2019年09月09日(月) 更新

履歴書や職務経歴書等でホッチキスの使用が敬遠される理由|書類を留めるおすすめアイテムもご紹介

ホッチキスを敬遠する理由では見栄えを気にする就活生が多い

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活書類でホッチキスの使用を避ける理由は何だと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • めくりにくいから
  • 書類に傷がつくから
  • 分からない
  • 書類に穴が開く
  • 1枚1枚コピーするときに困る

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活書類でホッチキスの使用を避ける理由は何だと思いますか?」

就活生の考えるホッチキスを敬遠する理由には、「めくりにくい」「書類に傷がつく」などが挙げられました。全体的に、ホッチキスを敬遠する理由としては、書類の見栄えを気にした就活生が多くいました。しかし、見栄えだけが理由ならば、そこまで気にしない企業もいるはずですよね。では、実際の理由は何なのでしょうか。この記事では、履歴書などの書類においてホッチキスが敬遠される理由と代替アイテムをご紹介します。

履歴書をパソコンで作成すると2枚つづりになるケースが多い

履歴書や職務経歴書を作成した際、どのような形で封筒に入れていますか?ここ数年、履歴書をパソコンで作成する人が増えているのですが、印刷を行うとA4用紙2枚つづりであるケースが多いです。このような状態だと、どうしてもホッチキスで留めておいた方がいいのではないかと思う方もいるかもしれませんが、どうすべきでしょうか。

履歴書などの就活書類をホッチキスでまとめるのは敬遠される

就活で送る履歴書や職務経歴書などの書類は、ホッチキスで止める人が少なからずいます。しかし、実際にはホッチキスで留められると余計な仕事が増えてしまうため、敬遠されがちです。ではなぜ、ホッチキスの使用を望まない採用担当者が多いのでしょうか。

ファイリングなどの邪魔になるためホッチキスは外さなければならない

届いた履歴書などの書類をコピーやファイリングするときに、ホッチキスがあるといちいち外さなければなりません。ホッチキスの場所が間違っていた場合も、大変な手間をかけてしまいますね。またホッチキスの跡が残ってしまうので、履歴書自体の見栄えもあまり良くありません。

ホッチキスで留めてある書類を読んでいるとだんだん紙が傷んでしまいます。これでは、折角きれいに書いていても印象が悪くなるかもしれません。企業側からの指示がなければ、ホッチキスの使用は見合わせた方が無難でしょう。

履歴書は基本的なルールやマナーを守る

履歴書を作成する際は、誤字脱字に気を付けること以外にも基本的なルールやマナーを守る必要があります。履歴書には細かいルールや書き方が存在するため、きちんと守られているか作成前後にチェックすることが大切です。そこでぜひ活用したいのが「履歴書作成マニュアル」です。無料でGETできるので、履歴書の書き方に悩んでいる就活生におすすめです。実際に履歴書を作成する際のお手本としても、持っておいて損はありません。

企業側からの指示があればホッチキスで留める場合もある

就活で送る履歴書や職務経歴書などの書類を、ホッチキスを使用して留めようとする際に注意して欲しいのは、まず企業側からホッチキスで留めるように指示があったかなかったかを確認することです。もし、ホッチキスの使用が認められているのであれば、使っても構いません。
就活では、志望する企業からホッチキスで留めるように指示がない場合は、別の方法で書類をまとめるのが一般的です。送付状についても、送付状不要の指示がある場合は出してはいけません。

履歴書や職務経歴書をホッチキスで留めるように指示があったら順序に注意

就活で送る履歴書や職務経歴書を、ホッチキスで留めるように指示があった場合は、資料の順番に注意しましょう。ホッチキスで数枚の書類を止める時の手順は、以下の順番にしてください。

①送付状
②履歴書
③職務経歴書

送付状は何より一番上で、後は重要な順になっていれば問題ありません。そして、横書きならば左上に縦書きならば右上にホッチキスで止めます。留める角度は開きやすい45度で留めましょう。また、書類を綺麗に整えてだらしのない印象を与えないように気をつけてください。ホッチキスの留め方一つでも相手に対する印象を残してしまうものです。

就活で送る履歴書をまとめる際にホッチキスの代わりに使えるアイテムがある

ホッチキスで留めるのがダメな場合、そのまま出せば良いのか悩むところです。そういった時に、どのようなアイテムを使えば、就活で送る履歴書や経歴書を、簡単に、見栄え良くまとめることができるのでしょうか。

クリップとクリアファイルでまとめるのがおすすめ

ホッチキスの代わりにどのような手段を用いればいいかというと、クリアファイルに入れるのがおすすめです。雨に濡れても履歴書を無事に届けられます。今の大判になってきている履歴書は折れ曲がりやすいのですが、クリアファイルならそうならないので安心でしょう。

就活で履歴書などを送る際には、クリップやクリアファイルを使用することで担当者の方に不快な思いをさせずに、綺麗な履歴書を送れるでしょう。ただし、これらの道具もファンシーなものなどは避け、シンプルな物にしましょう。これは就活ではなくても、社会人としてのマナーです。

外す手間がかかるために敬遠されるホッチキスを履歴書などの就活の書類に使う場合は順序に注意する

就活では、履歴書などの書類をホッチキスで留めるか留めないかは、もちろん企業の要望に合わせるのが一番重要です。しかし、もし指示がないのであれば、企業側になるべく手間をかけさせないように心がけて、無駄に印象を落とす事は避ける方が良いでしょう。
社会人として書類を送る時のマナーは、就活だけでなく、常識として身につけておきたいです。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

イベントの種類から探す