2019年10月07日(月) 更新

就活のやめ時とそのタイミング

就活の辞めどきを考えたことがある就活生は少ない

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活の辞め時について考えたことはありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 納得行くとこへの内定
  • ない
  • ないです
  • あります
  • ない

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活の辞め時について考えたことはありますか?」

多くの就活生は、就活の辞めどきを考えていないというのがアンケート結果から分かります。もしくは、「第一志望に内定をもらったあと」と考えている就活生もいるようです。 就活の辞めどきとは、具体的にはいつなのでしょうか。辞め時について考えたことがない就活生に向けて、本記事では就活をやめてもいいタイミングを3つご紹介します。

就活をやめるタイミング①第一志望群の企業からの内定

第一志望群の、志望度が高い企業から内定が出たのであれば、それは就活を切り上げるやめ時とされるタイミングです。第一志望群の企業から内定が出ても、同じ第一志望群の別の企業から内定が出るかもしれないと考えるものですが、そうそう上手く事は運びません。淡い期待に引きずられるのはやめましょう。

第一志望群の一つなら内定の承諾をする

内定をもらっていても、本当に考えてみて、この企業では嫌だと思う理由がいくつも見つかれば、まだ就職活動をやめない方が良いかもしれません。けれども、内定をもらった企業が第一志望群の企業の一つであったり、納得できるところがたくさんあると感じたりするのであれば、キリのいいタイミング「やめ時」として飛び込んでみましょう。もともとある程度志望度が高いところならば、入社してみたらどこもたいして変わらないものです。

就活をやめるタイミング②やりたいことができる企業からの内定

第一志望群の企業でなくても、内定が出たら「もうここでいいか」「せっかく内定をもらったしここを好きになろう」と思って就活を辞めてしまう方もいるでしょう。もちろんそれも間違いではありませんが、それは就活のやめ時として適切なタイミングではありません。就活を切り上げるやめ時とされるタイミングとして適切なのは、たとえ第一志望群でなくても「やりたいことができる企業からの内定」を指標にするのも重要です。

条件の良さではない

やりたいことさえできれば、多少の条件の悪さは飲めるものです。ですから、そこに入社して後悔するということはないでしょう。やりたい仕事ができるというのは、それくらいに心の支えになるものです。就活を切り上げるやめ時とされるタイミングとして、そういうタイミングもあるということを覚えておいてください。

就活をやめるタイミング③入社を断る理由がない企業からの内定

どんな企業から内定が出たとしても、内定が出た後でも数社は面接を受けることを辞めないという方も多いです。そうして内定が出た企業があるにも関わらず数社の面接を受けると、志望理由や他の企業の選考状況を話す際には「内定をもらっている企業に決めない理由」を説明しなければならなくなります。そうして説明しようとすることで、意外にも辞退する理由が見つからないことに気づくこともあるはずです。面接を受ける中で、内定が出ている企業の良さが見えてくるかもしれません。

第一志望ばかり重視しない

第一希望ではない企業から内定が出たら、今一度、初心に戻ってみましょう。たとえ第一志望でなかったとしても、その企業でしか学べないことやその企業だからできることがあることに気づくかもしれません。視点を変えると、内定が出た企業には辞退する理由が見つからなかったりすることも多々あります。もしそうなったらそれは間違いなく就活をやめるベストなタイミング「やめ時」と言えるでしょう。そのタイミングで就活をやめるというのも、良い選択につながるでしょう。

何を重視するか改めて考えてみる

就活であなたが本当に大切にしたいものは何でしょうか?そこで活用したいのが「就活の軸作成マニュアル」です。このマニュアルでは、就活の軸の作り方が詳しく紹介しています。無料でダウンロードできるため、就活に迷いがある学生はぜひダウンロードしてみましょう。就活は内定を得ることが目的ですが、内定を得て入社した後も自分の選択に自信を持つことで、本当に就活が成功したといえます。ぜひこのマニュアルを活用して、納得のいく社会人生活を送りましょう。

就活のやめ時は納得できる企業を見つけたタイミングで見切ること

就活を切り上げるやめ時とされるタイミングとして言えることは以上のことになります。人は、後悔のない選択なんて出来ません。しかし、後悔から逃れられる選択ならいくつか選び方があるものです。時には条件やこだわりを捨てて、絶対に譲れないものを軸に考えるのも一つの手かもしれません。自分なりに視点を変えて、納得のいく就活をしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント