2018年12月18日(火) 更新

保育士に採用される自己PRの書き方と例文8つ~履歴書作成マニュアル~

保育士を志望しているみなさんへ

突然ですが、保育士を志望しているみなさんは就活は順調ですか?
保育士は、子どもの身の回りのお世話をしたり、生活習慣を身に着けさせたりしています。また、施設の安全点検やイベントの計画・実行も、子どもを成長させるための大切な仕事です。保育士は体力勝負なため、体力的にも精神的にも強い人が向いているといえます。子どもの成長を通して自分も成長できることも、保育士ならではの魅力でしょう。志望先に内定するには、ほかの応募者と差をつけられる履歴書を作るのは必須です。

学生が思う保育士の魅力は「子供との時間」

調査方法:twitterを使用して学生にアンケート
調査実施日:2017/1/12
投票数:103

本記事で、まずみなさまにご紹介したいのが、キャリアパーク編集部で独自に行った、就活に関する意識調査の結果です。Twitterを利用しフォロワーである学生に「保育士の魅力は?」というアンケートを実施しました。
結論、「毎日子供と過ごせる!」と回答した学生が全体の38%となりました。続いて「やりがいがありそう!」が32%、「きついけど将来性がある!」が22%、「楽しそう!」が8%という結果になっています。 仕事はとても大変という印象が強い保育士ですが、毎日子供と過ごせる点や、やりがいに魅力を感じる学生が多いようです。少子高齢化とはいえ、保育士の人手不足の問題や、待機児童の問題など、保育士の需要はとても高いのが現状です。この記事では、保育士の自己PRの書き方などについて説明していきます。

保育士の自己PRを作成するポイント

保育士の自己PR作成方法は、ずばり例文を参考にするのが最短かつ最良の方法です。今回ご紹介する保育士自己PR例文には、保育士に求めらるスキル・考え方・姿勢が含まれています。ですから、志望動機に悩んだときには、迷わずに、保育士自己PR例文を参考にしてください。

例文に少し「自分らしさ」を加えればOK

ただし、保育士自己PR例文を丸写しするだけでは物足りません。というのも、そこには保育士自己PR例文にはない「あなたらしさ」がないからです。もしも自分の保育に対する強い気持ちを伝えたいのならば、保育士自己PR例文に少しだけで良いので「自分らしさ」を加えてみましょう。

幼稚園も保育園も「子どもが好き」という気持ちが大切

自分が働きたいのが、幼稚園にしても保育園にしても、何より大切なのは「子どもが好き」という気持ちです。当たり前の事に思えるかもしれませんが、保育士自己PR例文でもその点は必ず記載されています。保育士自己PR例文と同一ではなくて構いませんが、とにかく「子どもが好き」という気持ちを伝えるようにしましょう。

質問に答えるだけで自己PRを作成しよう

自己PRには盛り込むべき要素がたくさんありますが、文章を考えるのが苦手という就活生は多いのではないでしょうか。的確にポイントを押さえることも大切ですが、面接官に伝わる文章力が試されるのも自己PRの特徴です。

言いたいことはまとまったけれど、実際に文章にするのが苦手という就活生は、ぜひ自己PRジェネレーターを活用しましょう。自己PRジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで自然な流れの自己PRが完成します。無料でダウンロードできるので、文章の繋ぎ方や言葉遣いに自信がないという就活生にもおすすめです。

どうして保育士になりたいのかが伝わる自己PR

自己PRでは自分がいかに保育士に向いているか、というところをアポールする必要があります。自己PRに説得力をもたせるためには、なぜ保育士になりたいのか、といったところも書きましょう。
自己PRでは保育士を目指したきっかけをより具体的に、どんな保育をしていきたいと考えているのかが伝わる自己PRを作成することが重要です。
ここでは、どうして保育士になりたいのかが伝わる自己PRの例文を見ていきましょう。

保育士を目指すきっかけを書いた自己PR例文①

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

私が保育士をめざすようになったのは、中学生のころから自分が子供好きであるということを自覚するようになったためです。その後、短大に進学して幼児教育の重要性や社会的意義を学んだ事により、保育士を一生の仕事にしようという決心に変わりました。私は常日頃から、子どもたちの成長の初期段階において、その協調性や個性を育み、人に対する思いやりや命の大切さを学ばせるという仕事内容は、非常にやりがいがあると同時に、可愛い子どもたちが健全に成長してゆくために欠かせない意義のある仕事だと思います。

保育士を目指すきっかけを書いた自己PR例文②

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

私は以前から、人と直接関わる仕事に就きたいと思っておりました。そして、子どもと関わることが好きで、以前から親戚の子どもの世話も得意としておりました。最近は、保育士の人材不足や保育園・幼稚園の空き待ち、幼児虐待などが社会問題にまで発展し、ニュースで取り上げられるケースも増えています。私は、この問題に悩む親のひとりとして見て見ぬふりができません。ですから、少しでも社会の、そしてこの街の子どもたち・未来のお役に立ちたいと思い、貴社を志望させていただきました。

保育士を目指すきっかけを書いた自己PR例文③

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

貴園は少人数定員の保育園(または幼稚園)であるため、子どもたち一人ひとりにしっかり向き合い、寄り添う保育ができる環境が整っていると感じております。そして、その点が魅力だと感じたため志望いたしました。私は子どもをの笑顔を見たり、笑顔にするのが大好きです。貴園では保育士として、子どもたちの健やかな成長に携わりたいです。さらに、保育園(幼稚園)に子どもを預ける親の立場・視点も持ちながら、子どもに対しても保護者に対しても、共にサポートできるような保育士になりたいと思います。

自己PRで自分自身の子育て経験をアピールするのも◎

子育てがひと段落して、復帰職として保育士を目指す人もいると思います。出産・育児のブランクを超えての復職が、保育士にとってはメリットであるということが伝わる自己PRも効果的です。自分の子育てのエピソードで具体性をアップしましょう。

子育て経験を強みに保育士を志望した自己PRの例文①

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

私は、自分自身の出産・育児に専念するため、以前勤務しておりました○○幼稚園を退職いたしましたが、子供が幼稚園に通うようになったことを機会に、再就職を決意しました。以前の勤務先の幼稚園では4歳クラス(あるいは5歳クラス)を担当いたしましたが、子育ての経験で乳児への接し方、また子どもの様子の見方もこの身を持って学習いたしましたので、貴園では0歳クラスや1歳クラスでも是非担当させていただきたいと思っております。何卒よろしくお願いします。

子育て経験を強みに保育士を志望した自己PRの例文②

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

以前、私は9年間○○保育園で保育士をしておりましたが、妊娠・出産を期に退職いたしました。そして、あれから私が担当のクラスを受け持った子どもたちは成長し、私が初めて卒園させた子どもたちが今年中学3年生になります。彼ら彼女らが今でも年賀状やメールをくれ、さらには「先生先生」と慕ってくれている姿を見て、この職業の素晴らしさをあらためて感じると同時に、もう一度「先生」として保育士の仕事がしたいと強く思い、応募させていただきました。

子育て経験を強みに保育士を志望した自己PRの例文③

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

6年のブランクを経てもう一度保育士として働きたいと思うようになったそのきっかけは、自分の子どものお迎えに行った際、他の子どもたちを見て、多くの子どもたちの成長に寄り添いたいと思ったからです。発達段階である子どもたちの成長の手助けができる保育士は、大きなやりがいを感じることができると思います。そして、私の子育ての経験も生かせると思い、再び保育士として働く事を決意しました。

履歴書では必須!その職場で働きたい理由が伝わる自己PR

保育士として働きたいという気持ちはもちろんですが、なぜその保育園を選んだのか、という点も自己PRには必要です。保育士として働くのなら、他の保育園でもいいはずです。あえてその職場を選んだ理由を明確にしましょう。その職場ならではの特徴など、相手の納得を得られるような内容があるといいでしょう。

なぜその保育園を選んだのかを自己PRで書く例文①

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

□□市の幼稚園(保育園)を希望するのは、この街が私の愛してやまない生まれ故郷だからです。人情厚く人間愛に満ちあふれている□□市の人々がいて、その子どもたちの保育に一生を捧げられることは、私の天職であり、何よりも恵まれた事だと思います。自分自身がこの目で見てきた風景の延長線を、未来を生きる子供たちと共有したいため、志望しました。

なぜその保育園を選んだのかを自己PRで書く例文②

【履歴書に書くべき保育士自己PR例文】

貴園では、子どもの人数に対して保育士の数をやや多く配置する取り組みをしているため、ゆとりを持った保育ができていると感じております。そうする事で、より多くの子どもの成長に寄り添っていけるのでは、とも思いました。そしてそれは、まさに私の目指す保育士像とぴったり重なりました。また、私は楽しい遊びや活動を考えることがとても好きなので、子どもに楽しく過ごして欲しいという貴園の思いへの力になれると思っております。以上の理由から、貴園を志望いたしました。

履歴書作成マニュアルも活用して保育士の自己PRを完成させよう!

本ページでは、保育士になるための、履歴書におすすめの自己PRの書き方ポイントと例文をご紹介しました。保育士になりたいと思ったきっかけは人によって様々ですが、保育士は子どもの成長を身近で見守る生活に直結した身近な仕事です。
幼稚園や保育園で働きたい人は、保育士としての仕事を勝ち取れる自己PRの書き方として、今回の内容を参考にし、かつ実践してみてください。記事中でもご紹介しましたが、履歴書作成マニュアルもフル活用して、保育士としての仕事を勝ち取るために、早いうちから行動しましょう。下記からも無料で入手できます。

【面接対策におすすめ】優良エージェント5選

50dd77d86e3fca37

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【二次・最終など全面接で推薦あり】優良成長企業に特別枠で内定できる!「特別選考ルート」をご紹介
  • 2019年卒
  • 就活セミナー

【二次・最終など全面接で推薦あり】優良成長企業に特別枠で内定できる!「特別選考ルート」をご紹介

  • 開催場所: 東京都
  • 【二次・最終など全面接で推薦あり】優良成長企業に特別枠で内定できる!「特別選考ルート」をご紹介

    21800 view

    【広告・マーケティング志望者必見】ネット広告トップクラス企業「オプト」のキャリアパーク限定選考会
    • 2020年卒
    • 会社説明会

    【広告・マーケティング志望者必見】ネット広告トップクラス企業「オプト」のキャリアパーク限定選考会

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時: 2018/11/19
  • インターネット広告のトップクラス企業である株式会社オプトの選考会!

    15062 view

    【即日内定/一次・二次選考免除あり!】無料でお酒を飲みながら、内定GET!
    • 2020年卒
    • 就活セミナー

    【即日内定/一次・二次選考免除あり!】無料でお酒を飲みながら、内定GET!

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時: 2019/02/21
  • 【即日内定/一次・二次選考免除あり!】無料でお酒を飲みながら内定GETできる!新感覚の就活イベント「カジュアルハント」をご紹介します。昨年大人気の本イベント。2020年卒版がいよいよスタートします!

    2423 view

    もっと見る

    おすすめの就活イベント