数が指定される場合もある

自己PRは履歴書やエントリーシートを作成する、多くのケースで問われる質問です。

履歴書は文字数の制限をしているケースは少ないですが、記載するスペースが限られています。エントリーシートは、文字数が決められているケースもあり、なかには100字の少ない文字数で執筆しなくてはいけない場合もあります。

自己PRを100字以内でまとめるコツ

自己PRを100字と決められた文字数で記載する場合、ただ簡潔に書くだけだと、何をアピールしたかったのかが採用担当者に伝わらず、意味のない自己PRとなります。

ここでは、自己PRを100字でも採用担当者に伝わる内容にするコツについて紹介します。

100字で自己PRするコツ①:一番伝えたい内容だけに絞る

100字の自己PRを作るコツの1つ目は、「最も強調したい点をひとつに絞って伝える」ことです。100字の中に複数伝えたい内容を盛り込むのは難しいです。

自己PRを1つに絞る場合は、企業で行う業務に関連するものや、自分が自信のある点にするといいでしょう。

100字で自己PRするコツ②:アピールしたい内容を文頭に書く

100字で自己PRを書く場合、複数のアピールポイントを伝えられないため、何を最も伝えたいのかを一行で文頭に持ってくるのがコツです。

例文でもご紹介しますが、文頭に伝えたい内容を書いておけば、その後の具体例などが相手に伝わりやすい自己PRになります。文頭に持ってくる文章は、分かりやすく簡潔である方がより効果的です。

100字で自己PRするコツ③:具体的なエピソードを盛り込む

アピールしたい内容を文頭にもってきたら、アピールポイントを肉付けするため、具体的なエピソードが必要です。

このエピソードも、余計な内容を書いてしまうとあっという間に100文字になってしまいます。かといって内容を省きすぎると、エピソードを載せる意味がなくなってしまいます。

具体例は、自分の行動や発言などの取組みを記載しますが、簡潔に分かるようにするには、〇%アップさせた、〇〇倍上昇したなど、数字を用いることをおすすめします。

自己PRが書けない時は、自己PR作成ツールを活用してみよう

100字程度の自己PRを作成する際、伝えたいことは沢山あっても、文章で上手くまとめる自信がない就活生も多いはず。

そんな時は、「自己PRジェネレーター」を活用してみましょう。

自己PRジェネレーターを使えば、簡単な質問に答えるだけで理想的な流れの自己PRが完成します。
無料でダウンロードして、人事を唸らせる自己PRをサクッと完成させましょう。

100文字の自己PR例文

自己PRを100文字でまとめるには、上記のポイントをおさえておく必要があります。実際にポイントを見ただけでは、あまりピンとこないかもしれません。いくつか例文をご紹介するので、それを参考に自己PRを作成してみて下さい。例文の構成や書き方を参考にすれば、より良い100文字自己PRが書けるようになります。

就活で使える100文字の自己PR【例文①】

●自己PRを100字でまとめた例文①
私の強みは「行動力」です。大学の寮生活で、寮生間の交流機会の少なさに寂しさを感じたため、学園祭に模擬店を開くことを計画。チラシを作成して呼びかけた結果、50人以上の寮生が参加し、大変盛り上がりました。

●自己PRを100字でまとめた例文②
私の強みは「笑顔で接客ができること」です。コンビニでアルバイトをした際に「お客様にまた来たいと思ってもらえる」笑顔の対応を心掛けていたところ、店長から「当店の接客No.1」の称号を頂きました。

●自己PRを100字でまとめた例文③
私の強みは「目標に向かって勇往邁進」できることです。2ヶ月でTOEICのスコアを100点上げるという明確な目標を立て、移動時間も使い計画的に勉強を進め多結果、120点のUPに成功しました。

就活で使える100文字の自己PR【例文②】

●自己PRを100字でまとめた例文④
私の強みは「遅刻をしない」点です。学生時代は学業とアルバイトをしていましたが、どちらも一度も遅刻したことはありません。中学時代から無遅刻無欠席を貫いているため、時間厳守は当たり前です。

●自己PRを100字でまとめた例文⑤
私の強みは「身体が丈夫」な点です。これまで大きな病気をしたことがありません。バランスの取れた食事や手洗いうがいなどを心掛けて、万全の体調を維持するようにしています。運動もしているので、健康や体力には人一倍自信があります。

●自己PRを100字でまとめた例文⑥
私の強みは「リーダーシップ」です。中学、高校、大学でサッカー部に入部しているのですが、その全てでキャプテンを務めさせていただきました。チームを率いる大変さ、面白さは誰よりもわかっている自信があります。

自己分析ツールを活用して、自分の長所を正しく理解しよう

効果的な自己PRをするには、自己分析を通じて、「あなた自身の強み」を正しく理解する必要があります。ただ、自己分析をやるのも結構大変です。

そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用してみましょう。

My analyticsなら36の質問に答えるだけで、あなたの強み・弱み→それに基づく適職をサクッと診断できます。

My analyticsを活用して、あなたの本当の強みを発見し、企業の選考を突破しましょう。

100字の自己PRは「一番伝えたい内容」と「具体的なエピソード」に絞るって書き方は例文を参考にすると良い

自己PRを100字でまとめる方法と例文をご紹介しました。100字の自己PRを作るには、伝えたい内容をひとつに絞り、文頭にアピールしたいことを述べて下さい。

その後、具体的なエピソードを記載するとより効果的にアピールできるでしょう。例文を見ても分かる通り、100文字で自己アピールするには、無駄な内容は書けません。言いたい内容を複数を盛り込むより、1点集中でアピールした方が、100字でも相手の印象に残る自己PRになるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】