2019年11月01日(金) 更新

笑顔を自己アピール|就活生が知っておきたい企業が受ける印象と面接での伝え方におけるポイント3つ

笑顔を自己アピールする就活生に対しては賛否両論

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「自己PR欄に「笑顔」と書く就活生に対してどのようなイメージを持ちますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • いい印象

  • それ以外なかったのかな、と

  • 他に能力がないのかとおもう

  • 明るい

  • いいと思う

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「自己PR欄に「笑顔」と書く就活生に対してどのようなイメージを持ちますか?」

就活生に聞いた自己PRの笑顔に対するイメージは、「良いと思う」「他にないのかと思う」がほぼ同じくらいありました。笑顔は、人に好印象を与えるために大切です。しかし、それを自己PRとしてアピールするのは、就活においてどうなのでしょうか。そこでこの記事では、自己PRの「笑顔」が面接官に与える印象、アピールするデメリットなどをご紹介いたします。笑顔を自己PRに書こうと思っている人は、参考にしてください。

笑顔を自己アピールした時の企業側の印象とは?

「またこの自己PRか」

笑顔を軸にした自己PRをすると、たいていの面接官に「この受験者も笑顔を自己アピールにするのか」と、飽き飽きした印象を与えてしまいます。つまり、それほどまでに多くの就活生が、笑顔を軸に自己アピールをしているのです。笑顔を軸にした自己アピールはあまりにもありふれているため、面接官の印象に残りにくく、その他の就活生に埋もれてしまう可能性が高くなるでしょう。

「他にアピールできる強みがないのか」

笑顔を軸に自己アピールをすると、面接官に「笑顔以外にアピールできる強みがない人」という印象を持たれてしまうかもしれません。自己アピールになる強みは、挙げていけばキリがないほどたくさんあります。しかし、その中でも笑顔を選んだということは、残念ながら「他に自己アピールできる強みがなかったのではないか」と考えられてしまっても、おかしくないのです。

自己アピールで「笑顔」を使う際の注意点

①仕事にどう直結するかイメージがしにくい

笑顔を自己アピールで使用する際の注意点について、見ていきます。1つ目は、笑顔という自己アピールは「どう仕事に直結するか」が伝わりにくいという点です。自己アピールでは、どういった強みが志望先企業で役立てられるのかを、話さなければなりません。そう考えた時に、どうしても笑顔と仕事が直結しないのです。イメージしにくいことを理解して使用しましょう。

②緊張して笑顔が出せなければ逆効果になる

自己PRで「笑顔」をアピールする際に注意したい点が、もう1つあります。面接で「笑顔の良さ」を自己アピールしていても、緊張で顔が強張っていると説得力が半減してしまうという点です。もしかすると面接官に「この就活生は、まったく笑顔ではない」と思われ、マイナスイメージに繋がってしまうかもしれません。そのような事態を避けるためにも、笑顔を自己アピールするときは、面接での振る舞いに十分注意しましょう。

笑顔を自己アピールする際のポイント3つ

①具体的なエピソードを交える

笑顔を自己アピールする際のポイントは、3つあります。1つは具体的なエピソードを交えるというものです。「先輩・後輩・お客様に笑顔を褒めてもらえる」と書いた場合に、「どの程度実行できているのか」や「それがアルバイト先企業の売上に、どう良い結果をもたらしたのか」という具体的な説明があって、初めて自己PRとして認められるのだと考えましょう。ただ、「笑顔がほめられた」という事実だけでなく、そのために「どう行動を起こしたか」という具体的なアクションと結果が必要なのです。

②笑顔だけではなく+αで自己アピールをする

2つ目のポイントとして挙げられるのは、笑顔以外に+αで自己アピールをする、というものです。先ほど述べた通り、強みといえる要素はたくさんありますし、1つしか自己アピールしてはいけない、という決まりはありません。+αの強みがあれば、「笑顔だけが強みではない」というアピールになり、説得力が増すでしょう。

③面接ではハキハキ話す

3つ目のポイントは、面接ではハキハキ話す、です。面接でハキハキ話していると、自然と笑顔があふれて好印象になります。ハキハキ話していれば、笑顔という数値で表しにくい強みを、より明確にアピールできるでしょう。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

笑顔を自己アピールする際は注意点とポイント3つを押さえておこう

笑顔を自己アピールする際の注意点とポイントについて、本記事では見てきました。笑顔を自己アピールすると、企業には「またか」や「他にアピールできる強みはないのか」と思われがちです。笑顔だけを自己アピールしても、仕事にどう直結するかがイメージしにくく、緊張で笑顔が出せなければ逆効果になってしまうという注意点があります。上記で紹介した3つのポイントをおさえて、的確に自己アピールをしていきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント