2019年11月14日(木) 更新

アルバイト経験なしの学生が就活で不利になる可能性|企業がみるバイトの重要性

アルバイト経験なしでも他に打ち込んだことがあれば大丈夫と思う就活生が多い

キャリアパーク会員の就活生を対象に「アルバイト経験なしの学生は就活で不利になると思いますか?その理由を教えてください」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 不利にはならないとおもうが、社会勉強にはあるのでしておいたほうがいいと思う。
  • 不利になる。コミュニケーション能力や話のネタがないかもしれないから
  • 他に特殊な経験や資格などを持っていれば不利にはならない
  • なる。アルバイトは一種の社会経験だから
  • ならない。アルバイト以外に頑張ってきたことがあると思うから

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「アルバイト経験なしの学生は就活で不利になると思いますか?その理由を教えてください」

アルバイト経験なしの学生は、他に打ち込んだことがあれば不利にならないと考える就活生が多いです。「他に特殊な経験や資格などを持っていれば不利にはならない」や「ならない。アルバイト以外に頑張ってきたことがあると思うから」という意見もあるように、アルバイトをしなかった理由が大切だと考える学生もいます。この記事では、アルバイト未経験が就活に与える影響についてご紹介していきます。

就活生にアンケートで聞いた生の声はコチラ!

まずアルバイト経験なしの学生が就活で不利になる可能性とはどういったものなのでしょうか?
キャリアパーク編集部で独自にアンケートを行い、学生たちの生の声を集めましたので、代表的な声を紹介していきます。

質問:エントリーシートを企業に提出する際に悩んだことと一番気を遣った部分、その理由を教えてください。(封筒、宛名、学歴、資格欄の書き方)

就活生の回答

悩んだことは、アルバイト欄です。私はアルバイト経験がなかったため、代わりにボランティア経験について記入したところ、面接時に突っ込まれてしまいました。また、一番気を遣ったところは、資格欄です。理由は、自分の持っている資格と関係のない企業に提出する際に、それを書くべきか悩みました。しかし、その企業に関係のある資格を持っていなかったため、関係のない資格を書きましたが、やはりそこも面接で突っ込まれてしまいました。

※上記は就活生から取得したアンケート回答をもとに、編集部で表記や表現などを一部調整のうえ、記載しております。

アルバイトは「社会の仕組みの経験」と捉えられている

企業は、アルバイト経験を「社会の仕組みの経験」と判断しています。アルバイトを経験すれば、社会の仕組みやルールを経験したと捉えるのです。そして、そこから何を学んだのかに繋がるでしょう。たしかにバイト経験は就活で活かせますが、アルバイト経験なしの学生はどうなのでしょうか。やはり、就活において不利になるのでしょうか。

アルバイト経験では何を学んだかが重要

アルバイトはただ経験すれば有利になるというわけではありません。そのアルバイトにより、どんなスキルが身についたか、どんなことを学んだか、また、その力をこれからどう活かしていくかという具体的な話ができなければ、就活では武器になり得ません。

アルバイトの経験は学生にとって、大変貴重なもの。ひとつひとつの業務から習得したスキルを、きちんとアピールできる力も必要なのです。それができなければ、アルバイト経験なしの学生と変わらない評価となってしまいます。

アルバイト経験なしの学生は就業経験の点で不利

就活では、アルバイトとはいえ、社会人経験としての大きなアピール材料になります。お金を扱ったり、丁寧な接客サービスを学んだり、協調性を身につけたり、アルバイト経験なしの人と経験者との間には、大きな差が生まれます。

そういった観点から、アルバイト経験なしの学生は、経験者より少なからず就活で不利になる可能性があるといえるでしょう。実際に、就活の面接でアルバイト経験をアピールしたことが、採用につながったという体験談も聞かれます。

アルバイト未経験の学生でも経験者に就活で勝てる

アルバイト経験なしの学生は、場合によっては経験者より劣ると評価される場合もあるようです。では、アルバイト経験なしのハンデをどうやって補えばいいのでしょうか?これからの就活で困らないように、しっかり押さえておきましょう。

サークルや勉学に励んで学んだことをアピール

アルバイト経験なしだからといって、アピールするものがないわけではないでですよね。アルバイト経験なしの学生は、アルバイトをしていないぶん、サークル活動や勉学に励んでいたはずです。

就活では、そのような経験から得たものを存分にアピールしてください。目標を立てて日々こなしていき、確実に力が伸びることを勉強で実感した、サークル活動で多くのメンバーと協力してイベントを成功させたことでチームワークの大切さを学んだなど、就職するにあたり活かせる能力が必ずあるはず。

あなたの面接力はどのくらい?

アルバイト経験をアピールする際、身だしなみやマナーも意識する必要があります。また、自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、面接で高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?

それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

就活でアルバイト経験なしの学生は少なからず不利にはなるがサークル活動や勉学内容でアピールポイントを探そう

就活でアルバイト経験なしの学生は、必ずではないものの少なからず不利になってしまう場合もあるようです。ただし、アルバイト経験があるだけで武器になるわけではなく、そこから具体的に何を学び、どんな点をこの先に活かせるかを伝えられなければ採用にはつながりません。

そして、アルバイト経験なしのみなさんは、それに代わるアピールポイントを探す必要があります。アルバイトで学べるような責任感やなにかを成し遂げることのやりがい、協調性などを学んだ経験を思い出し、就活の武器へとつなげましょう。

これから、アルバイトを検討しているみなさんは、自分が進みたい進路の武器になるようなアルバイト先をぜひ選んでください。そして、アルバイト経験なしの学生と大きな差をつけて、就活を成功させてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント