2019年11月07日(木) 更新

就活で嫌いになった企業のエピソード

就活で嫌いになった企業①性別による差別を行う

就活を通して嫌いになった企業には、いくつかのパターンがありますが、まず最初にご紹介するのは、性別によって差別を行う企業です。
こういった企業は、暗に性別によって応募できる職種を振り分ける、または採用を断るなどの対応を行い、就活生に嫌な思いをさせます。
では実際に、就活で性別による差別を行われたことで、その企業が嫌いになった人のエピソードを見ていきましょう。

性別差別を受け企業を嫌いになったエピソード:職種の制限

就活で、電気卸をしている会社の個別説明会を受けたときの話です。その説明会では、男性は営業職、女性は事務職の応募しかできないと、証拠に残らないよう口頭で説明されました。
当然ながら、営業職と事務職では給料に差がありました。露骨に女性が不利になるようにされていると感じました。

性別差別を受け企業を嫌いになったエピソード:採用枠がない

就活で卸小売業をしている某会社の合同説明会にいった時、企業の担当者に「求人票に書いてはいけないけれど、女性の採用はしていません」と断られました。
説明会の主催者側にこの点を報告したところ、「参加自粛を求めます」との対応でしたが後日、同団体が主催の合同説明会にも同じ企業が出席していました。
結局は建前なんだなぁ、とどちらの企業も嫌いになった覚えがあります。

就活で嫌いになった企業②面接での態度

就活生の中には、面接で受けた露骨な態度などを元に、その企業を嫌いになったというケースも多く存在します。
就活での面接の態度といっても、「人を馬鹿にする」や「横柄な態度」など様々でしょうが、どういったケースがあるのかエピソードを見ていきましょう。

面接の態度で企業を嫌いになったエピソード:就活生を馬鹿にする

就活で某自動車会社の面接を受けた際です。この時の面接官は、露骨に学生を馬鹿にしてる態度で、投げかけられた質問に対してこちらが答えると、それに対してひたすら文句を言われるだけの面接でした。あの日以来、その企業のことが嫌いになりました。

面接の態度で企業を嫌いになったエピソード:取引先の悪口

就活でとある会社の面接を受けた後の話。質問で「ほかにどんな企業を受けているの?」と聞かれたので、正直に答えたら面接官の取引先だったのか、その企業の悪口を言っているのを聞かされて引きました。

就活で嫌いになった企業③プライベートの侵害

就活で嫌いになった企業の最後としてご紹介するのは、面接などで家族構成に踏み込んできる企業です。
こういった企業は、プライベートであるはずの家族構成や友人関係などについて必要以上に確認して、それに対して心無い言葉を浴びせるなどの事例があるようです。それでは、エピソードを見ていきましょう。

プライベートを侵害され企業が嫌いになったエピソード:面接ではなく尋問

就活で引越業界を受けた際の話です。面接前のアンケートには、親の職業や、家族構成、同居家族の年齢などを記入させられました。
そして面接では、家族について詳しく聞かれ、親の職場まで根掘り葉掘り聞かれるという「面接」というより「尋問」のように感じました。
さらに、最終面接のときに住民票を提出させられそうになりました。内定がまだ決まってないにも関わらず、住民票を提出しなければならないのはおかしいと不信感が募り、「市役所に行く暇がなかった」と言い、提出せずに内定を辞退しました。

プライベートを侵害され企業が嫌いになったエピソード:家族を馬鹿にする

就活の時に、有名な証券会社の個人面接を受けたんですが、家族構成や友人の名前、もらっている奨学金の金額などを事細かに聞かれました。
私は仕送りなしで奨学金+バイト代で生活をしていたのですが。それに対して「君、苦学生だよね?(笑)」という態度をされたのに不快感を覚えました。
更に母子家庭だと知ったら「離婚したのはいつなの?父親の顔は覚えてる?」など明らかに採用活動に関係ない内容まで踏み込まれ、完全な圧迫面接。
今思い出しても悔しくてたまりません。

就活生に人気の高い業界を知る

人気21業界丸わかりMAP」は、就活生に人気の高い21業界200社以上の情報を一気に読むことができます。知らない業界のことでも、少し見聞きしておくだけで、第一志望の業界との関連性が見えてきたり、アイデアが生まれてくる可能性があります。
無料ダウンロードで「業界丸わかりマップ」を読み、就活を有利に進めましょう!

就活で嫌いになった企業のエピソードのまとめ

今回は、就活で嫌いになった企業のエピソードについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
就活で採用する企業には、その立場を利用して色々とデリカシーのない行動や言動を取る人がいるのがお分かりいただけたかと思います。
就活中に人間性を疑うような人と出会うことも多々あるかもしれませんが、その企業を嫌いになったとしても、あまり引きずることなく「こっちから願い下げ」だと鼻で笑ってやればいいのです。
企業と一言でいっても、世の中には多種多様な企業が存在します。必ずどこかに運命の一社があると考えて。次へと進むのが吉ですよ。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 23年卒
  • 22年卒
  • 24年卒
  • 19年卒
  • 18年卒
  • 20年卒
  • 21年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

41549 view

おすすめの就活イベント