2016年11月29日(火) 更新

住友林業の主要事業と就職希望者が知りたい評判

住友林業は住宅の建築と販売が主要事業

住友林業の主に行っている事業は、住宅の建築と販売です。個人か一戸建て建築の依頼が入ると、自社で設計から木材の調達、建築を請け負って完成まで仕上げます。また、全国の提携している不動産会社と協力して土地を有効活用できるように、地主への提案を行うのも仕事です。その後、賃貸マンションの建築や分譲住宅の建築をおこない土地を活用していきます。

近年の業績を見ると今期は増収増益となっている

住友林業の近年の業績を見てみると、今期は増収減益です。国内の一戸建て販売事業は好調ですが、海外の事業が業績にどう寄与するかは未知数となっています。経営効率を計る株主資本利益率と総資産利益率も今期は減少に転じており、今後は資本を効率的に使いこれらの経営指標を向上させるのが、住友林業の目標です。

近年の住友林業は生活サービス事業に力を入れている

住友林業の近年の取り組みとして顕著にみられるのが、生活サービス事業に力を入れている点です。例えば、従来は一戸建てを専門に建築事業を展開していましたが、最近は老人ホームの設計や建築、運営までも手掛けるようになってきています。また、農地の土壌改良や農産品の生産・販売を手掛けて、社会に貢献する事業を展開しているのです。

CSR活動の一環としては森林保全活動を行っている

住友林業によるCSR活動の一環としては、森林保全活動を実施しています。富士山の麓に「まなびの森」と名付けた土地を保有しているのが例です。ここで入植作業や清掃活動を通して、森林の保全に努めています。また、子供達を招待して自然に触れる機会を設け、住友林業の仕事についてわかりやすく説明するなどの活動も顕著です。

建物の設計から施行までを自社で行える点が評判

住友林業の評判で多く聞かれる意見が、自社で建物の設計から施工までを行える点です。一戸建てやマンション、老人ホームなど多種多様な建物の建築企画からできる点に、面白みを感じている社員は多くいます。また、木材の仕入れやネジや釘などの生産も自社で行っているのは、住友林業の強みです。

理想の社員は構築の流れを人通り理解できている人

住友林業では、自社で建物の建材料生産をし、設計から施工までを行うので、単調仕事ではなく多様な仕事が求められます。ですので、建築に関する専門知識も当然求められますが、建築の流れを一通り理解できている人が理想の社員像と言えるでしょう。顧客のニーズをしっかりヒアリングして、住宅の企画や設計を進めていくことが重要です。

住宅の建築と販売を行う住友林業では建物の設計から施行までを自社で行える点が評判

以上、住友林業の主要事業と就職希望者が知りたい評判をご紹介しました。一戸建ての建築や販売を主力として事業展開している企業が、住友林業です。近年は一戸建てのみならずマンションやビル、老人ホームの企画や設計も手掛けて建築を行っています。また、生活サービス事業にも力を入れており、農地の土壌改良や農産品の生産・販売、人材派遣事業も手掛けるようになってきました。評判も高い点から、今後も活躍が期待できる企業です。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント